【ワークショップ・オーディション】劇団印象「2022年6月公演『ジョージ・オーウェル(仮)』出演者募集」11/26、12/03、12/10、12/17実施※11/14〆切(メールのみ)

 鈴木アツトさんが作・演出される劇団印象が、2022年6月の新作公演『ジョージ・オーウェル(仮)』の出演者を募集します。タイトルロールのジョージ・オーウェル役を含む。詳細はCoRich舞台芸術!の掲示板でご確認ください。

 劇団の2020年公演『エーリヒ・ケストナー~消された名前~』をアーカイブ配信で拝見し、とても面白かったです。オーディションが実施された『藤田嗣治~白い暗闇~』は10月27日~11月2日に小劇場B1(下北沢)で上演されますので、ご覧になって応募を検討されるといいと思います。

●劇団印象-indian elephant-『ジョージ・オーウェル(仮)』
公演日時:2022年6月8日~12日
会場:下北沢・駅前劇場
公演実施回数:7~8ステージを予定
※稽古開始は2022年3月末頃から。40日程度を予定。

報酬等:
チケットノルマはありません。
ギャランティは、オーディション等をさせていただいてから、相談の上、決めます。
オンライン配信も必ず実施する企画になります。

・ワークショップ・オーディション
 11月26日、12月3日、10日(どれか一日のみ)に稽古場でワークショップ・オーディション一次選考
 12月17日に二次選考
 参加費:2,000円(場所代とテキスト代)
 応募期間:2021年10月1日(金)~11月14日(日)24時まで(メールのみ)。

↓2021/10/04加筆

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