MONO『アユタヤ』03/02-03/07あうるすぽっと

 京都の劇団MONOの新作ツアーです。3月6日(土)19:00東京公演のライブ配信を拝見。上演時間は約2時間15分、途中休憩10分を含む。

 大阪公演、東京公演のアーカイブ配信は3月21日(日)23:59まで見られます。視聴券は手数料込みで2,398円でした。自宅のテレビで母と見たので、割り勘にしたら1人1,400円でした。安い!

新国立劇場演劇研修所第14期生修了公演『マニラ瑞穂記』02/19-02/24新国立劇場小劇場THE PIT

 新国立劇場演劇研修所の第14期生の修了公演『マニラ瑞穂記』を拝見しました。私の今年の初観劇です。上演時間は約2時間40分(1幕60分、休憩20分、2幕80分)。
 コロナ禍で第14期生の『オズマ隊長』『尺には尺を』に伺えず(涙)、どうしても見逃すわけにはいかないと奮起しました。 

TPAM2021/TPAMディレクション「DULL-COLORED POP『福島三部作』一挙上演」02/09-02/11オンライン配信※上演は02/14まで

 ※記録を2012/02/28に公開しました。

 【2021年02月の気になる舞台】で一番のお薦めとしてご紹介していました。

【ワークショップ】PLAY/GROUND Creation「actors’ playground extended w/池内美奈子」02/21、22、24、25、27、28実施※02/14〆切(メールのみ)

 俳優、演出家の井上裕朗さんが主宰する「PLAY/GROUND Creation」が、新国立劇場演劇研修所のヘッドコーチだった池内美奈子さんを講師に迎えた戯曲読解のワークショップを開催します。対象は俳優、演出家、劇作家など。経験不問。詳細は公式サイトでご確認ください。

 「戯曲の背景をリサーチして、戯曲を読む」「劇作家に関してや、戯曲の舞台となる時代や社会的な背景を把握した上で物語を読む」という内容です。題材は1980年代に書かれたニック・ディア作『ジ・アート・オブ・サクセス』。新国立劇場演劇研修所5期生の修了公演で上演された戯曲ですね。めちゃくちゃ面白かったです!

■PLAY/GROUND Creation「actors’ playground extended w/池内美奈子」

日程: 
2021/2/21(日), 22(月), 24(水), 25(木), 27(土), 28(日) (計6日間)
時間: 
2/21(日)
 13:30~18:00
2/22(月), 24(水), 25(木)
 12:00~18:00(12:00~13:30は小グループに分かれて参加者のみのグループワーク)
2/27(土), 28(日)
 12:00~18:30(12:00~14:00は小グループに分かれて参加者のみのグループワーク)

川崎市アートセンター・しんゆりシアター 『「桜の園」四幕の喜劇』11/28-12/06川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場

 文学座の五戸真理枝さんが安達紀子さんの新翻訳によるチェーホフ作『桜の園』を演出されます。同シリーズの『三人姉妹』が好きだったので楽しみにしていました。現地に伺えないので、アーカイブ映像のオンライン配信を12/19に拝見しました。上演時間は約2時間30分、休憩含む。