【ようこそ!】しのぶの演劇レビューへ

高野しのぶの観劇感想文(レビュー)などを掲載するサイトです。 ⇒twitter ⇒facebookページ

 ★お薦めお芝居紹介メルマガを発行 ⇒100号 ⇒10周年 ⇒メルマガ発行休止のお知らせ(2020年5月) ⇒2021年3月の気になる舞台
 ★CoRich舞台芸術!で今、面白い舞台を検索♪ ⇒しのぶMyページ

署名とアンケート】WeNeedCulture「アート・カルチャー・エンターテインメントを愛するすべての方への署名とアンケート」募集中!
支援乞う】文学座がクラウドファンディング実施中!/応援メッセージを寄せ支援しました【3月31日(水)23時〆切】

●【コロナ禍】舞台芸術関係者向けのリンク集
 ⇒創造都市ネットワーク日本「新型コロナウイルス感染症に対する文化芸術活動への自治体支援情報
 ⇒緊急事態舞台芸術ネットワーク舞台芸術関係者(個人・団体)向け自己診断チャート
 ⇒小劇場演劇の制作者を支援するサイト「fringe
 ⇒内閣府「イベント・エンターテインメントに携わる方々への緊急経済支援策
 ⇒文化庁「文化芸術関係者に対する支援情報窓口
 【資料募集】早稲田大学演劇博物館「新型コロナウイルス対応にともなう中止・延期公演の資料提供のお願い」
 【個別相談】緊急事態舞台芸術ネットワーク「JPASN助っ人センター「舞台芸術関係者(個人・団体)のための、支援策に関する個別相談(ZOOM/1回40分間/無料)」」予約フォームあり
 【個別相談】経済産業省「コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金(通称:J-LODlive)オンライン個別相談会」実施中(ZOOM/1回20分間/無料)※先着順予約

●【提案】舞台の稽古場でパワハラ、セクハラなどのハラスメントについての講習を行ってはどうか()()(←随時更新中
 【意見】劇団地点の元劇団員が記者会見/地点は元劇団員に対し2500万円の損害賠償請求訴訟を予告/パワハラ防止法について
 【意見】ロームシアター京都が「ハラスメント防止ガイドライン(案)」を公開/パブコメ受付中※03/07(日)〆切

■厳選!ワークショップ・オーディション情報など■
ワークショップ】今井夢子×忍翔「オフラインワークショップ(①フィジカルシアター/②クラウン)」①04/05-04/09実施、②04/10-04/11実施※先着順、〆切なし(申込フォームあり)
ワークショップ】VIPO「VIPOアクターズワークショップ第9弾(講師:吉川邦夫(NHK「新選組!」「真田丸」等))」03/17-03/18(ZOOM開催)※03/05(金)17:00〆切(申込フォームあり)
ワークショップ】文学座「文学座のスプリングワークショップ/40歳以上コース&一般コース(講師:稲葉賀恵)」03/11-03/17の夜実施※03/05〆切(専用フォームあり)
ワークショップ】Impro Theatre「日本人向け年間プログラム(オンライン)」2021年4月~2022年3月実施※03/07〆切(メールのみ)
オーディション】(公財)仙台市市民文化事業団・仙台市「2021年12月公演 『てん(仮)(作・演出:柴幸男)』出演者募集」03/26、03/27、03/28実施※03/22(月)23:59〆切(メールのみ)
ワークショップ】鍬田かおる「演じる仕組み~身体と感覚体験(対面)」03/27-03/28都内某所※開講日前日〆切(メール、LINE、facebook/先着順、定員8名に達し次第〆切)
公募】世田谷パブリックシアター「若手演劇人育成プログラム『Hatch Out Theatre ハッチアウトシアター2021』戯曲、演出家、WSファシリテーター同時募集」2021年12/07-12/12実施※03/31〆切(郵送のみ)

【オーディション】(公財)仙台市市民文化事業団・仙台市「2021年12月公演 『てん(仮)(作・演出:柴幸男)』出演者募集」03/26、03/27、03/28実施※03/22(月)23:59〆切(メールのみ)

 2021年12月に仙台で上演される、柴幸男さん(劇作家、演出家、ままごと主宰)の新作公演の出演者募集情報です。性別、経験不問。詳細は公式サイトでご確認ください。

●仙台舞台芸術フォーラム2011→2021東北
新作公演『てん(仮)』
【作・演出】柴幸男
【公演日時】2021年12月4日・5日を予定
 稽古:2021年11月1日~ 於:せんだい演劇工房10-BOX
 小屋入り・本番:2021年11月30日~12月5日 於:宮城野区文化センター
【会場】宮城野区文化センター パトナシアター
【主催】公益財団法人仙台市市民文化事業団 仙台市

