【2021年03月の気になる舞台】

 2021年3月の気になる舞台などをまとめてみました(⇒先月)。基本的にCoRich舞台芸術!で公演検索しています。舞台芸術関係者の皆様、ぜひ公演情報のご登録を!

【HOT NEWS!】
支援乞う】文学座がクラウドファンディング実施中!/応援メッセージを寄せ支援しました【3月31日(水)23時〆切】
意見/地点8】ロームシアター京都が「ハラスメント防止ガイドライン(案)」を公開/パブコメ受付中※03/07(日)〆切
・EPAD(緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業)特設サイト公開
 ⇒福井健策さんの解説
 ⇒1/31時点の収集映像作品一覧

日本酒のジャケ買いならぬボトル買い/インスタやってます
日本酒のジャケ買いならぬボトル買い/インスタやってます

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大が日本でも始まってから、先月末で1年ですね(⇒川上浩一教授、⇒森崎めぐみさん)。私が【コロナ禍】と題した投稿を始めたのは2020年2月25日でした。このまま夏に東京五輪を開催すると、秋まで東京のコロナ収束は望めないのかも…(涙)。

 読売演劇大賞の贈賞式は、昨年に続き今年も僅かな関係者のみが参加して開催。初の無料ライブ配信を鑑賞しました。「血のにじむような感染対策(を施した)」という発言もあり、コロナ禍の創作と公演がどれほど過酷だったかが、ひしひしと伝わってきました(今も続いています)。ともに苦境を乗り越えてきた舞台芸術関係者が互いをねぎらい、励ます場にもなっていたと思います。主催者に感謝いたします。
 ※2/27(土)から1週間のアーカイブ配信あり。
 ⇒動画「第26回読売演劇大賞 喜びの贈賞式」(読者会員限定/登録・利用料無料)

 私はというと、相変わらず家庭の事情によりロックダウン生活を続けています。2月は舞台の配信を7作品(ライブ配信⇒123 アーカイブ配信⇒1234)鑑賞しました。劇場での観劇は1作品です。映画台本読解講座を受講したり、ON-PAMのシンポジウムと勉強会を拝聴したり、ON-PAMオンライン飲み会に参加したり、たまにサイト更新したり(ワークショップ・オーディション情報はやはり人気♪)。

 冬を乗り越えられた自分を褒めて、引き続き体調管理(更年期症状、老眼など色々…)に気を配りながら、コロナ収束を求めて声を上げていきたいと思います。私が劇場に戻るためにできることは、それしかありません(涙)。党本部の全職員、党所属の国会議員と同居家族にPCR検査を実施している自民党を見習って、PCR検査抑制(⇒昨年2月25日 ⇒補足)とおさらばし、ニュージーランド台湾のような「ゼロコロナ戦略」に転換しましょう。
 ⇒時事通信社「立憲がゼロコロナ戦略 感染収束を優先、政権と違い明確化」(2021年02月26日)

 さて、3月も特に気になる数作品をご紹介して、その後はテキストで羅列します。俳優、劇作家、演出家、劇場などの名称でテキスト検索してみてくださいませ♪ 

 京都の劇団MONOは土田英生さん作・演出・出演の新作『アユタヤ』のツアー中。17世紀のタイにあった日本人町のお話だそうです。2017年の『裸に勾玉』は弥生時代が舞台の傑作でした(DVDも購入)。2019年に京都で観た『はなにら』も素晴らしかったなぁ。

 シス・カンパニーが『アルカディア』、『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』に続きトム・ストッパード戯曲『ほんとうのハウンド警部』を上演。演出の小川絵梨子さんと出演の生田斗真さんは『ロズギル』でもご一緒でしたね。

 劇団俳優座がエーリッヒ・ケストナー作「雪の中の三人」を小山ゆうなさんの上演台本・演出で上演します。俳優座は「CoRich舞台芸術アワード!2020」で第1位を獲得。若手演劇人との創作に積極的ですね。

 スズキ拓朗さんが振付・構成・演出を手掛けるダンス・カンパニーCHAiroiPLIN(チャイロイプリン)が、坂口安吾作「桜の森の満開の下」を“おどる小説”に。昨年3月に公演中止になっていました。

