【ワークショップ】西村壮悟「マイズナーワークショップ12月集中コース(8日間)」12/10、12/13、12/15、12/17、12/18、12/20、12/21、12/23実施※〆切なし、先着順(メールのみ)

 西村壮悟さんが12月にマイズナーテクニックの集中コース(8日間)を実施します。詳細は公式サイトでご確認ください(⇒前回の投稿)。⇒CoRich舞台芸術!の掲示板にも詳細あり。

 ↓8月の集中コースでは「マイズナーテクニックをシーンに繋げることができた」参加者がいたそうです。身につけた技術を実際の演技に活かせた手応えは、嬉しいですよね。

【日時】2021年12月
10日(金) 10:15~17:00
13日(月) 10:15~17:00
15日(水) 10:15~17:00
17日(金) 10:15~17:00
18日(土) 10:10~17:00
20日(月) 10:15~17:00
21日(火) 10:15~17:00
23日(木) 10:15~17:00
(計8日間)
NG、遅刻・早退は基本的に可。事前にご相談ください(最終日のみNG不可)。

【会場】東京都23区内のスタジオ(参加者にお知らせします)

【参加費】 30,000円
・「リピテション割引」1,000円引き
 これまでに西村壮悟によるマイズナーワークショップに参加したことがある「リピーター」の方対象
・「早期割引き」1,000円引き
 早割り。11月26日までに予約・参加費お支払い済みの方。リピテション割と併用可!
・「U25割引(25歳以下の方)」27,000円

【対象】俳優。マイズナーの経験がなくても大丈夫です。
 新しいものを吸収し向上するために真摯にチャレンジする意志のある方。

【定員】10名(先着順、最少催行人数6名)

【ワークショップ】西村壮悟「マイズナーワークショップ11月イントロクラス(初心者歓迎)」11/04-11/05実施※〆切なし、先着順(メールのみ)

 西村壮悟さんがマイズナーテクニックの初心者向けワークショップを実施します。詳細は公式サイトでご確認ください(⇒前回の投稿)。⇒CoRich舞台芸術!の掲示板にも詳細あり。

【日時】11月4日(木)、5日(金)それぞれ13~17時
 計2日間、1日のみの参加はできません。
【会場】高円寺K’sスタジオ本館
【対象】俳優。マイズナーの未経験者・初心者向け(ちょっと経験がある方、ブランクある方も歓迎)。

【参加費】7000円
【申し込み方法】メールのみ
【定員】10名(先着順)
 (最少催行人数5名に満たなかった場合はキャンセル、あるいは時間を若干短縮させていただく場合があります)

【ワークショップ】劇団チョコレートケーキ「2022年1月開始の長期ワークショップ参加者募集(18歳~25歳限定)/2022年8月に作品発表予定」11/29、12/02オーディション実施※11/10(水)18時〆切(メールのみ)

 劇団チョコレートケーキが18歳~25歳限定の長期ワークショップを実施します。詳細は公式サイトでご確認ください。

 2022年1月から不定期に、劇団所属俳優を交えたワークショップを繰り返し、8月には劇団の本公演に絡めた発表の機会あり。参加費は無料。終了時期は未定。俳優に限らずスタッフ(脚本・演出・制作・演出助手など)の仕事を目指す若者も募集。

【 応募資格(抜粋)】
・心身ともに健康な18歳~25歳の男女、経験不問。
・2022年1月からワークショップに参加できる方。
・2022年7月から作品稽古を開始し、8月に発表予定。この期間に参加できる方。

【 選考情報 】
《一次審査》 書類審査
《二次審査》 テキストを使った実技審査(参加費無料)
日程:2021年11月29日(月)、12月2日(木)どちらか1日。
会場:都内スタジオ

【 応募締切 】
2021年11月10日(水)18時必着 ※メールのみ
よくある質問(FAQ)
 Q.26歳以上ですが応募してよいですか?
 A.応募は可能です。ただし今回は18~25歳を最優先させて頂きます。

【2021年10月の気になる舞台】

 2021年10月の気になる舞台をまとめてみました(⇒9月)。基本的にCoRich舞台芸術!で公演検索しています。舞台芸術関係者の皆様、ぜひ公演情報のご登録を!
【HOT NEWS!】
 ⇒東京都現代美術館「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」展
  オンライン展示アーカイブ/360°VR+ハイライト映像(2022年3月31日まで無料公開)
 ⇒新国立劇場・新制作オペラ『カルメン』舞台映像(10/18(月)17時~3か月間の無料公開)
 ⇒塩野義製薬「飲み薬タイプのコロナ治療薬/年内には100万人分を供給できる生産体制を
 ⇒立憲民主党「年収1000万円以下、所得税を「免除」/消費税は時限的に5%まで引き下げ

■全国の感染者数は先月の約7分の1になっています(⇒9月30日の東京)。

徳田安春氏牧野淳一郎氏らの提言「日本グリーンゾーン化戦略(コロナ対策の抜本的見直し)」に賛同します。野党共闘の公約にしてもらいたいです。

 感染者数の大幅減少も緊急事態宣言解除も嬉しいですが、私は相変わらずの自粛生活です(もう涙も枯れた…)。9月下旬から娘と孫が同居中で、10月も子守月間になる可能性、大。勝手ながら、9月に続き10月も公演情報を羅列する形式にいたします。

【ワークショップ・オーディション】劇団印象「2022年6月公演『ジョージ・オーウェル(仮)』出演者募集」11/26、12/03、12/10、12/17実施※11/14〆切(メールのみ)

 鈴木アツトさんが作・演出される劇団印象が、2022年6月の新作公演『ジョージ・オーウェル(仮)』の出演者を募集します。タイトルロールのジョージ・オーウェル役を含む。詳細はCoRich舞台芸術!の掲示板でご確認ください。

 劇団の2020年公演『エーリヒ・ケストナー~消された名前~』をアーカイブ配信で拝見し、とても面白かったです。オーディションが実施された『藤田嗣治~白い暗闇~』は10月27日~11月2日に小劇場B1(下北沢)で上演されますので、ご覧になって応募を検討されるといいと思います。

●劇団印象-indian elephant-『ジョージ・オーウェル(仮)』
公演日時:2022年6月8日~12日
会場:下北沢・駅前劇場
公演実施回数:7~8ステージを予定
※稽古開始は2022年3月末頃から。40日程度を予定。

報酬等:
チケットノルマはありません。
ギャランティは、オーディション等をさせていただいてから、相談の上、決めます。
オンライン配信も必ず実施する企画になります。

・ワークショップ・オーディション
 11月26日、12月3日、10日(どれか一日のみ)に稽古場でワークショップ・オーディション一次選考
 12月17日に二次選考
 参加費:2,000円(場所代とテキスト代)
 応募期間:2021年10月1日(金)~11月14日(日)24時まで(メールのみ)。