【ワークショップ】NPO法人シアタープランニングネットワーク「オイリーカート・メソッドを学ぶセミナー&ワークショップ」09/20、09/21-23実施※先着順、〆切なし(メールのみ)

 英国で40年にわたり「知的障がいや重度重複障がいの子どもと家族のための多感覚演劇」を創作してきた劇団オイリーカートのメソッドを学ぶ企画です。詳細は公式サイトでご確認ください。

●セミナー「すべての子どもたちのための演劇とその環境整備」
日時 2019年9月20日(金)18:00-20:30
会場 シャロームみなみ風 
定員 50名(定員になり次第、締切)
参加費 1,000円(通訳付き)

●ワークショップ「インクルーシブな多感覚パフォーマンスを創る」(3日間)
日時 2019年9月21日(土)10:00-17:30/22日(日)10:00-17:30/23日(月・祝)10:00-16:30(成果発表を含む)
会場 シャロームみなみ風
定員 20名(定員になり次第、締切)
対象はパフォーマー(俳優・音楽家・舞踊家)、演出家、劇作家、美術家、プロデューサー、公立文化施設担当者、研究者、コミュニティワーカー等。
参加費 15,000円(通訳2名体制)

 2016年にも来日↓されていたんですね。

 ※このエントリーに続きはありません。

【ワークショップ】新国立劇場演劇研修所「夏のオープンスクール2019(17歳以上30歳以下対象)」08/24実施※8/10郵送必着(応募多数の場合は抽選)

 日本で唯一の国立の俳優養成学校である新国立劇場演劇研修所が「夏のオープンスクール2019」を開講します。詳細は公式サイトでご確認ください。
 昨年の秋:http://shinobutakano.com/2017/10/12/7081/
 昨年の夏:http://shinobutakano.com/2018/05/30/9798/

●新国立劇場演劇研修所夏のオープンスクール
 日時:8月24日(土)10:30~19:00
  ※オープンスクールの最後に説明会(現役研修生参加)も行う予定
 場所:新国立劇場 地下2階 Aリハーサル室
 受講料:2,500円
 応募資格:全授業に参加できる、17歳以上30歳以下の方。俳優の経験は問いません。
 募集人数:50名
 応募方法:
  申込用紙を公式サイトからダウンロードして必要事項を記入
  宛先に住所と氏名を明記した長3封筒(82円切手を添付)を同封して郵送
 〆切:8月10日(土)必着(応募多数の場合は抽選)

・講師一覧(予定)
 宮田慶子(演劇研修所長)
 池内美奈子(演劇研修所ヘッドコーチ)
 田中麻衣子(演劇研修所コーチ)

【オーディション】日本劇団協議会「2020年2月公演『ナイロンのライオン』(脚本・演出:ラサール石井)出演者募集(35歳までの男女)」8月4日(日)実施※7月22日(月)12時〆切(メールのみ)

 日本劇団協議会が2020年2月公演の出演者を募集しています。詳細は公式サイトでご確認ください。

 「2012年に初演されたラサール石井作・演出の本作品をオリジナル旧キャストとオーディションにより選出された新進気鋭の新キャストの連続公演」とのこと。男性3名、女性3名のフルキャスト・オーディションのようですね(未確認)。公式サイトに登場人物紹介あり。

●公益社団法人日本劇団協議会『ナイロンのライオン』
 日程:2020年2月1日(土)~9日(日)
 劇場:劇場HOPE(中野)
 脚本・演出:ラサール石井

・オーディション
 実技審査:8月4日(日)都内スタジオにてオーディション(時間未定)
 対象:芸歴10年以内の男性3名、女性3名、年齢35歳までの方。
  ※女1役は冒頭に上半身裸(胸は手で隠します)、下半身下着にガータベルトの格好で独白のシーンがあります。
 報酬:ノルマなし、ギャランティ有り(応相談)
 〆切:7月22日(月)12時まで

 ※このエントリーに続きはありません。

【出演者募集】NPO法人シアタープランニングネットワーク「ホスピタルシアタープロジェクト2019多感覚演劇『アラビアの空のかなた』出演者募集(男女問わず1名)」10/23~12/23に都内4か所で公演※出演者が見つかり次第〆切(メールのみ)

 NPO法人シアタープランニングネットワークが「障がいや医療的ケアに配慮したバリアフリーの演劇」への出演者を募集しています。詳細は公式サイトでご確認ください。大切な条件は「子どもたちの反応に対応できる方」。

●The Company of Hospitality 出演パフォーマー募集中
・パフォーマー1名(男女問わず)を募集
・スケジュール
 8月後半から創作・稽古開始
 9月18日(水)のオイリーカート元芸術監督らとのトレーニングWS
 10月23日(水)の小平市内での試演会
 11月中旬から12月23日までの土日を中心に都内4か所で公演
 出演一日当たり、規定の報酬あり

 このエントリーに続きはありません。

【ワークショップ】S-WorkTokyo「実践スタニスラフスキーシステムワークショップ2019」08/17京都、08/21-27東京で実施※東京は8月6日(火)24:00〆切(専用フォームあり)

 S-WorkTokyo(エスワークトウキョウ)が、ロシア国立サンクトペテルブルグ演劇大学の主任教授であるセルゲイ・チェルカッスキーさんと、その妻で身体行動ムーブメントのエキスパートであるガリーナ・コンドラショワさんを講師に招いたワークショップを開催します。詳細は公式facebookページでご確認ください。

 私がセルゲイさんとガリーナさんに初めてお会いしたのは2006年。お二方とも素晴らしい先生です。
 2017年のレクチャーの長文レポート:http://shinobutakano.com/2017/08/20/6477/

■ワークショップ(レギュラークラス)【定員25名】
講師:ガリーナ・コンドラショワ、セルゲイ・チェルカッスキー
会場:曙橋ケイコバB-1 Cスタジオ
日程:8月
21日(水)17:30~21:30
22日(木)17:30~21:30
23日(金)17:30~21:30
24日(土)17:30~21:30
25日(日)レクチャー(三軒茶屋にて)
26日(月)17:30~21:30
27日(火)17:30~21:30

全日参加45,000円(税込)
単日参加(1日)12,000円(税込)
聴講(1日)4,000円(税込)

■シーンスタディ(セミプライベートクラス)【定員最大12組】
会場:曙橋ケイコバB-1 Cスタジオ
日程:8月21日、22日、23日、24日、26日、27日で1回90分のレッスンを2回
※時間枠は10:00~17:00の間で、参加者の方々と相談の上で決定します。

シーンスタディ(セミプライベートクラス)50,000円(税込)
シーンスタディ&ワークショップ6日間 80,000円(税込)

■レクチャー@東京【定員70名】
「世界におけるスタニスラフスキー・システムの流れと実践」
日時 8月25日(日)12:30~15:00
会場:世田谷文化生活情報センター セミナールーム
受講料3,000円(税込)

〆切:2019年8月6日(火) 24:00まで
 ⇒東京専用フォーム

 ※京都でも8/17に1日のみ開催↓ 私には詳細が見つけられませんでした。

 ※このエントリーに続きはありません。