【ようこそ!】しのぶの演劇レビューへ

高野しのぶの観劇感想文(レビュー)などを掲載するサイトです。 ⇒twitter ⇒facebookページ

 ★お薦めお芝居紹介メルマガを発行 ⇒100号 ⇒10周年 ⇒メルマガ発行休止のお知らせ(2020年5月)
 ★CoRich舞台芸術!で今、面白い舞台を検索♪ ⇒しのぶMyページ

●【コロナ禍】舞台芸術関係者向けのリンク集
 ⇒創造都市ネットワーク日本「新型コロナウイルス感染症に対する文化芸術活動への自治体支援情報
 ⇒緊急事態舞台芸術ネットワーク舞台芸術関係者(個人・団体)向け自己診断チャート
 ⇒小劇場演劇の制作者を支援するサイト「fringe
 ⇒舞台芸術支援情報一覧
 ⇒内閣府「イベント・エンターテインメントに携わる方々への緊急経済支援策
 ⇒文化庁「文化芸術関係者に対する支援情報窓口
 【コロナ禍69/資料募集】早稲田大学演劇博物館「新型コロナウイルス対応にともなう中止・延期公演の資料提供のお願い」

●【提案】舞台の稽古場でパワハラ、セクハラなどのハラスメントについての講習を行ってはどうか(2019/06/20)
●【意見】京都の劇団地点と映演労連フリーユニオンが「団体交渉に関する件」について共同声明を公開(3月5日~)

■厳選!ワークショップ・オーディション情報など■
オーディション】ホリプロ/ホリプロインターナショナル「「舞台『アクタージュ act-age ~銀河鉄道の夜~』(2022年上演予定)ヒロイン「夜凪景」役募集(満12歳~満17歳までの女性)」※7/10(金)23:59〆切(専用フォームあり)
オーディション】KAAT神奈川芸術劇場「2020年11月~12月新作公演の出演者募集(作:瀬戸山美咲/演出:杉原邦生)」07/19-07/21実施※07/10(金)23:59〆切(メールのみ)
オンラインゼミ】MONO「土田英生戯曲ゼミ・オンライン(ZOOM開催)」07/27、08/03、08/10、08/17、08/24実施※07/11(土)24:00〆切(専用フォームあり)
オーディション】文化庁・(公社)日本劇団協議会「2020年10月恵比寿公演『Crimes of the heart~クライムス オブ ザ ハート~』(上演台本・演出:板垣恭一)フルキャスト募集」07/18、19実施※07/13(月)24時〆切(郵送またはメール)
ワークショップ】DULL-COLORED POP「演劇合宿ワークショップ in 大阪(俳優、劇作家、見学対象/本番含む)」07/27-08/02実施※先着順、定員に達し次第〆切(メールのみ)

【コロナ禍72】小劇場公演でクラスター感染発生か/PCR検査の拡充を切に希望する

 東京・新宿にある小劇場での公演で、出演者とスタッフなどの関係者12人が新型コロナウイルスに感染したと報道されました。その公演を観た観客も2人、感染が判明しています(現時点の報道より)。東京では感染者数が1日200人以上となるのが3日連続しており、新宿がいわゆる“ホットスポット”だという指摘もあります。⇒コロナ禍71

 小劇場の舞台公演といっても内容は千差万別(百花繚乱)で、制作体制も観客も公演ごとにさまざまです。今のところ「劇場内での本番中に、出演者から観客への感染が起こった」という印象を与える報道が大半ですが、まだ、真相はわからないですよね。特に「劇場内で」とは断定できないと思うのです。私は「演劇は危ない」という漠然とした、おおざっぱな噂が流れることを望みません。

 また、拙サイトやSNSでひっきりなしに主張しているとおり(涙)、私は希望者全員がPCR検査を受けられる環境を切望しています。スポーツ選手と同様に、実演芸術の担い手にも受けてもらいたいのです。特に感染が指数関数的な増加傾向に入ったのであろう東京では、身を守りながら仕事をするためにも、検査が必要だと思います。

