【2018年しのぶの観劇ベストテン】

2018年の総決算
2018年の総決算

 2018年のしのぶの観劇ベストテン(など)を発表します。年内に公開したのって何年振りかしら…2016年、2017年は公開できておりません。ごめんなさい!

 無理やり順位をつけたベストテンは「CoRich舞台芸術アワード!2018」に投票します。日本劇団協議会の会報紙「join」の「私が選ぶベストワン2018」、シアターアーツ「2018年年間回顧」にも参加予定です。

 ※2018年の観劇本数は229本(内、ダブルキャストの両公演を観たのが1公演、2度観たのが1公演(パルコ・プロデュース『チルドレン』))。

【2015年しのぶの観劇ベストテン】

2015年の総決算
2015年の総決算

 2015年のしのぶの観劇ベストテンを発表します。ベストテンは「CoRich舞台芸術アワード!2015」にも投票ました。⇒結果
 日本劇団協議会の会報紙「join」の「私が選ぶベストワン2015」、シアターアーツ「2015年年間回顧」、悲劇喜劇「2015年演劇界の収穫」にも参加予定です。
 ご参考:fringe watch「全国紙2015年演劇回顧記事URL

 毎年「10本なんて少なすぎて選べない」と悩んできましたが、今回はメルマガ号外も含めて、5本しか選べなかったですね…。記憶に留めておきたい公演を5本選んで、計10本としました。
 ※2015年の観劇本数は215本(内、ダブルキャストで両公演観たのが1公演)。

悲劇喜劇 2016年 03 月号
悲劇喜劇 2016年 03 月号
posted with amazlet at 16.04.11
早川書房 (2016-02-05)