【ようこそ!】しのぶの演劇レビューへ

高野しのぶの観劇感想文(レビュー)などを掲載するサイトです。 ⇒twitter ⇒facebookページ

 ★お薦めお芝居紹介メルマガを発行 ⇒100号 ⇒10周年 ⇒8月のお薦め
 ★CoRich舞台芸術!で今、面白い舞台を検索♪ ⇒しのぶMyページ

■お薦め公演@首都圏■
 2017年8月の観劇予定 ⇒8月のお薦め舞台

●【つぶやき】俳優の中嶋しゅうさんがお亡くなりになりました
●【宣伝】雑誌「悲劇喜劇」にて河合祥一郎さんと「演劇時評」を担当させていただきます(第三回最終回・2017年9月号・8月7日発売)
●【レポート】SPAC「『アンティゴネ』アヴィニョン演劇祭公演報告会in東京[第一部][第二部]」07/27 FabCafe Tokyo
●【レポート】セルゲイ・チェルカッスキー講演「スタニスラフスキー・システムの世界的発展と現代の俳優トレーニング」08/16世田谷文化芸術情報センター・セミナールーム(5階)

■厳選!ワークショップ・オーディション情報など■
ワークショップ】ENBUゼミナール「俳優ワークショップ(講師:辻村優子)経験者向け(モチーフ:料理)」8/17、9/20実施※毎月開催・〆切明記なし(専用フォーム、メール、電話)
ワークショップ】ENBUゼミナール「俳優ワークショップ(講師:辻村優子)初心者向け(モチーフ:短冊又は手紙)」08/24-25、09/25-26実施※毎月開催・〆切明記なし(専用フォーム、メール、電話)
ワークショップ】ハイバイ「無料ワークショップ「どもども」」9/26、9/30、10/01、10/02実施(全4回・夜間)※08/25〆切(郵送のみ)
出演者・制作ボランティア募集】スイッチ総研「2017年9月「六本木アートナイトスイッチ2017」非常勤研究員/制作ボランティアスタッフ募集」※8/27(日)24時〆切(専用フォームまたはメール)
ワークショップ】銀座九劇アカデミア「ベッド&メイキングス・富岡晃一郎&福原充則ワークショップ」10/04、10/11、10/18、10/25実施※08/31〆切(専用フォームあり)
オーディション】劇団かもめんたる「2018年1~2月・赤坂RED/THEATER公演の出演者募集」※08/31〆切(メールまたは郵送)
ワークショップ】東京芸術劇場「マルチェロ・マーニによる若手俳優向けワークショップ」09/25-29実施※08/31〆切(メールのみ)
ワークショップ・オーディション】青年団リンク・玉田企画「2018年1月公演の出演者募集」09/15-16実施※09/11〆切(メールのみ)
ワークショップ】「リロ・バウアーによる俳優・ダンサーのためのワークショップ2017」12/02-22実施※09/17〆切(メールのみ)
ワークショップ】スタジオアーキタンツ「Rosas(ローザス)の池田扶美代による、コンテンポラリーダンス・ワークショップ」10/27-29※〆切なし・キャンセルは10/20まで(持参or電話or問い合わせフォーム)
オーディション】阿佐ヶ谷スパイダース「劇団員募集・2018年8月に新作ツアー」11月中旬に第二次審査を予定※10/27〆切(郵送のみ)
ワークショップ】銀座九劇アカデミア「ステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティング」レギュラークラス12/13-22、プロフェッショナルクラス12/13-21※〆切不明

【レポート】セルゲイ・チェルカッスキー講演「スタニスラフスキー・システムの世界的発展と現代の俳優トレーニング」08/16世田谷文化芸術情報センター・セミナールーム(5階)

 2015年に続き来日されたセルゲイ・チェルカッスキーさんの講演を拝聴しました。2006年2007年のレクチャー2015年、2017年と、私がお会いするのは4度目になるのでしょうか。東京での公募のワークショップは3回だけだと思いますが、他にクローズドでも行われており(ジョコ演劇学校などで)、セルゲイさんは親日派のロシア人でもあります。

20170816_sergei

 2015年に未來社から出版されたセルゲイさんの著作「スタニスラフスキーとヨーガ」を読んでから伺ったのですが、セルゲイさんはまた新著“Acting: Stanislavsky – Boleslavsky – Strasberg: History, Theory and Practice” を上梓されており、なんとその書籍は2016年のロシア最優秀図書賞(Theatre部門)を受賞されていました。403枚もの写真を掲載した816ページの大作です。

