【公募・オーディション】東京芸術祭2022「東京芸術祭ファーム「ラボ」参加者募集(出演、通訳、制作、ライター等)」7月~11月実施※06/23、06/27、07/07〆切(専用フォームあり)

 東京芸術祭の人材育成と教育普及の枠組みである「東京芸術祭ファーム」の参加者募集です(昨年⇒12)。
 公式サイトでそれぞれの募集要項をよくご確認ください。申込フォームを開くと、何が求められているのかが更にわかりやすいです。

 ↓オンライン説明会のアーカイブ動画です。

 募集は以下の7部門です。スクロールしてご確認ください。最後に昨年の振り返り記事のリンクを貼ってあります。

■Farm-Lab Exhibition
・セリーナ・マギリュー演出作品
・y/n(橋本清+山﨑健太)演出作品
■Asian Performing Arts Camp(オンライン)
■クリエイティブインターン
■アートトランスレーターアシスタント
■ファーム編集室 アシスタントライター
■制作アシスタント
※昨年の振り返り記事

 東京芸術祭ファーム ラボ ガイドライン」(A4用紙で3ページ)があって安心!!

万能グローブ ガラパゴスダイナモス『甘い手』04/23-04/24北九州芸術劇場・小劇場

 運営協力をしている催事「CoRich舞台芸術まつり!2022春」の最終選考対象10公演のうちの1本です(⇒前回)。※私は審査員ではありません。
 応募文章:https://stage.corich.jp/festival2022/detail/95388

 CoRich舞台芸術!の公演情報では「上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定」ですが、劇場では「上演時間は2時間」となっていました…私、パニック状態になってしまいまして(大汗)、劇場スタッフの方々にさまざまなご迷惑をおかけいたしました…申し訳ございませんでした。上演は最後まで観られたのですが、終演後のトークは聴けず…無念!泊篤志さん(飛ぶ劇場)にお会いしたかったです。

 カーテンコールで「CoRich舞台芸術まつり!2022春」最終選考対象作品であることの紹介と、「こりっちにクチコミしてください」等のアナウンスあり。ありがとうございます!

【2022年6月の気になる舞台】

 2022年6月の気になる舞台などを上演順にまとめてみました(⇒先月)。基本的にCoRich舞台芸術!で公演検索しています。舞台芸術関係者の皆様、ぜひ公演情報のご登録を!(無料です)
 ネビュラエンタープライズの「おちらしさん」に登録すれば無料でちらしが届きますよ♪(⇒舞台、⇒美術

【HOT NEWS!】
 ⇒【提案/ハラスメント】映画界のmetoo運動(1)(2)(3)(4
 ⇒【提案/ハラスメント】演劇界のmetoo運動(1)(2)(3
 ⇒劇団俳優座がハラスメント対策委員会を発足/相談窓口を設けて研修も実施
 ⇒【パブコメ実施中/6月13日まで】「文化芸術分野の適正な契約関係構築に向けたガイドライン(案)」
 ⇒日本芸能従事者協会の相談窓口【芸能従事者こころの119】は6月1日(水)より受付開始予定
  ・NHK「芸能界に従事する人を対象に、あらゆる心の悩みの相談を臨床心理士などが受け付ける
  ・日本芸能従事者協会が設置(代表:森崎めぐみ)
 ★インボイス制度が2023年10月1日から始まると、フリーランス、個人事業主は廃業の危機に
 ⇒「STOP!インボイス」オンライン署名
 ⇒インボイス制度の中止を求める税理士の会

OrganWorks『ひび割れの鼓動-hidden world code-』03/25-03/27シアタートラム

 運営協力をしている催事「CoRich舞台芸術まつり!2022春」の最終選考対象10公演のうちの1本です。※私は審査員ではありません。
 応募文章:https://stage.corich.jp/festival2022/detail/100428

 3月上旬からびっこを引いて歩いておりまして、これまでの審査対象3公演(⇒123)に続き、この日も自宅・劇場間をタクシーで往復しました。この公演の前にあった大阪での公演(壱劇屋『不思議の国のアリス』⇒応募内容)は、遠方だったので行くのを諦めました。申し訳ございませんでした。

 劇場ロビーで制作さんが私の足に気づいて、移動しやすい席に変更してくださいました。もう…涙出そうだった…。ご親切に感謝いたします。本当にありがとうございました!シアタートラムがもっと好きになりました。