【オーディション】風琴工房「2017年7月シアタートラム公演『penalty killing』出演者募集(男性ダンサー)」04/18、04/21実施※4/10〆切(メールのみ)

 詩森ろばさんが作・演出される風琴工房が7月にシアタートラムで、アイスホッケー男子芝居『penalty killing』をリニューアルして上演します。いわば「テニミュのアイスホッケー版@小劇場」で、めちゃくちゃ楽しい舞台でした。⇒初演のレビュー

 30代前半までに見える男性ダンサーを募集しています。詳細は公式サイトでご確認ください。

●風琴工房『penalty killing』⇒公演公式サイト
 作・演出:詩森ろば
 日程:2017年7月14日(金)~7月23日(日)
 会場:シアタートラム
・オーディション
 実施日:4月18日(火)、4月21日(金)の昼と夜
 対象:30代前半までに見える男性で、しかるべきスキルのあるダンサー
 オーディション料:1000円

 以下、公式サイトより転載します。

【ワークショップ】ゴーチ・ブラザーズ「英国演出家による俳優ワークショップ(講師:ジョナサン・マンビィ)」04/08-12昼間、04/08-13夜間実施※03/20〆切(メールまたは郵送)

 ゴーチ・ブラザーズが3~4月に計3回の「英国演出家による俳優ワークショップ」を実施します。詳細は公式サイトでご確認ください。

 4月の講師は演出家のジョナサン・マンビィさん。2016年はシアターコクーンで『るつぼ』を演出されました。2013年2014年2015年に続いて4回目になります。『るつぼ』にはこのワークショップに参加した俳優も出演されていたようです。

●ゴーチ・ブラザーズ「英国演出家による俳優ワークショップ」
<Jonathan Munby Actors’ Workshop 2017 in Tokyo>
・DAY CLASS
 期間:4月8日、9日、11日、12日
 時間:10時30分~14時30分
 於:都内スタジオ
 参加費:36,000円+税
 対象:はじめてマンビィ氏のワークショップを受講される方
 定員:24名まで(応募多数の場合、書類選考あり。)

・EVENING CLASS
 期間:4月8日、9日、11日、12日、13日
 時間:16時~20時(最終日のみ15時~20時)
 於:都内スタジオ
 参加費:42,000円+税
 対象:これまでマンビィ氏のWSを受講された事が有る方、または舞台演技経験の豊富な方。マンビィ氏と今後プロダクションを見据えたクリエイションに興味の有る方。
 定員:24名まで(応募多数の場合、書類選考あり。)

※各クラス、通しでの参加を想定。難しい場合はご相談ください。
※募集締め切り(双方とも): 3月20日(月)必着

 以下、公式サイトより。

【ワークショップ】ゴーチ・ブラザーズ「英国演出家による俳優ワークショップ(講師:リチャード・トワイマン)」03/29-31実施※03/20〆切(メールまたは郵送)

 ゴーチ・ブラザーズが3~4月に計3回の「英国演出家による俳優ワークショップ」を実施します。詳細は公式サイトでご確認ください。

 3月の講師は演出家のリチャード・トワイマンさん。イングリッシュ・ツアリング・シアター(English Touring Theatre ⇒facebookページ)の芸術監督で、現在『OTHELO』が上演中。こちらの記事では「Two of Britain’s best young directors」の1人として紹介されています。

●ゴーチ・ブラザーズ「英国演出家による俳優ワークショップ」
<Richard Twyman Actors’ Workshop >
 期間:3月29日~31日
 時間:全日 13時~19時
 於:都内スタジオ
 参加費:28,000円+税
 定員:24名まで(応募多数の場合、書類選考あり)
 ※通しでの参加を想定。難しい場合はご相談ください。
 募集締め切り:3月20日(月)必着 (メールまたは郵送)

 以下、公式サイトより。

【ワークショップ・オーディション】タカハ劇団「2017年9月公演出演者募集のための少人数ワークショップ」03/25-26、04/08-09実施※03/17、03/31の18時〆切(メールのみ)