スタニスラフスキーとヨーガ
セルゲイ チェルカッスキー
未来社
売り上げランキング: 530,549

 以下は私がメモした内容です。2時間半におよぶ講座のごく一部です。通訳は上世博及さん東京ノーヴイ・レパートリー・シアター)。上世さんはこのワークショップの通訳もされています。

【ワークショップ】スタジオアーキタンツ「Rosas(ローザス)の池田扶美代による、コンテンポラリーダンス・ワークショップ」10/27-29※〆切なし・キャンセルは10/20まで(持参or電話or問い合わせフォーム)

 studioARCHITANZ(スタジオアーキタンツ)がRosas(ローザス)の池田扶美代さんによるコンテンポラリーダンス・ワークショップを開催します。詳細は公式サイトでご確認ください。どなたでも受講可能。ぜひ!

●日時:
2017年10月
27日(金) 19:00-22:00 @02studio 21名程度
28日(土) 17:30-20:30 @01studio 40名程度
29日(日) 17:30-20:30 @01studio 40名程度
対象:全日程、どなたでもご受講いただけます。

●受講料
~単発受講の場合~
27日(金) 3,500円
28日(土) 4,000円
29日(日) 4,000円
~土日通しご予約の場合~
28日&29日合わせて、7,000円
※各種チケット、クレジットカード:利用不可

 以下、公式サイトより。

【ワークショップ・オーディション】青年団リンク・玉田企画「2018年1月公演の出演者募集」09/15-16実施※09/11〆切(メールのみ)

 玉田真也さんが作・演出される青年団リンク・玉田企画が、2018年1月公演の出演者募集のためのワークショップ・オーディションを開催します。玉田さんの戯曲『怪童がゆく』は、現代口語の会話から人物像が細やかに浮かび上がる群像喜劇でした。詳細は公式サイトでご確認ください。

●青年団リンク 玉田企画「2018年1月公演」
 作・演出:玉田真也
 公演日程:2018年1月15日~28日(予定)
 上演内容:過去公演の再演を予定
 会場:北千住アートセンターBUoY

・ワークショップ・オーディション
 会場:都内
 募集対象:
  20代前半~30代前半くらいに見える男性(採用:1名~2名)
  20代前半~30代前半くらいに見える女性(採用:2名~3名)
 二次審査:ワークショップ形式
  9月15日(金)A=14:00~17:00 B=18:00~21:00
  9月16日(土)C= 14:00~17:00 D=18:00~21:00
 オーディション(二次審査)参加費用:1,000円
 応募書類締め切り:9月11日(月)

以下、公式サイトより

【ワークショップ】ハイバイ「無料ワークショップ「どもども」」9/26、9/30、10/01、10/02実施(全4回・夜間)※08/25〆切(郵送のみ)

 岩井秀人さんが作・演出・出演される劇団ハイバイが無料のワークショップを開催します。詳細は公式サイトでご確認ください。
 出演者オーディションや劇団員募集ではありませんが、受講者の中からハイバイ公演に出演された方もいらしたそうです。

●ハイバイ「無料ワークショップ全4回」
 応募資格:18歳~60歳までの心身共に健康な俳優(または俳優を目指している方)
 募集人数:15名
 場所:都内を予定
 ワークショップ(全4回)開催予定日:
 9月26日(火)18:00~22:00
 9月30日(土)18:00~22:00
 10月1日(日)18:00~22:00
 10月2日(月)18:00~22:00
 〆切:08/25必着(郵送のみ)

 以下、公式サイトより。

【出演者・制作ボランティア募集】スイッチ総研「2017年9月「六本木アートナイトスイッチ2017」非常勤研究員/制作ボランティアスタッフ募集」※8/27(日)24時〆切(専用フォームまたはメール)

 街中で一般の方々に「スイッチ」を押してもらって、超短編演劇を披露するスイッチ総研が、三年連続、三度目の六本木アートナイトに参戦します(⇒過去作品)。「非常勤研究員」という名称の出演者と制作ボランティアスタッフを募集しています。詳細は公式サイトでご確認ください。

 資格:
 18歳以上の方(高校生不可)
 演技または演劇経験のある方
 提示した日程に全て参加可能な方

 2015年の思い出↓

 以下、CoRich舞台芸術!の掲示板より。