 3月11日に東日本大震災から10年を迎えます。TPAM2021で『福島三部作』一挙上演を終えたDULL-COLORED POPが3/11に「福島三部作・無料上映会&トーク」を実施します。夜のトークは無料オンライン配信あり。
 オンライン企画「3.11~震災戯曲でふり返る20年~」では全国各地およびニューヨークで実施する震災戯曲のリーディング上演を無料で配信します(会期は2021年2月から4月まで)。高校演劇編で配信される7演目中、4演目を観ていました(⇒1234)。震災高校演劇アーカイブで戯曲もダウンロード可能。
 東日本大震災の10年後を描いた故・石川裕人さんの遺作『方丈の海』が仙台の演劇人により新演出で上演されます(仙台公演は終了)。私は2011年5月に東京で石川さんのお話を聴くことができました。クラウドファンディングで支援させていただきました。

 首都圏で3月に見られるナショナル・シアター・ライヴは「フォリーズ」です(⇒感想)。他の地域では「戦火の馬」「リア王」「フランケンシュタイン(ジョニー・リー・ミラー怪物版)」も上映。この投稿の一番下に上映館情報を並べましたので、よかったらご覧ください。

 ※以下は初日順です。詳細は公式サイトで随時ご確認ください。漏れも間違いもあると思います。ご指摘いただければ修正しますので、フォームからご意見をお寄せいただけると大変助かります。よろしくお願いいたします!
 ※映画、配信なども含めて約40件あります。2月初日で3月上演中のものは2月分でご確認ください。
 ※劇場に行けていないこともあり、漏れが大変多いと思います。ごめんなさい。

関西テレビ放送『舞台「ぼくの名前はズッキーニ」』02/28-03/14よみうり大手町ホール
≪東京都、大阪府≫
出演:辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、川島海荷、稲葉友、上村海成、三村朱里、本多力、伊勢佳世、宍戸美和公、ノゾエ征爾、平田満
原作:ジル・パリス 脚本・演出:ノゾエ征爾
【発売日】2021/02/13<全席指定>10,000円(税込)※未就学児入場不可
https://www.ktv.jp/zucchini/
https://stage.corich.jp/stage/111062
↑2月分で掲載漏れしてしまったので、3月分に載せました。

モダンスイマーズが創る人形劇ムービー「しがらみ紋次郎~恋する荒野路編~」
2021年2月28日から期間限定無料配信
http://www.modernswimmers.com/nextstage/index.html

MONO『アユタヤ』03/02-03/07あうるすぽっと
≪大阪府、広島県、東京都≫
出演:水沼健、奥村泰彦、尾方宣久、金替康博、土田英生、石丸奈菜美、高橋明日香、立川茜、渡辺啓太
脚本・演出:土田英生
【発売日】2021/01/09 指定席・未就学児童入場不可
一般:4,200円
ペアチケット:7,600円(前売のみ/座席指定引換券/2名分の料金です。)
25歳以下:2,000円(前売のみ/対象25歳以下/入場時証明書を確認いたします。)
・本公演では座席数に対して70%のお席を(広島公演は、客席間をとって)販売いたします。

TOP


https://stage.corich.jp/stage/110213

Pカンパニー第32回公演~シリーズ罪と罰CASE9~『花樟の女』03/03-03/07座・高円寺1
座・高円寺 春の劇場28 日本劇作家協会プログラム
出演:松本紀保、千賀功嗣、米倉紀之子、福井裕子、林次樹、水野ゆふ、一川靖司、宮川知久、内田龍磨、森源次郎、木村万里、吉岡健二、木村愛子、須藤沙耶、吉田恵理子、山田健太、細川美央、立直花子、近藤守
脚本:石原燃 演出:小笠原響
【発売日】2021/01/14 
前売・当日とも(税込) 一般5000円 シニア割4500円 U25割3500円
http://p-company.la.coocan.jp
https://stage.corich.jp/stage/109966

プルーフプロジェクト『PROOF』03/04-03/13ターナーギャラリー
出演:田中佐知、ジャック・フリーマン、原田理央、ロジャー・ソノ
脚本:David Auburn(デヴィッド・オーバーン) 演出:下平慶祐
学生公演(日本語上演)翻訳:下平慶祐
一般前売券 3500円(当日精算) ※高校生以下は、身分証の提示にて1000円引き
学生公演チケット 2000円(当日精算)
2021年1月25日【公演場所・日時変更のお知らせ】


https://www.playproof2021.com/
https://stage.corich.jp/stage/110920

ワンツーワークス #32『ジレンマジレンマ』03/04-03/14赤坂RED/THEATER
出演:奥村洋治、関谷美香子、長田典之、永田耕一、鈴木弘秋、滝沢花野、東史子、砂原健佑、望月凜、矢野聖、橋詰高志、松戸デイモン、工藤巧、沼田来蕗、金光柊太郎
脚本・演出:古城十忍
【発売日】2021/01/16
前売 4,800円/当日 5,000円 学生 3,000円 初日割4,000円(3月4、5日のみ)
グループ割(同一回3名様以上)1人 4,300円
(全席指定、消費税込み)
*10歳未満の児童はご入場いただけません。
http://www.onetwo-works.jp
https://stage.corich.jp/stage/111035