 以下に、私がネット検索して調べた情報を記録しておきます。随時更新はできないかもしれません。

【コロナ禍71/都知事選】7月5日(日)は東京都知事選挙/小池百合子氏の再選に反対します

 7月5日(日)は東京都知事選挙です。選挙権のある方はどうか選挙に行ってください! 私は小池百合子氏を支持しない都民です。2017年の衆議院議員選挙でも反対意見をまとめました(⇒12)。

 皆様もご存じのとおり、東京都の新型コロナウイルス感染者数は激増しており(3日連続で100人超え)、小池都知事の対策は明らかに失敗です。他の人に変わってもらいましょう!⇒コロナ禍70

■選挙用の紙(家に届きます)を忘れても大丈夫

【オーディション】KAAT神奈川芸術劇場「2020年11月~12月新作公演の出演者募集(作:瀬戸山美咲/演出:杉原邦生)」07/19-07/21実施※07/10(金)23:59〆切(メールのみ)

 KAAT神奈川芸術劇場が2020年11月~12月に上演する新作公演(作:瀬戸山美咲/演出:杉原邦生)の出演者を募集します。詳細は公式サイトでご確認ください。

 ギリシャ悲劇の構成に倣った作品になるそうで、募集は「コロス」役(10名前後)です。対象は18歳以上の男女、経験問わず。

●KAAT神奈川芸術劇場プロデュース新作
 公演予定:2020年11月末~12月中旬
 会場:KAAT神奈川芸術劇場<ホール>
 作:瀬戸山美咲 演出:杉原邦生

●出演者オーディション

募集役柄:「コロス」役 10名前後  

応募条件(抜粋):
・18歳以上の男女
・心身共に健康な方

応募締切:2020年7月10日(金)23:59必着
 公式サイトで応募用紙(WordまたはPDF)をダウンロードしてメール送信

一次審査:書類審査
二次審査:2020年7月19日(日)~20日(月)のいずれか1日
三次審査:2020年7月21日(火)
 審査内容:身体表現・演技・台詞・歌  
 審査会場:KAAT神奈川芸術劇場内(横浜市中区・審査通過時にお知らせいたします)

【コロナ禍70/ライブ配信】演劇業界の動きを伝える配信「文化庁緊急総合支援パッケージ徹底攻略!(YouTube、ZOOM)」07/03(金)20時~※第二部は要申し込み(専用フォームあり)

 演出家の黒澤世莉さんがゲストを呼んで、演劇業界の動きを伝える配信(3回目)を実施します。文化庁の支援「文化芸術活動への緊急総合支援パッケージ」についての無料説明会です。詳細はこちらでご確認ください。⇒コロナ禍69

 ★経済産業省「J-LODlive補助金」勉強会(7/5朝11時~)もご確認ください。

●演劇業界の動きを伝える配信(3回目)
「文化庁緊急総合支援パッケージ徹底攻略!」
・第一部20:00-20:30:公開配信!むずかしいことをやさしく解説編
 https://youtu.be/z0SM-C9yFxE
出演:
話し手:詩森ろば(serial number)
聞き手:高羽彩(タカハ劇団)
ゲスト:松森モヘー(中野坂上デーモンズの憂鬱)
司会:黒澤世莉

・第二部20:45-21:45:限定配信!具体的に取りに行くぞhow to編
 ZOOM配信
 ⇒申し込みフォーム

【オンラインゼミ】MONO「土田英生戯曲ゼミ・オンライン(ZOOM開催)」07/27、08/03、08/10、08/17、08/24実施※07/11(土)24:00〆切(専用フォームあり)

 劇作家、演出家、俳優の土田英生さんのオンライン戯曲ゼミの情報です。詳細は公式サイトでご確認ください。

●2020年夏限定 土田英生戯曲ゼミ・オンライン
講座スケジュール
・第一回7月27日(月)19:00-21:00
・第二回8月03日(月)19:00-21:00
・第三回8月10日(月)19:00-21:00
・第四回8月17日(月)19:00-21:00
・第五回8月24日(月)19:00-21:00

対象(抜粋):
・土田英生の戯曲を読んだ(舞台作品を観た)ことがある方 ⇒こちらで公開されています
・18歳以上

料金:10,000円(2,000円×5回)
締切:7月11日(土)24:00
※審査課題あり(PDFで提出)