東京工業大学リベラルアーツ研究教育院主催シンポジウム「AIとヒューマニティ」10/17東京工業大学大岡山キャンパス西9号館2階ディジタル多目的ホール

 東京工業大学のシンポジウム(無料)を拝聴しました。テーマは「AIとヒューマニティ」。池上彰さんが司会で、パネリストは國分功一郎教授、調麻佐志教授、俳人の大塚凱さんです。

 予約不要、全席自由で整理番号配布制。250席のホールは満席で補助席を出し、入れなかった約100人は他の部屋で中継映像をご覧になっていたとのこと。

川崎市アートセンター・しんゆりシアター『三人姉妹』10/13-10/21川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場

 文学座の五戸真理枝さんがチェーホフ作『三人姉妹』を演出。翻訳は安達紀子さんのもの(群像社刊)です。上演時間は2時間50分、休憩10分込み。

 抽象美術にほぼ具象衣装の、原作に忠実な『三人姉妹』で、とても良かった!! 軽やかで真実味のある演技の応酬で、全ての登場人物に説得力があります。現実と接続する仕掛けも奏功。セリフ劇がお好きな方にオススメしたい正統派芝居です。豪華出演者でお値打ち価格!

【オーディション】パルコ・プロデュース「寺山修司×美輪明宏『毛皮のマリー』2019年4~6月公演の出演者募集(美少年役、他)」10月下旬~11月上旬実施※10/15〆切(郵送のみ)

 美輪明宏さんが主演・演出される寺山修司作『毛皮のマリー』の出演者募集情報です。
詳細は公式サイトでご確認ください。⇒2016年公演のオーディション情報

●2019年4月~6月新国立劇場 中劇場~全国公演
『毛皮のマリー』出演者募集
 作:寺山修司 演出・主演:美輪明宏
 募集内容:
  ①美少年役:16歳以上
  ②名もない水夫(マドロス)役:25歳~45歳ほ
  ③快楽の象徴・肉食系男子:18歳~35歳ほど
 オーディション日時・会場:2018年10月下旬~11月上旬 午後・都内予定
 〆切:2018年10月15日(月)必着(郵送のみ)

 ↓2001年公演のDVD。美少年役は及川光博さん。

毛皮のマリー
毛皮のマリー
posted with amazlet at 18.10.10
売り上げランキング: 72,839

 

 以下、公式サイトより。

【ワークショップ】銀座九劇アカデミア「蓬莱竜太ワークショップ「出会うこと、共に創る演劇、いつか劇場で」」11/02-25銀座九劇アカデミア※10/14〆切(専用フォームあり)

 浅草九劇を運営するLesPros entertainmentが「銀座九劇アカデミア」にて、蓬莱竜太さんのワークショップを開催します。詳細は公式サイトでご確認ください。

 人気講座ゆえ、毎週土曜日の昼&夜の2クラスに加え、金曜の昼&夜の2クラスも増やし、参加可能人数を増やしたとのこと。

●蓬莱竜太ワークショップin銀座九劇アカデミア
 「出会うこと、共に創る演劇、いつか劇場で」
 スケジュール:
  2018年11月3日(土)~25日(日)の毎週金・土の昼&夜
  ※金曜日クラスの11月22日のみ木曜日開催
  ※土曜日クラスの11月25日のみ日曜日開催
 会場:銀座九劇アカデミア:https://asakusa-kokono.com/academia/access/
 参加費:30,000円(税込)
 定員:各クラス最大20名(応募者多数の場合は選考あり)
 応募条件:16歳以上の役者、または目指す人(18歳未満の方は保護者の了承を得てください)
 応募締め切り:10月14日(日)(締め切り時に応募多数の場合は書類選考あり)

 このエントリーに続きはありません。