【ワークショップ】鍬田かおる「演じるためのエクササイズ三夜間(初心者歓迎、俳優、ダンサー、歌手も参加可能)」03/29-31実施※開講日の前日〆切、ただし先着順

 鍬田かおるさんのワークショップ情報です(⇒前回の告知エントリー)。初心者歓迎で、俳優だけでなく歌手やダンサーも参加可能な3月末の3日間。10名前後の少人数クラスです。

 公式ブログの該当記事:https://goo.gl/1nHyyj
 facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/1491659887630631/

■鍬田かおる「演じるためのエクササイズ三夜間」
 3月29日18:30~21:30
 3月30日18:30~21:30
 3月31日18:30~21:30
会場:スタジオ アルバ(文京区)
参加費:演じるためのエクササイズ:15000円(計3日分)

 初心者歓迎ですので、本気で取り組みたい方は飛び込んでみてください。
 ↓英国アレクサンダー・テクニーク教師協会(STAT)認定教師である鍬田さんが、日本で初翻訳して出版したF.Mアレクサンダー自身の著作はこちら。

自分のつかい方
自分のつかい方
posted with amazlet at 15.11.05
フレデリック・マティアス・アレクサンダー 鍬田かおる
晩成書房
売り上げランキング: 412,807

 以下、主催者からいただいた情報を転載します。

【オーディション】KUNIO「2019年1月横浜・京都公演『グリークス』出演者募集」03/11-14実施※03/07(木)23:00〆切(メールのみ)

 杉原邦生さんが演出される『グリークス』の出演者募集情報です(上村聡史演出版のレビュー:http://shinobutakano.com/2016/07/24/2559/)。公演は2019年1月、横浜・京都にて。詳細は公式サイト(http://www.kunio.me/news/kunio15_19301/)でご確認ください。

【ワークショップ】朝日カルチャーセンター新宿教室「マイムワークショップ(講師:小野寺修二)」03/02実施※〆切なし(申込フォームあり)

 カンパニーデラシネラの小野寺修二さんによる、一般向けの「マイムワークショップ」のご案内です。詳細は公式サイト(https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/3efc197b-ac25-ac68-fd04-5bc19ca6fc56)でご確認ください。

●小野寺修二「マイムワークショップ」
 3/2土曜 19:00-20:30
 会場:朝日カルチャーセンター新宿教室(https://www.asahiculture.jp/shinjuku/access
 一般 3,888円

 このエントリーに続きはありません。

【公募】せんがわ劇場「第10回せんがわ劇場演劇コンクール参加団体募集」07/13-14本選※03/04〆切(応募フォームあり・最新上演作の映像提出あり(DVD3枚orネット上のURL))

 調布市のせんがわ劇場が継続開催している「せんがわ劇場演劇コンクール」の参加団体募集情報です。詳細は公式サイト(http://www.sengawa-gekijo.jp/events/21873.html)でご確認ください。
 ⇒これまでのコンクールの記録:http://www.sengawa-gekijo.jp/series/engeki.php
 ⇒昨年の告知エントリー:http://shinobutakano.com/2018/02/23/8658/

 コンクール終了後も同劇場がファイナリストの6団体と関係を継続してくれる、稀有なコンクールです。そして専門審査員が豪華!
 ※応募締切:3月4日(月)必着

【ワークショップ】西村壮悟「マイズナーワークショップ」02/25実施※〆切なし(メールのみ)

 西村壮悟さんのサンフォード・マイズナーのテクニックを使ったワークショップの情報です(⇒前回エントリー) 詳細は公式サイトでご確認ください。基本的に俳優向けですが、演出家、作家、ダンサーも参加可能とのこと。

【日時】2月25日(月)10時~17時(途中昼休憩あり)
【場所】東高円寺駅近辺のスタジオ
【参加料金】¥3500
 Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/2308734462680058/