オパンポン創造社『オパンポン★ナイト~ほほえむうれひ~』03/05-03/07こまばアゴラ劇場
KAVC FLAG COMPANY 2020-2021 参加作品
≪兵庫県、東京都≫
出演:野村有志、川添公二(テノヒラサイズ)、飯嶋松之助(KING&HEAVY)、伊藤駿九郎(KING&HEAVY/theatrePEOPLEPURPLE)、成瀬遥(テアトルアカデミー)、殿村ゆたか(MelonAllStars)
脚本・演出:野村有志
【発売日】2021/01/17
前売¥3.900- 当日¥4,500-(神戸・東京共に)
※チケット予約・当精は、「CoRich」のみ
※前売りは、「チケットぴあ」のみ
https://opanpon.stage.corich.jp/
https://stage.corich.jp/stage/110051

シス・カンパニー『ほんとうのハウンド警部』03/05-03/31 Bunkamuraシアターコクーン
出演:生田斗真、吉原光夫、趣里、池谷のぶえ、鈴木浩介、峯村リエ、山崎一
脚本:トム・ストッパード 翻訳:徐賀世子 演出:小川絵梨子
【発売日】2021/02/20  S¥12,000 A¥9,000 コクーンシート¥5,500(税込)
※コクーンシートは特にご覧になりにくいお席です。ご了承の上、ご購入ください。
※小学生未満のお子様はご入場いただけません。
※会場内では、必ずロビー、客席ともに常時マスクを着用ください。
http://www.siscompany.com/hound/gai.html
https://stage.corich.jp/stage/110886

カンパニーデラシネラ『はだかの王様』03/06-03/07高知県立美術館
高知ライブエール・プロジェクト
出演:崎山莉奈、ヌン・ヴァン・ミン、大庭裕介、藤田桃子、小野寺修二
演出:小野寺修二
【全席自由・税込】
一般前売:2,000円(当日2,500円)
小学生以下前売:500円(当日1,000円)
※3歳以上は有料(2歳以下で座席が必要な場合はチケットが必要です)
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引です。
割引料金:一般前売1,400(当日1,750)円、小学生以下前売350(当日700)円
※ミュージアムショップのみでのお取扱いです。
https://moak.jp/event/performing_arts/post_429.html
https://stage.corich.jp/stage/111274

東京演劇アンサンブル『ウィーンの森の物語』03/06-03/14東京芸術劇場 シアターウエスト
出演:和田響き、仙谷貴久江、中山一朗(フリー)、洪美玉、三木元太、雨宮大夢、大橋隆一郎、小田勇輔、浅井純彦、永濱渉、原口久美子、永野愛理、篠澤寿樹、小田勇輔、志賀澤子
脚本:エデン・フォン・ホルヴァート 訳・ドラマトゥルク:大塚直 演出:公家義徳
【全席自由(整理番号つき)】
一般前売:3,800円 一般当日:4,500円 U30:3,000円
3/6・12日はロープライス:一律2,500円

ウィーンの森の物語


https://stage.corich.jp/stage/110869

ウォーキング・スタッフ『岸辺の亀とクラゲ-jellyfish-』03/06-03/14シアター711
出演:南沢奈央、阿岐之将一、岡田地平、白勢未生、井上華那、若杉宏二
脚本:牧田明宏 演出:和田憲明
【発売日】2021/01/24
一般:4000円 当日:4500円 U25:2500円(25歳以下/要年齢証明書)
前方列をご希望の方は、カンフェティよりチケットをご購入下さい。
http://confetti-web.com/jellyfish
※チケットはコンビニでの事前発券、事前清算となります。
http://walking-staff.com/
https://stage.corich.jp/stage/110797