【ワークショップ】鍬田かおる「演じる仕組み~身体と感覚体験(対面)」03/27-03/28都内某所※開講日前日〆切(メール、LINE、facebook/先着順、定員8名に達し次第〆切)

 鍬田かおるさんが対面のワークショップを実施されます。詳細は公式サイトでご確認ください。⇒前回の鍬田かおるWS紹介投稿(私も受講しました)

 かおるさんは英国で8年間の正規留学を経た現役の大学講師で、「ダンス、歌唱、演劇歴30年超え(!)」という実績があります。私が初めてお会いしてから約14~15年になるかしら~。読書家のかおるさんは語彙が豊富で言葉遣いが緻密です。教えるだけでなく、ご自身もトレーニングに励んでいらっしゃる有言実行の先生です。

■日程:2021年3月27日(土)と28日(日)
・初参加またはブランク有りの方:15:00-17:30(昼クラス)
・プロまたは各種クラス経験者:19:00-21:30(夜クラス)

■会場
 港区内スタジオ(最寄駅:三田または田町)

【2021年03月の気になる舞台】

 2021年3月の気になる舞台などをまとめてみました(⇒先月)。基本的にCoRich舞台芸術!で公演検索しています。舞台芸術関係者の皆様、ぜひ公演情報のご登録を!

【HOT NEWS!】
支援乞う】文学座がクラウドファンディング実施中!/応援メッセージを寄せ支援しました【3月31日(水)23時〆切】
意見/地点8】ロームシアター京都が「ハラスメント防止ガイドライン(案)」を公開/パブコメ受付中※03/07(日)〆切
・EPAD(緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業)特設サイト公開
 ⇒福井健策さんの解説
 ⇒1/31時点の収集映像作品一覧

日本酒のジャケ買いならぬボトル買い/インスタやってます
日本酒のジャケ買いならぬボトル買い/インスタやってます

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大が日本でも始まってから、先月末で1年ですね(⇒川上浩一教授、⇒森崎めぐみさん)。私が【コロナ禍】と題した投稿を始めたのは2020年2月25日でした。このまま夏に東京五輪を開催すると、秋まで東京のコロナ収束は望めないのかも…(涙)。

 読売演劇大賞の贈賞式は、昨年に続き今年も僅かな関係者のみが参加して開催。初の無料ライブ配信を鑑賞しました。「血のにじむような感染対策(を施した)」という発言もあり、コロナ禍の創作と公演がどれほど過酷だったかが、ひしひしと伝わってきました(今も続いています)。ともに苦境を乗り越えてきた舞台芸術関係者が互いをねぎらい、励ます場にもなっていたと思います。主催者に感謝いたします。
 ※2/27(土)から1週間のアーカイブ配信あり。
 ⇒動画「第26回読売演劇大賞 喜びの贈賞式」(読者会員限定/登録・利用料無料)

【意見/地点8】ロームシアター京都が「ハラスメント防止ガイドライン(案)」を公開/パブコメ受付中※03/07(日)〆切

 ロームシアター京都が2月14日にシンポジウム《劇場におけるハラスメントを考える 「個人が尊重され、豊かな対話が生まれるために」》を開催し、「ハラスメント防止ガイドライン~ロームシアター京都で過ごす全ての人のために~(案)」を発表しました(⇒前回の投稿)。
 

 2019年からの新館長任命問題を受け、ロームシアター京都は劇場の体質改善を着実に進めてくださっています(⇒関連投稿)。

【ワークショップ】VIPO「VIPOアクターズワークショップ第9弾(講師:吉川邦夫(NHK「新選組!」「真田丸」等))」03/17-03/18(ZOOM開催)※03/05(金)17時〆切(申込フォームあり)

 映像産業振興機構VIPOによる俳優向けワークショップ情報です。詳細は公式サイトでご確認ください。講師はNHKのドラマを製作する吉川邦夫ディレクター。定員が前回の半分になって、年齢制限がなくなり、スマホ参加不可となっています(⇒前回)。

●「VIPOアクターズワークショップ」第9弾
【講師】吉川邦夫(よしかわ くにお)氏
【日時】
 2021年3月17日(水)・18日(木)2日間
 10:00~17:00(9:45~受付)※昼休憩あり
【会場】オンライン(ZOOM)開催。各自PCで受講。スマートフォンでの受講は不可。
【受講対象者】 将来の映像産業を担う俳優
【参加費】 20,000円(税込価格)
【定員】 10名程度(男5人 女5人 事前申込制、多数の場合書類選考あり)
【申込方法】 お申込みフォームに必要事項をご入力ください。  
【申込締切】 3月5日(金)17:00まで

※この投稿に続きはありません。