シーエイティプロデュース『CRIMES OF THE HEART―心の罪―』09/02-19シアタートラム

 今月のお薦め舞台としてご紹介しておりました、小川絵梨子さん演出『CRIMES OF THE HEART―心の罪―』を拝見しました。素晴らしかった!無理がたたって腱鞘炎っぽくなってしまいまして(汗)、長いレビューは書けなさそうです、すみません。お薦めですので、ぜひご覧になってください!!

 『クライムス・オブ・ザ・ハート』は米国の女性劇作家べス・ヘンリーさんの戯曲で、初演は1979年。1981年にピューリッツァー賞とニューヨーク劇評家サークル賞を授賞。1986年には映画化↓されました(邦題は「ロンリー・ハート」)。映画もすっごくいいですよ~♪ 7月27日に亡くなったサム・シェパードさんも出演されています。

ロンリー・ハート [DVD]
ロンリー・ハート [DVD]
posted with amazlet at 17.09.05
ジェネオン・ユニバーサル (2012-05-09)
売り上げランキング: 110,702

 

 ≪作品紹介・あらすじ≫ 公式サイトより。
1981年 ピューリッツァー賞 / ニューヨーク劇評家賞 受賞
1981~1983年 ブロードウェイ上演作品
長女の責任、次女の不安、三女の秘密。孤独な女たちが紡ぐ、可笑しくて愛おしい姉妹の絆。

上院議員の夫を拳銃で撃ち抜き、ベイブ・ボトレルは朝刊の一面を飾った――。

ミシシッピ州南部の田舎町で、祖父母に引き取られて育ったマグラス家の三姉妹。長女・レニーは自分の誕生日にもかかわらず、従妹のチックとともに保釈された三女・ベイブの帰りをキッチンで待っている。そこへ一足先に駆けつけたのは、歌手になるため故郷を離れた次女のメグだった。数年ぶりの再会を果たす彼女たちのもとへ、メグの元恋人・ドクや、若手弁護士・バーネットも訪れるが、渦中のベイブは事件の真相を話そうとしない。そんな中、育ての親でもある祖父が危篤状態となり……。

ときに感情を激しくぶつけ合い、ときに互いの生き方に共感しながら、それぞれの孤独を理解していく三姉妹。そしてレニーは、ある願いを込めながら、誕生日ケーキのロウソクの火を吹き消すのだった。
 ≪ここまで≫

【主催者より】
『CRIMES OF THE HEART —心の罪—』に出演を予定しておりました中嶋しゅうさんが、
7月6日に急逝されましたことを受け、故・中嶋さんの役につきましては、
斉藤直樹さんにご出演を頂き、予定通り上演を行うこととなりました。

中嶋さんは、『BLUE/ORANGE』『今は亡きヘンリー・モス』『スポケーンの左手』など、
弊社の公演にも数多くご出演され、幾多の名演技で感動を与えて下さいました。
また朗読劇『天切り松 闇がたり』では、構成・演出としても、その多才なお力を発揮して頂きました。
ご生前のご功績をお偲びし、謹んでお悔やみを申し上げますとともに、
キャスト・スタッフ一同、より良い作品づくりのため、引き続き尽力して参ります。

何卒よろしくお願い致します。

2017年7月20日
シーエイティプロデュース
【ここまで】

≪東京、神奈川≫
出演:安田成美、那須佐代子、伊勢佳世、渚あき、斎藤直樹、岡本健一
脚本:べス・ヘンリー 翻訳:浦辺千鶴 演出:小川絵梨子 企画:中嶋しゅう
美術:深瀬元喜 照明:原田保 音響:深澤裕之 衣裳:前田文子 ヘアメイク:鎌田直樹 演出助手:長町多寿子 舞台監督:二瓶剛雄 
演出部:N.E.T ON 梅畑千春 久保勲生 照明部:クリエイティブ・アート・スィンク 松井義之 原田飛香 ムービングプログラマー:藤巻聰 音響部:フリックプロ 櫻内憧海 衣裳部:米田三枝子 ヘアメイクスタッフ:伊藤こず恵
大道具:C-COM大道具 伊藤清次 小道具:高津映画装飾 天野雄太 特殊小道具:アトリエ・カオス 白石敦久 特殊効果:インパクト 野本孝行 衣裳製作:東京衣裳 本多あゆみ 森田惠美子 化粧品協力:コスメ・ソフィア 楽器:三響社 岸拓央 サックス指導:小林洋平 舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔 
宣伝美術:藤江淳子 惠藤修平 宣伝写真:引地信彦 宣伝衣裳:関けいこ 宣伝ヘア:山本リエコ 宣伝メイク:小森由貴 宣伝ヘアメイク(斎藤直樹):伊藤こず恵
版権コーディネーター:マーチン・R・P・ネイラー 宣伝:吉田プロモーション 票券:インタースペース 制作:七字紗衣 武富佳菜 プロデューサー:江口剛史 主催・製作:シーエイティプロデュース
【発売日】2017/06/10
指定 8,500円
U25チケット(25歳以下対象・枚数限定)5,000円
※価格は税込みです。
※未就学児入場不可
※U25チケットはチケットぴあのみ取り扱い。
 当日は年齢の証明ができる身分証明書をご提示の上、座席指定席券と要引換。
https://www.stagegate.jp/stagegate/performance/2017/lonely_hearts/

※クレジットはわかる範囲で載せています(順不同)。間違っている可能性があります。正確な情報は公式サイト等でご確認ください。
~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