こまつ座『日本人のへそ』03/06-03/28紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
≪東京都、大阪府、神奈川県、宮城県、愛知県≫
出演:井上芳雄、小池栄子、朝海ひかる、久保酎吉、土屋佑壱、前田一世、藤谷理子、木戸大聖、安福毅、岩男海史、山崎薫、大内唯、山西惇
脚本:井上ひさし 演出:栗山民也
【発売日】2020/12/12
[全席指定・税込] 一般 10,000円学生割引 7,000円
※学生割引:中学・高校・大学・各種専門学校・演劇養成所の学生の方対象

【紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA】こまつ座公演「日本人のへそ」


https://stage.corich.jp/stage/110892

FUKAIPRODUCE羽衣第26回本公演『おねしょのように』03/07-03/14東京芸術劇場 シアターイースト
出演:
【A】深井順子、代田正彦、鯉和鮎美、新部聖子、澤田慎司、岡本陽介、西﨑達磨
【B】日髙啓介、西田夏奈子、葛生大雅、キムユス、田島冴香、浅川千絵、松本由花
プロデュース:深井順子 作・演出:音楽糸井幸之介
【発売日】2021/02/21
【全席指定】一般:前売/当日3,500円 U-25(要証明):2,500円 さいふにやさシート(枚数限定):2,000円 A/B セット券:6,000円 (FUKAIPRODUCE羽衣公式サイトのみ取り扱い)
◎未就学児童はご入場いただけません。
◎当公演では、可能な限り新型コロナウイルスの感染防止対策に努めて参りますが、万が一施設内で感染者が発生した際は、必要に応じて、保健所等の公的機関にお客様情報を提供する場合がございます。

おねしょのように


https://stage.corich.jp/stage/111280

文学座『昭和虞美人草』03/09-03/23文学座アトリエ
出演:早坂直家、植田真介、斉藤祐一、細貝光司、上川路啓志、富沢亜古、伊藤安那、鹿野真央、高柳絢子、平体まひろ
脚本:マキノノゾミ 演出:西川信廣
【発売日】2021/02/17 (全席指定・消費税込)
一般 6,200円 夜割 4,500円(3/9・17の夜公演限定)
ユースチケット 3,800円 (25歳以下)
新宿区民割 5,580円(新宿区在住・在勤の方対象)
夫婦割  11,000円 中・高校生 2,500円
http://www.bungakuza.com/gubijin/index.html
https://stage.corich.jp/stage/110942

一般社団法人 壁なき演劇センター『ヘッダ・ガーブレル』03/10-03/14シアター風姿花伝
Theater Center Without Walls×Co.Ruri Mito
出演:三東瑠璃、青柳万智子、金愛珠、斉藤稚紗冬、橋本玲奈、松元朋佳
演出・振付:三東瑠璃
(税込・自由席) 一般:4,000円 学生(枚数限定):3,000円 ※入場時要確認書提示
※当日券はございません。※未就学児はご入場いただけません。
https://theatrecentrewithoutwalls.org/HeddaGabler/
https://stage.corich.jp/stage/111029

佐藤滋とうさぎストライプ『熱海殺人事件』03/10-03/21こまばアゴラ劇場
出演:佐藤滋(青年団)、実近順次、高畑こと美、木村巴秋(青年団)
脚本:つかこうへい 演出:大池容子
【発売日】2021/02/14
[予約・当日共]
★ 前半割(3/10~14)
一般 3,000円 学生 2,500円
● 通常料金(3/16~21)
一般 3,500円 学生 3,000円
※高校生以下 予約のみ 500円
日時指定・全席自由・整理番号付
未就学児童はご入場いただけません
学生・高校生以下の方は、当日受付にて学籍の確認できる証明書をご提示ください
◆本公演はライブ配信・収録映像の配信の予定はございません。

佐藤滋とうさぎストライプ『熱海殺人事件』2021年3月10日(水)〜21日(日)


https://stage.corich.jp/stage/110913

DULL-COLORED POP主催・東日本大震災10周年記念チャリティーイベント「福島三部作・無料上映会&トーク」03/11北とぴあ・ドームホール
11:00~13:00 第一部『1961年:夜に昇る太陽』上映
13:30~15:00 第二部『1986年:メビウスの輪』上映
16:00~18:00 第三部『2011年:語られたがる言葉たち』上映
19:00~20:30 トークイベント(無料オンライン中継あり)

