Bunkamura『世界』01/14-28 Bunkamuraシアターコクーン

 赤堀雅秋さんが作・演出、そして出演されるBunkamuraシアターコクーンでの新作。上演時間は約2時間15分、カーテンコール3回込み。

 ※1/11夜、12昼、13昼、14昼は出演者がインフルエンザを発症したため公演中止。

【オーディション】城山羊の会「2017年11月~12月三鷹市芸術文化センター・星のホール公演(作・演出:山内ケンジ)の出演者募集(女性のみ)」02/27実施予定※02/03〆切(郵送のみ、宅配便不可)

 CMディレクター、映画監督でもある山内ケンジさんが作・演出される城山羊の会が11月公演の出演者を募集しています。山内さんは岸田國士戯曲賞受賞劇作家で、演出家です。岸田賞受賞作『トロワグロ』の出演者をそのままに映画化した「At the terrace テラスにて」が今も上演中。

■城山羊の会公演
 日程:2017年11月29日(水)~12月10日(火)
 会場:三鷹市芸術文化センター 星のホール
・オーディション
 日程:2/27(月)を予定(書類選考で合格した方のみ)
 会場:都内スタジオ
 オーディション料:1,000円
 応募条件(抜粋):10代後半~20代前半に見える女性。
 〆切:2月3日(金)※郵送のみ、宅配便不可

 山内さんの長編映画第一作品「ミツコ感覚」、私は大好きです。

ミツコ感覚 [DVD]
ミツコ感覚 [DVD]
posted with amazlet at 17.01.15
スタイルジャム (2013-07-05)
売り上げランキング: 36,279

 以下、公式サイトより。

ラッパ屋『ユー・アー・ミー?』01/14-22紀伊國屋ホール

 鈴木聡さんが作・演出される劇団ラッパ屋の新作は、ある会社を舞台にしたサラリーマンの群像喜劇です。初日の上演時間は約1時間55分。

 2006年の『あしたのニュース』でメルマガ号外を発行(鈴木聡さんが紀伊國屋演劇賞個人受賞を受賞)。2015年に久しぶりに『ポンコツ大学探険部』を観て魅力にハマってしまい、昨年の『筋書ナシコ』もすごく面白かったんです。40代になってようやくラッパ屋をしみじみ楽しめるようになった気がします。

 ヨーロッパ企画の公演を観に行く時の気持ちに、よく似てるかもしれません。同時代を生きるおなじみの俳優がとことん道化を演じ、楽しませてくれて、そして考える時間をくれます。今回も大笑いしながら、今の日本について、自分について、考えました。