文学座『 かのような私(わたくし)―或いは斎藤平の一生―』09/07-21文学座アトリエ

 文学座9月アトリエの会は、劇団チョコレートケーキの劇作家、古川健さんの書き下ろし戯曲を文学座の高橋正徳さんが演出されます。上演時間は約2時間25分(途中休憩10分を含む)。

【オーディション】「少年王者舘2019年5月・新国立劇場小劇場公演『1001』のコロス+群舞キャスト募集」11/22実施※11/11(日)23:59〆切(専用フォーム&メール)

 天野天街さん率いる名古屋の劇団・少年王者舘が、2019年5月・新国立劇場小劇場公演『1001』のコロス+群舞キャストを募集します。詳細は公式サイトでご確認ください。演劇部門新芸術監督の小川絵梨子さんのラインナップです。

日程:2018年11月22日(木)16:00~
会場:新国立劇場内リハーサル室
応募資格(抜粋):
 18歳以上※性別・国籍不問(日本語のわかる方)
 東京都内および近郊の方。
参加費:3,000円
応募〆切:2018年11月11日(日)23:59(専用フォーム&メール)

 以下は公式サイトより。

こまつ座『マンザナ、わが町』09/07-15紀伊國屋ホール

 井上ひさしさんの戯曲を鵜山仁さんが演出される『マンザナ、わが町』は、2015年の上演で読売演劇大賞の優秀作品賞、最優秀演出家賞(鵜山仁)を受賞。出演者の熊谷真実さんも、同賞優秀女優賞と紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞されました。私はメルマガ号外を発行しました。

 出演者は笹本玲奈さんから北川理恵さんに変わった以外、前回と同じです。上演時間は約3時間、途中休憩15分を含む。

 土居裕子さん演じる記者・ソフィア岡崎が書いた手紙の内容が心に刺さります。伊勢佳世さんに元気をもらいました!

斉藤直樹「戯曲を読む会(ハロルド・ピンター)」09/11東京工業大学大岡山キャンパス

 ※記録は2018/09/19に公開しました。

Prayers Studio「ドラマトライアル『卒塔婆小町』」09/01-09 Prayers Studio

 俳優、演出家の渡部朋彦さんが主宰されるPrayers Studioのドラマトライアルに参加しました。9/1-9のレパートリー上演は『楽屋』『白い象のような山並み』『卒塔婆小町』で、私が伺ったのは追加公演の『卒塔婆小町』(9/9、18:30の回)です。上演時間は45分ほどで、その後にディスカッションと希望者の試演があり、合計で2時間半~3時間ほどのイベントだったと思います。

画像は公式ブログより
画像は公式ブログより