DULL-COLORED POP主催・東日本大震災10周年記念チャリティーイベント「福島三部作・無料上映会&トーク」

イデビアン・クルー『義務』03/12-03/14世田谷パブリックシアター
出演:斉藤美音子、依田朋子、宮下今日子、福島彩子、後藤海春、酒井幸菜、小山達也、中村達哉、原田悠、井手茂太
演出・振付:井手茂太
【発売日】2021/01/30 全席指定
一般 4,500円/当日 5,000円
友の会会員割引 4,000円
せたがやアーツカード会員割引 4,300円
U24 3,500円※3
高校生以下 1,500円(前売のみ)
未就学児 1,000円(前売・当日)
※ 3/13(土)13:00~・3/14(日)13:00~の公演のみ、未就学児入場可。3歳以下で、保護者の膝上で鑑賞される場合は無料。4歳以上小学生未満は未就学児チケットをご購入ください。
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。ご了承ください。
https://setagaya-pt.jp/performances/202103gimu.html
https://stage.corich.jp/stage/110912

方丈の海2021プロジェクト『方丈の海』03/12-03/14座・高円寺1
≪宮城県、東京都≫
出演:絵永けい、飯沼由和、片倉久美子、宮本一輝、原西忠佑、小出天リ、横山真、武者匠、野々下孝、菊池佳南、本田椋、宿利左紀子、鈴木孝、佐々木久美子、上島奈津子、篠谷薫子、松崎太郎、渡部ギュウ
脚本:石川裕人 演出:渡部ギュウ
【発売日】2021/01/14 前売り・当日 一般 3500円 U-24 2500円 高校生以下 1500円
https://za-koenji.jp/detail/index.php?id=2421
https://stage.corich.jp/stage/109870

名取事務所25周年記念公演 第1作目『東京ブギウギと鈴木大拙』03/12-03/20小劇場B1
出演:鷲巣照織、西山聖了、新井純、森尾舞、吉野悠我
脚本:堤春恵 演出:扇田拓也
【発売日】2021/01/18
前売4,500円 当日5,000円 シニア(70歳以上)3,500円 学生1,500円 高校生以下500円
(シニア、学生券は名取事務所のみ取り扱い)
http://www.nato.jp/
https://stage.corich.jp/stage/110358

ホリプロ『ミュージカル アリージャンス~忠誠~』03/12-03/28東京国際フォーラム ホールC
≪東京都、愛知県、大阪府≫
出演:濱田めぐみ 海宝直人 中河内雅貴 小南満佑子 上條恒彦 今井朋彦 渡辺徹 照井裕隆 西野誠 松原剛志 俵和也 村井成仁 大音智海 常川藍里 河合篤子 彩橋みゆ 小島亜莉沙 石井亜早実 髙橋莉瑚
脚本:マーク・アサイト、ジェイ・クオ、ロレンゾ・シオン
作詞・作曲:ジェイ・クオ 演出:スタフォード・アリマ
共同演出:豊田めぐみ 上演台本・訳詞:高橋知伽江 翻訳:渋谷真紀子
企画制作:ホリプロ
一般発売 12/26(土)
(全席指定・税込)S席:13,500円 A席:9,000円 B席:5,500円
U25:5,000円(※25歳以下対象・当日引換券・要証明書)
※未就学児入場不可
※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
https://horipro-stage.jp/stage/allegiance2021/
https://stage.corich.jp/stage_main/90955

生田みゆきプロデュース ウサギの会『白いウサギ、赤いウサギ(オンライン上演版)』03/13(Zoom)
出演:
11:00 小林勝也(文学座)
14:00 渡辺えり
16:30 増岡裕子(文学座)
19:30 竪山隼太(さいたまネクスト・シアター)
作:ナシーム・スレイマンプール  訳:關 智子
制作:生田みゆき、早坂 彩
テクニカルサポート:宮島 開
宣伝美術:ゲーン・キャオターン
企画:Aurora Nova https://www.facebook.com/ Auroranova.org
主催:生田みゆきプロデュース ウサギの会
ライブ配信参加チケット(各回):2500円(税込)
通しチケット:7800円(税込)
※チケットのご購入は、各開演時間の10分前まで(通しチケットは11時公演の10分前まで)になります。
https://white-usagi-red-2021.peatix.com/


https://stage.corich.jp/stage/111392
LET THERE BE THEATRE: A CALL TO ACTION ON MARCH 13 – WHITE RABBIT RED RABBIT
https://www.auroranova.org/wrrr-march-13
ナシームさんの動画メッセージ
https://www.facebook.com/Auroranova.org/posts/3972640316101886

