【俳優養成】新国立劇場演劇研修所「第19期生(2023年度入所)募集」選考試験:2023年01/18-01/19、01/21、01/22※願書受付期間11/28-12/15(郵送のみ)

 2023年4月入所の新国立劇場演劇研修所・第19期生の試験日が決定しています。詳細は公式サイトでご確認ください。提出するには郵送期間も含めて数日を要します(健康診断書も必要)。なるべく早めに募集要項を熟読して下さい。ハラスメント対策等については同研修所にお問い合わせください。
 ⇒昨年度の告知
 ⇒昨年は43人の応募から12人が選ばれました。
 ⇒修了生の出演情報
 ⇒「修了生からのメッセージ

 ※12月3日(土)10:30~12:00に無料のオンライン説明会あり。
 申込締切:11月30日(水)23:59(専用フォームあり)

 10/18から第16期生試演会『燃ゆる暗闇にて』↓が開幕します。入所を検討したい人はご覧になるといいと思います。⇒チケット購入はこちら

●第19期生 募集内容
研修期間:3年間
 (第19期生は2023年4月から2026年3月まで)

募集人数:16名程度

出願資格:
①プロフェッショナルな俳優としての舞台活動を目指していること。
②高等学校卒業もしくは同等の資格を有すること。
③2023年4月1日時点で満18才以上、満30才以下であること。
④心身ともに健康であること。
⑤外国籍者の場合、日本語が理解できること。および、研修期間中の日本国内滞在許可が取得できること。

選考試験日程:
・1次選考:2023年1月18日(水)、19日(木)のいずれか1日
・2次選考:2023年1月21日(土)
・3次選考:2023年1月22日(日)

場所:
・新国立劇場内リハーサル室(初台)
・芸能花伝舎内新国立劇場演劇研修所(西新宿)

応募方法:
・願書受付期間:2022年11月28日(月)~12月15日(木)※郵送必着
 ※提出が必要なものは「4つ」あります。うち「3つ」は郵送が必要です。
 ①願書(専用フォームからの送信推奨/手書きして郵送も可能だが非推奨)
 ②作文課題(手書きして郵送)
 ③健康診断書(郵送)※6ヶ月以内に医療機関から発行されたもの
 ④返信用封筒(郵送)

受験料:8,150円(税込)
 ※11月28日(月)~12月15日(木)の間に銀行振込してください。
 ※振込手数料はご負担ください。

★2022年12月3日(土)に無料のオンライン説明会があります。
https://www.nntt.jac.go.jp/play/training/news/detail/14_024192.html

開催日時:12月3日(土)10:30~12:00
実施方法: オンライン(Zoomを使用します)
対象者:演劇研修所への入所をお考えの方、またはそのご関係の方
申込締切:11月30日(水)23:59
申込フォーム:
https://nntt.form.kintoneapp.com/public/aac21c9f3ba3501d22089c1a53285402fa4179b9f60bc228b9e5a9c655dca184

【動画】新国立劇場演劇研修所のご紹介

 ただいま新国立劇場・中劇場で上演中の『レオポルトシュタット』には修了生が2人出演中です(1期生の浅野令子さん、11期生の椎名一浩さん)。稽古場代役とプロンプも修了生が担当されています(⇒私の観劇感想)。

 『燃ゆる暗闇にて』と『レオポルトシュタット』の会場は両方とも東京・初台の新国立劇場です。ハシゴ観劇(マチソワ)できますよ!
【タイムテーブル】
10月18日(火)13:00『レオ』/19:00『燃ゆ』
10月19日(水)14:00『燃ゆ』
10月20日(木)13:00『レオ』/19:00『燃ゆ』
10月21日(金)14:00『燃ゆ』/18:30『レオ』
10月22日(土)14:00『燃ゆ』/18:30『レオ』
10月23日(日)14:00『燃ゆ』
※上演時間:『燃ゆる暗闇にて』は約2時間、『レオポルトシュタット』は約2時間20分。

 同研修所で長年指導されている池内美奈子さんがボイス&スピーチコーチを担当されていました。

 「修了生からのメッセージ」では修了生の横顔を知ることができます。私は更新をいつも楽しみにしています。

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