【ようこそ!】しのぶの演劇レビューへ

高野しのぶの観劇感想文(レビュー)などを掲載するサイトです。 ⇒twitter ⇒facebookページ

 ★お薦めお芝居紹介メルマガを発行 ⇒100号 ⇒10周年 ⇒7月のお薦め
 ★CoRich舞台芸術!で今、面白い舞台を検索♪ ⇒しのぶMyページ

■お薦め公演@首都圏■
 2017年7月の観劇予定 ⇒7月のお薦め舞台

●【稽古場レポート】新国立劇場演劇研修所『朗読劇「ひめゆり」』07/21新国立劇場地下リハーサル室D

●【宣伝】雑誌「悲劇喜劇」にて河合祥一郎さんと「演劇時評」を担当させていただきます(第二回・2017年7月号・6月7日発売)

悲劇喜劇 2017年 7 月号
悲劇喜劇 2017年 7 月号
posted with amazlet at 17.06.18
早川書房 (2017-06-07)

●【意見】共謀罪ことテロ等準備罪が可決された日(2017年6月15日)の前後の演劇関係者などのツイートまとめ
●【レポート】早稲田小劇場どらま館・2017春の講演会「演劇教育のすすめ・ドラマティーチャー石井路子の場合」07/05早稲田小劇場どらま館
●【写真レポート】木村早智サマーワークショップ「真実の交流:Truthful Communication」07/18高円寺K’s Studio

■厳選!ワークショップ・オーディション情報など■
ワークショップ/レクチャー】シアター・コミュニケーション・ラボ大阪「実践・スタニスラフスキー・システム2017」08/09-12大阪、08/15-20東京、08/16東京レクチャー※大阪は定員になり次第〆切(メールのみ)、東京は7/28(金)24時〆切(専用フォームあり)
ワークショップ】銀座九劇アカデミア「小野寺修二プレワークショップ「ただ、立つことから始めてみよう」」08/18実施※〆切不明
オーディション】カンパニーデラシネラ「2018年3月・世田谷パブリックシアター公演『椿姫』『分身』出演者募集」8/24実施※7/31〆切(郵送のみ)
俳優養成】新国立劇場演劇研修所「夏のオープンスクール」8/26-27実施※6/15~8/15に申し込み(郵送のみ・返信用封筒同封)
ワークショップ】東京芸術劇場「マルチェロ・マーニによる若手俳優向けワークショップ」09/25-29実施※詳細未定
ワークショップ】東京芸術劇場「リロ・バウアーによる俳優向けワークショップ2017」12/02-22実施※詳細未定
ワークショップ】銀座九劇アカデミア「ステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティング」レギュラークラス12/13-22、プロフェッショナルクラス12/13-21※〆切不明

【稽古場レポート】新国立劇場演劇研修所『朗読劇「ひめゆり」』07/21新国立劇場地下リハーサル室D

 新国立劇場演劇研修所昨年発表した新作『朗読劇「ひめゆり」』に、今年は11期生が挑みます。「ひめゆり学徒隊」の3冊の手記をもとに戯曲化された、1945年の沖縄戦ドキュメンタリー・ドラマです。初日2週間前の稽古場に伺いました。

20170721_himeyuri_jyogakusei

●新国立劇場演劇研修所『朗読劇「ひめゆり」
 08/04-06新国立劇場小劇場 THE PIT
 出演:新国立劇場演劇研修所第11期生&岩澤侑生子(7期生)
 脚本:瀬戸口郁
 『私のひめゆり戦記』(宮良ルリ著) 
 『ひめゆりの塔 学徒隊長の手記』(西平英夫著) 
 『ひめゆりの塔をめぐる人々の手記』(仲宗根政善著)より
 構成:道場禎一 
 構成・演出:西川信廣(新国立劇場演劇研修所副所長)
 A席2,160円 B席1,620円 学生は半額。Z席の販売はなし。

 8月4日~6日の3日間、計4ステージで完売続出中。いま予約できるのは8月5日(土)14:00/19:00のみです。ご予約はお早目に!