サラダボール『三人姉妹 monologue』03/13-03/14四国学院大学ノトススタジオ
出演:鈴木智香子(青年団/サラダボール)、滝香織、高橋なつみ(サラダボール)
原作=チェーホフ 翻訳=神西清 脚本・演出=西村和宏 
【発売日】2021/02/06
《料金》全席自由・税込
<予約> 一般2,500円/U25 1,500円/高校生以下 無料
*予約のみの取り扱い。当日券の販売予定はございません。
*U25(25歳以下)、高校生以下の方は年齢・学籍の証明書をご提示ください。
*未就学児童はご入場いただけません。
*NSメンバー対象公演
*未就学児童はご入場いただけません。

【終了いたしました】サラダボール公演『三人姉妹 monologue』


https://stage.corich.jp/stage/111369

ハツビロコウ#11『かもめ』03/16-03/21シアター711
出演:森郁月 新垣亘平 吉富英治 金原爽佳 高田賢一 千賀由紀子 大木明 井手麻渡 草彅智文 松本光生
原作:アントン・チェーホフ
上演台本/演出:松本光生
一般3500円 学生3000円
全席指定席・学生料金は当日受付にて要学生証提示
https://hatsubirokou.jimdofree.com/%E6%9C%80%E6%96%B0%E5%85%AC%E6%BC%94/
https://stage.corich.jp/stage_main/90957

株式会社KANATA LTD.『ダム・ウェイター』03/16-03/28小劇場 楽園
出演:伊礼彼方、河内大和
脚本:ハロルド・ピンター 翻訳:喜志哲雄 演出:大澤遊
<全席指定>
6,500円(税込) 【ベンside】【ガスside】
U-25:4,500円(税込)劇場窓口のみでの発売
(25歳以下の方対象。購入時に身分証の確認が必要です)
https://www.the-dumbwaiter.com/
https://stage.corich.jp/stage/111670

劇団俳優座No.345『雪の中の三人』03/16-03/30劇団俳優座5F稽古場
出演:青山眉子、松本潤子、森一、平田朝音、坪井木の実、川井康弘、瑞木和加子、安藤みどり、加藤頼、佐藤礼菜、田中孝宗、山田定世
原作:エーリッヒ・ケストナー 上演台本・演出:小山ゆうな
【発売日】2021/02/12
全席指定 一般5500円 シニア(65歳以上)4800円 学生(学生全般)3850円 ハンディキャップ席3300円
☆本作品限定お得なチケット☆
劇団でのみ取り扱い。親子6000円 ジュニア(3~15歳)1500円
託児サービス実施。(カンフェティでの購入者が対象。火~土 12:00~17:30)
アフタートークあり=19(金)、23(火)、26(金)いずれも14時開演。
3歳未満入場不可。

雪の中の三人


https://stage.corich.jp/stage/110533

特定非営利活動法人 いわてアートサポートセンター『岬のマヨイガ』03/17-03/21東京芸術劇場 シアターウエスト
いわてアートサポートセンター・宮古市民文化会館 プロデュース公演
≪岩手県、岩手県、岩手県、岩手県、東京都≫
出演:竹下景子、栗田桃子(文学座)、井上向日葵、坂元貞美、嶋村太一、森下亮(クロムモリブデン)、藤尾勘太郎、大谷優衣(演劇集団円)、岡野桃子、輝蕗、塚田次実、山内庸平、沢則行
原作:柏葉幸子(講談社刊「岬のマヨイガ」) 脚本・演出:詩森ろば(serial number)
人形デザイン・操演指導:沢則行 音楽・演奏:鈴木光介
【発売日】2021/02/17
一般5,000円
高校生以下 1,000円(東京芸術劇場ボックスオフィスのみ取扱/枚数限定・要証明書)
*未就学児入場不可
https://iwate-arts-miyako.jp/project_mb/produce_mayoiga/
https://stage.corich.jp/stage/110461

conSept『サイドウェイ』03/17-03/25東京芸術劇場 シアターイースト
出演:藤重政孝、石井一孝、壮一帆、富田麻帆、江浦優大
原作・脚本:レックス・ピケット 翻訳:主計大輔 日本語上演台本・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
【発売日】2021/01/30
一般:8,800円(全席指定・税込)
ボトルワイン付き観劇券:12,000円(全席指定・税込)
配信視聴券:¥3,300/ボトル付視聴券¥6,500(税込・ワイン送料別)
※配信日及び受付先は後日発表いたします。
※ボトルワイン付き観劇券はオリジナル・ワインオープナー付きでお届けします。
※ボトルワイン付き観劇券は別途送料1,000円(1本)がかかります。