 高羽彩さんが作・演出されるプロデュース集団「タカハ劇団」が、2017年9月下北沢公演の出演者募集のための少人数ワークショップを開催します。⇒2016年の公演情報 

 応募条件は18歳以上、性別、年齢、経験不問。参加費は2日間で8000円。詳細は公式サイトでご確認ください。
 ⇒前回のオーディション告知 高羽さん関連エントリー⇒12 

【オーディション対象公演】
 タカハ劇団第13回公演『(タイトル未定)』
 開催日時:2017年9月27日(水)~10月1日(日)
 開催場所:下北沢B1
【ワークショップ参加費】8,000円

 以下、公式サイトより転載します。

【オーディション】イキウメ「出演者募集2017(30歳までの俳優対象・女性のみ)」03/25、26、31実施予定※03/03〆切(郵送のみ、持参不可)

 前川知大さんが作・演出される劇団イキウメが、出演者(30歳までの女性のみ)を募集します。詳細は公式サイトでご確認ください。ご参考⇒2016年2013年

[オーディション日程(実技・二次審査)]
 日程:2017年3月25日(土)、26日(日)
  ※三次審査は3月31日(金)を予定。
 対象:30歳までの魅力的な俳優(女性のみ)、経験不問。

[参加費]実費として2,000円(実技審査のみ)
[応募締切]2017年3月3日(金)消印有効、持参不可。

以下、公式サイトより貼り付けます。

【ワークショップ・俳優養成】鍬田かおる「2017年3月「ラバン入門」と「モノローグ」」03/25-27、03/25-26実施※〆切は開講日の2日前(定員になり次第〆切)

鍬田かおるさん
鍬田かおるさん

 俳優指導者の鍬田かおるさんのムーヴメントのクラスのご紹介です(過去の紹介記事⇒)。鍬田さんはロンドンで、大学→指導者養成→演劇学校の修士課程卒という、8年間の正規留学を修められているプロです。

 ⇒Kaoruの演劇スタジオ「3月末はクラス開催!演技スペシャル!

 “鬼軍曹”こと、鍬田さんのブログは、毎月のメルマガ発行時に「お薦めブログ」としてツイッターに投稿してご紹介しています。鍬田さんは継続的にクローズドのワークショップを開催されており、初めての方もご参加いただけるのが今回のワークショップです。

 たとえば新国立劇場演劇研修所第2期修了生の遠山悠介さんは、10年以上、鍬田さんのワークショップに参加されており、カンパニーデラシネラ・白い劇場シリーズ第一期のオーディションに合格。今年3月の『小品集』に出演されます。KAAT神奈川芸術劇場『マハゴニー市の興亡』(白井晃演出)にもオーディションを経て出演。今月観たユマクトプロデュース『リリオム』では動きに機敏さ、力強さが増し、声の幅が広がっていたように思います。

 相性が合うかどうかを知るためにも、お時間のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

 ↓英国アレクサンダー・テクニーク教師協会(STAT)認定教師である鍬田さんが、日本で初翻訳して出版したF.Mアレクサンダー自身の著作はこちら。

自分のつかい方
自分のつかい方
posted with amazlet at 15.11.05
フレデリック・マティアス・アレクサンダー 鍬田かおる
晩成書房
売り上げランキング: 412,807

 以下、主催者より頂戴した3月のワークショップ情報です。

【オーディション】柿喰う客「メンバーオーディション2017」03/03-07、03/11実施※02/17〆切(郵送のみ)

 中屋敷法仁さんが作・演出・出演され、代表をつとめる劇団柿喰う客が、メンバーオーディションを実施します(⇒前回のメンバー募集情報)。年齢、経験不問。金銭的な負担なし。他の劇団や芸能プロダクションに所属している方でも参加可能。詳細は公式サイトでご確認ください。

■柿喰う客「メンバーオーディション2017」
<募集人員>
・メンバー(俳優):若干名
<受験料>
1,000円(書類選考通過者のみ)
<応募締切>
2017年2月17日(金) ※当日消印有効
<会場>
東京都近郊スタジオ。※一次審査(書類選考)通過者にのみ通知。