【オーディション】CHAiroiPLIN「12月東京グローブ座公演『~踊る戯曲Ⅳ~「BALLO~ロミオとジュリエット」』男性出演者・若干名追加募集」08/21実施※08/14(月)24時〆切(メールのみ)

 スズキ拓朗さんが演出・構成・振付されるCHAiroiPLINが、12月東京グローブ座公演『~踊る戯曲Ⅳ~「BALLO~ロミオとジュリエット」』男性出演者を若干名追加募集します。詳細は公式サイトでご確認ください。⇒初回オーディション告知エントリー

●CHAiroiPLIN 2017年12月新作公演
『~踊る戯曲Ⅳ~「BALLO~ロミオとジュリエット」』
2017年12月2日(土)、3日(日)@東京グローブ座
原作:W・シェイクスピア
演出・構成・振付:スズキ拓朗

《応募締切》
 8/14 24:00
《オーディション開催日時》
 2017年8月21日(日) 13時~17時
 ※事前の書類審査あり。
《オーディション応募条件》
・CHAiroiPLINに興味のある男性で、俳優・ダンサーは問いません。(舞台経験3年以上の方歓迎)
・18歳以上の方 (20歳未満の方は、保護者の同意が必要です。)
《審査料》無料

 スズキさんの新作は以下。ご覧になってからの応募でも間に合います。

【ワークショップ/レクチャー】シアター・コミュニケーション・ラボ大阪「実践・スタニスラフスキー・システム2017」08/09-12大阪、08/15-20東京、08/16東京レクチャー※大阪は定員になり次第〆切(メールのみ)、東京は7/28(金)24時〆切(専用フォームあり)

 セルゲイ・チェルカッスキーさんとガリーナ・コンドラショワさんのワークショップが大阪(8/9-12 30,000円税込)と東京(8/15-20 39,000円税込)で開催されます。詳細は公式サイトのチラシ(PDF)でご確認ください。

 お2人のワークショップは2006年、2015年に取材させていただきました(⇒ワークショップレポートまとめ 講演レポートー⇒ ⇒2015年の告知エントリー)。ムーブメントと演技の2種類を同時に学べるのが特徴。お2人とも理論的で、大らかで、ユーモアを忘れない、本物のプロフェッショナルの俳優指導者です。

公式サイトより
公式サイトより

 東京については、チラシに「俳優はもちろん、コーチ、演出家、映像監督を含む全ての方へ向けて世界トップクラスの授業を体験できる贅沢な6日間」とありますように、俳優以外の方の参加も可能です。実技に参加せず聴講をすることも可能。

 2015年にセルゲイさんの著書↓が日本語訳で発売されました。演出家の宮沢章夫さんが「これはとんでもなく面白い本だ」と評されています。

スタニスラフスキーとヨーガ
セルゲイ チェルカッスキー
未来社
売り上げランキング: 530,549

 以下、主催者より頂戴した情報から抜粋掲載します。

【写真レポート】木村早智サマーワークショップ「真実の交流:Truthful Communication」07/18高円寺K’s Studio

 新国立劇場演劇研修所の創設時(2005年)から講師をつとめている木村早智(きむら・さち)さんのワークショップを見学させていただきました。昨年に続き、「真実の交流:Truthful Communication」と「創造的になろう:Be Creative」の2コースが開講しています(告知エントリー⇒2016年2017年)。

 私が拝見したのは「真実の交流」の午後の部の最終日です。13時から17時の予定でしたが、だいたい12:40~17:20までに延長されました。※写真は高円寺K’s Studioより提供(7/15撮影)。

赤いTシャツをお召しの女性が木村早智さんです。
赤いTシャツをお召しの女性が木村早智さんです。

文学座『中橋公館』06/30-07/09紀伊國屋ホール

 文学座創立80周年記念公演として、文学座創立メンバーである真船豊の戯曲を、上村聡史さんが演出します。上演時間は約3時間(休憩含む)。