サイドウェイ | SIDEWAYS


https://stage.corich.jp/stage/110870

CHAiroiPLIN『おどる小説「桜の森の満開の下」』03/18-03/20あうるすぽっと
出演:エリザベス・マリー、小林らら、清水ゆり、ジョディ、ジントク、スズキ拓朗、岡村樹、小笠原美優、美守桃、二ノ戸新太、柏木俊彦、埜本幸良、橋爪利博
【原作】坂口安吾 【振付・構成・演出】スズキ拓朗
【発売日】2021/02/19
【全席指定】一般4,000円 大学生2,500円 高校生以下1,500円 4歳〜小学生500円 豊島区民割引3,800円
https://www.owlspot.jp/events/performance/post_200.html
https://stage.corich.jp/stage/111294

劇団俳小第46回本公演『聖なる日 holy day』03/19-03/28 d-倉庫
出演:月船さらら(アベベネクスト)、いわいのふ健(ヘリンボーン)、遊佐明史、斎藤真、西本さおり、小池のぞみ、荒井晃恵、北郷良
脚本:アンドリュー・ボヴェル 翻訳:佐和田敬司 演出:眞鍋卓嗣
【発売日】2021/02/01
一般4,500円
シニア割引(70歳以上)4,000円
学生割引2,500円
ハンディキャップ席2,000円
https://www.haishou.co.jp/news/view/215
https://stage.corich.jp/stage/111463

世田谷パブリックシアター『子午線の祀り』03/19-03/30世田谷パブリックシアター
≪東京都、愛知県、福岡県、兵庫県、神奈川県≫
出演:野村萬斎、成河、河原崎國太郎、吉見一豊、村田雄浩、若村麻由美、星智也、月崎晴夫、金子あい、時田光洋、松浦海之介、岩崎正寛、浦野真介、神保良介、武田桂、遠山悠介、森永友基
脚本:木下順二演出:野村萬斎
【発売日】2021/02/21 全席指定
S席(1階席・2階席) A席(3階席)
一般S席 8,500円 A席 5,000円
高校生以下S席 4,250円 A席 2,500円
U24 S席 4,250円 A席 2,500円
友の会会員割引 S席8,100円 A席4,600円
せたがやアーツカード会員割引 S席8,300円 A席4,800円
※未就学のお子様はご入場いただけません。
https://setagaya-pt.jp/performances/202103shigosen.html
https://stage.corich.jp/stage/110908

森崎事務所M&Oplays『白昼夢』03/20-04/11本多劇場
≪東京都、富山県、大阪府、島根県、広島県、愛知県≫
出演:三宅弘城、吉岡里帆、荒川良々、赤堀雅秋、風間杜夫
脚本・演出:赤堀雅秋
【発売日】2021/02/13 全席指定 7,500円 ※未就学児入場不可
http://mo-plays.com/hakuchumu/#tokyo
https://stage.corich.jp/stage/110899

世田谷パブリックシアター「地域の物語2021 演劇発表会
『生きること、死ぬことをめぐる冒険』『下馬のゆうじさんをめぐる冒険』」03/21シアタートラム
【進行役】阿部健一 開発彩子 柏木陽(NPO法人演劇百貨店) 金川晋吾 中村マミコ 花崎攝
【出演】
『生きること、死ぬことをめぐる冒険』:阿部健一 有吉宣人 開発彩子 金川晋吾 とみやまあゆみ 花崎攝 山本雅幸
『下馬のゆうじさんをめぐる冒険』:区内小学校3年~6年の12名の子どもたち
全席指定 入場無料(要事前予約)
https://setagaya-pt.jp/performances/chiiki202103.html
https://stage.corich.jp/stage_main/91232

一般社団法人グランツ『Don’t say you can’t』03/24-03/28駅前劇場
第3回横浜桜座プロデュース公演
≪神奈川県、東京都≫
出演:小飯塚貴世江、ザンヨウコ、前田聖太(劇団青年座)、世奈(劇団青年座)、北澤小枝子(HANATOMO演仕屋)、角田萌果(劇団青年座)、萬谷真之、神澤直也(イッツフォーリーズ)、樋渡真司、加藤拓二(テアトル・エコー)、吉本穂果(TOKYOハンバーグ)、山形敏之(劇団銅鑼)、松熊つる松(劇団青年座)、アンサンブル(横浜桜座)
脚本:大西弘記(TOKYOハンバーグ) 演出:磯村純(劇団青年座)
一般:5,000円 障がい者割:2,000円 ユース割:2,000円
配信:3,300円[配信期間]2021年3月13日(土)14:00~3月20日(土・祝)13:59
https://www.yokohamasakuraza.com/
https://stage.corich.jp/stage/111040

