【意見】子宮頸癌は9割が免疫で退治可能で、残り1割のうち10年間免疫が発動しなかったら発症する/手術後の出産は可能

 私は幼い頃からお世話になっているワクチンという発明に感謝しています。でも子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)の接種には消極的です。その理由は、何年にもわたって重篤な副作用に苦しみ、人生を変えられてしまった人がいるから。また、「ワクチンを打つより免疫が大事」という考えに賛同します。以下、ご参考にどうぞ。

 私が娘にHPVワクチンを摂取させてから約10年、色んな情報を目にしてたどり着いた、現時点での個人的考えです。私への意見や情報提供は不要です。当然のことながら、接種/不接種は個人の自由です。
 ※2019/07/21に公開しました。

オフィスマウンテン「演劇におけるさまざまなことについて vol.1」06/04 SCOOL

 オフィスマウンテン主宰の俳優、劇作家、演出家、振付家の山縣太一さんの声掛けで、「演劇におけるさまざまなことについて」語る会。休憩1回を含み約3時間強。

 山縣さんが長年ともに活動されていたチェルフィッチュの劇作家、演出家である岡田利規さんや、制作者などが、小劇場公演における俳優の労働環境をメインに率直に話し合われました。客席からの質問や意見も多数でて、問題意識やこれからの希望、展望などを共有できる充実の回だったと思います。