【提案】舞台の稽古場でパワハラ、セクハラなどのハラスメントについての講習を行ってはどうか

 早稲田大学主催の「イベント」で60代の教授が学外関係者に暴力(後頭部を3回、素手で殴ったそうです)を振るい、停職2カ月の処分となりました。この4月19日のニュースについて演劇批評の山﨑健太さんが、暴行事件が起こったのは演劇の稽古場で、加害者は演出家、被害者は俳優であるとご自身のツイッターで明かしました

 まさか大学内で演出家が俳優を殴るなんて…すごくショックです……。ちょうど先日のトークイベントでも稽古場でのパワハラが話題にのぼり、ハラスメントは人権問題なんだよなぁ…と改めて考えていたんです。