<審査方法>
・一次審査(書類選考):選考結果は応募者全員に郵送にて通知。
・二次審査(実技):2017年3月3日(金)~5日(日)
  ※一次審査(書類選考)通過者のみ。
  ※下記のうち、いずれか1コマに参加してください。
   ①3月3日(金)18:00~21:00
   ②3月4日(土)18:00~21:00
   ③3月5日(日)18:00~21:00
  ※会場で受験料(1,000円)をお支払いください。
・三次審査(実技・面談):2017年3月11日(土)18:00~21:00予定
  ※二次審査通過者のみ。

以下、公式サイトより。

【ワークショップ・オーディション】シベリア少女鉄道「ワークショップオーディション2017」02/11-12実施※01/31(火)23:59〆切(メールのみ)

 土屋亮一さんが作・演出されるシベリア少女鉄道(⇒2013年のオーディション情報)が、5月新作公演の出演者を募集しています。土屋さんは最近は若い女性アイドルの舞台をよく手掛けてらっしゃいますね(⇒)詳細は公式サイトでご確認ください。

 「たまに出てみたい人、しょっちゅう出てみたい人」も募集。「未経験者も歓迎。自薦他薦問わず。皆さまお気軽にご応募してみてください」とのこと。…他薦OK!?

●シベリア少女鉄道 vol.28『(タイトル未定・新作)』
 2017年5/24-6/4赤坂RED/THEATER
・オーディション
【開催予定日】
 2017年2月11日(土)・12日(日) 都内某所にて
 ※ 時間・会場等の詳細は応募者の方に追ってご連絡します。
 ※ なるべく長時間、両日とも参加できる人を優遇します。
  最悪どっちか一日だけの参加もOKです。
【参加費】1,000 円
【応募〆切】2017年1月31日(火) 23:59 まで(メールのみ)

 以下、公式サイトより一部転載。

【オーディション】Theatre Polyphonic「7月新作ミュージカル公演の出演者募集」2/8-12実施※2/5〆切(メールのみ)

 演出家の石丸さち子さんが主催するTheatre Polyphonicが、7月の新作ミュージカル公演の出演者を募集しています。詳細は公式サイトでご確認ください。

 石丸さんが2013年に創作されたミュージカル『Color of Life』は、米国ニューヨークでミュージカルの賞を受賞されています(3月に再演予定)。

●Theatre Polyphonic『Drama with Songs 「ハレバレハレルヤ」(仮題)』
期日:7月12日(水)~7月17日(月) 8回公演
稽古:6月頭より歌稽古、その後本稽古を開始。(応、相談)
劇場:シアター風姿花伝
企画・作・演出:石丸さち子
作曲・演奏:森大輔
出演:浦嶋りんこ 小野妃香里 

●オーディション・ワークショップ
・2月8日~12日の間で開催
・書類合格者と直接スケジュールを調整いたします
・参加費2000円
・締めきり:2月5日(メールのみ)
 (オーディション参加課題をいち早くお渡しするため、なるべく早い応募をお待ちしております)

以下、主催者よりいただいた情報です。

【ワークショップ】バグ・ミュージック株式会社「演出家・鈴木裕美によるワークショップ2017参加者募集」03/17-31実施※2/14〆切(郵送)、2/20(月)12時〆切(メール)

 演出家の鈴木裕美さんが俳優向けワークショップを開催されます(⇒前回の紹介記事)。演出家も見学可能。経験不問。このワークショップの演出助手も募集しています。詳細は公式サイトでご確認ください。

●演出家 鈴木裕美によるワークショップ2017

日程:3月27 日(月)~31 日(金)計5日間
時間:昼の部 12:00~16:00 / 夜の部 17:00~21:00
参加費 :35,000 円(消費税込)
募集人数:俳優 各部16名程度 見学者 若干名

応募締切:
メールでの応募⇒2月20日(月)12:00 (※データ形式 pdf.jpg)
郵送での応募⇒2月14日(火)必着

 以下、公式サイトより。