ひとごと。『こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』』03/24-03/28こまばアゴラ劇場
出演:小野彩加、川隅奈保子、中條玲、藤瀬のりこ、古屋隆太、松田弘子
テント席 3,500円 座席 一般 3,500円 座席 高校生以下 1,000円 座席 親子割 4,000円
*日時指定・テント席のみ指定席
*テント席チケットは電話でのご予約のみ受け付けております(枚数限定・要事前予約)
https://hitogoto.theblog.me/posts/12953180?categoryIds=2511463
https://stage.corich.jp/stage/110914

ドナルカ・パッカーン『蛙昇天ー令和3年版ー』03/24-03/28下北沢アレイホール
木下順二『蛙昇天』(1951年)の第二幕・第四幕を中心に脚色。

カンパニーデラシネラ「はだかの王様」03/26-03/28滝野川会館 大ホール(もみじ)
カンパニーデラシネラ古典名作劇場第三弾
出演:崎山莉奈、ヌン・ヴァン・ミン、大庭裕介、藤田桃子、小野寺修二
演出:小野寺修二
【発売日】2021/03/08
一般前売=3,000円(当日3,500円)
高校生以下(前売当日共)=1,000円
※4歳以上入場可

『はだかの王様』


https://stage.corich.jp/stage/111452

二兎社特別企画ドラマリーディング3『振り返る人たち』03/27-03/28東京芸術劇場 シアターイースト
出演:池岡亮介、池田遼、池辺光完、石川瑠華、稲村梓、瀬戸さおり、多田直人、中山慎悟、松本祐華、湯川玲菜
脚本・演出:永井 愛
一般 3,000円 高校生以下 1,000円
https://www.geigeki.jp/performance/theater265/
https://stage.corich.jp/stage/111441

ナショナル・シアター・ライヴ「戦火の馬」
https://www.ntlive.jp/warhorse
3/5(金)~3/11(木)盛岡 中央映画劇場
3/12(金)~3/18(木)TOHOシネマズ 二条
3/26(金)~4/01(木)ミッドランドスクエア シネマ

ナショナル・シアター・ライヴ「フォリーズ」
https://www.ntlive.jp/follies
3/12(金)~3/25(木)TOHOシネマズ 日本橋、大阪ステーションシティシネマ、シネマフロンティア
3/12(金)~3/14(日)TOHOシネマズ 福津
3/12(金)~3/18(木)盛岡 中央映画劇場
3/19(金)~3/2(木)TOHOシネマズ 二条

ナショナル・シアター・ライヴ「リア王」
3/19(金)~3/25(木)盛岡 中央映画劇場
3/19(金)~4/1(木)静岡東宝会館
3/26(金)~4/1(木)大阪ステーションシティシネマ

ナショナル・シアター・ライヴ「フランケンシュタイン」ジョニー・リー・ミラー怪物版
https://www.ntlive.jp/frankenstein
3/26(金)~4/8(木)静岡東宝会館
4/2(金)~4/8(木)大阪ステーションシティシネマ

ナショナル・シアター・ライヴ「フランケンシュタイン」ベネディクト・カンバーバッチ怪物版
https://www.ntlive.jp/frankenstein
4/9(金)~4/22(木)静岡東宝会館
4/16(金)~4/22(木)大阪ステーションシティシネマ

ナショナル・シアター・ライヴ「コリオレイナス」
https://www.ntlive.jp/coriolanus
4/2(金)~4/15(木)岡東宝会館
4/9(金)~4/15(木)大阪ステーションシティシネマ

The New Group Off Stage「Waiting for Godot」
By Samuel Beckett
Directed by Scott Elliott
Ethan Hawke (Vladimir), John Leguizamo (Estragon), Wallace Shawn (Lucky), Tarik Trotter (Pozzo) and Drake Bradshaw (Boy)
イーサン・ホークがサミュエル・ベケット作『ゴドーを待ちながらに』出演。上演方法はZOOM。


噂によると3-4月に配信らしいので、とりあえずお知らせメールが来るよう登録しておきました。

The Off Stage Slate

※クレジットはわかる範囲で載せています(順不同)。間違っている可能性があります。正確な情報は公式サイト等でご確認ください。
~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