【公募】東京芸術祭「APAF2020「APAF Young Farmers Camp」参加者募集(オンライン開催)」09/10-10/25実施予定※08/22(土)23:59〆切(専用フォームあり)

 東京芸術祭のなかの唯一の人材育成プログラム「APAF(エーパフ、アジア舞台芸術ファーム Asian Performing Arts Farm)」で実施される、オンラインプログラム「APAF Young Farmers Camp」(YFC)の参加者募集情報です。詳細は公式サイトでご確認ください。

 コロナ禍ゆえのオンライン開催ですね。日本全国から応募・参加できるのは、今年ならではのチャンスかもしれません。

【オーディション】ハイバイ「2020年秋公演『投げられやすい石』(作・演出:岩井秀人) 出演者募集(男性俳優1人)」08/04、08/07、08/08実施※07/23(木祝)18時〆切(メールのみ)

 岩井秀人さんが作・演出・出演される劇団ハイバイが、2020年秋公演『投げられやすい石』ツアーの出演者を募集します(⇒初演レビュー)。対象は男性俳優1人 (全出演者4名の内の1名)。詳細は公式サイトでご確認ください。

 ⇒2011公演のDVDを購入できます(2020/07/20加筆)。

DULL-COLORED POP『アンチ・フィクション』07/16-07/26シアター風姿花伝

 谷賢一さん作・演出・主演の一人芝居です。私は初日のライブ配信を自宅で拝見。上演時間は約70分弱。10分の休憩後に谷さんのトークがあり、全体で約1時間40分でした。家のテレビで母と観たので、時間的にはほどよい感じでした。7月末までアーカイブ映像が見られます。

【コロナ禍73】小劇場公演でクラスター感染発生か/PCR検査の拡充を切に希望する(2)

 東京・新宿の小劇場で新型コロナウイルスのクラスター感染が起こった事件について。関連ツイートのまとめの続きです。⇒①(コロナ禍72)はこちら

↓2020/07/16加筆

 ※リンク先のページが消えました。こちらに記録↓あり。
 https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20200716_0096/

⇒小劇場協議会「加盟劇場の感染者発生について」(2020.07.15更新)

【ワークショップ】シアター風姿花伝「アクティングワークショップ(講師:上村聡史、小川絵梨子)」08/10-08/19実施※4コースとも7/26(日)23:59〆切(専用フォームあり)

 俳優の那須佐代子さんが支配人を務めるシアター風姿花伝が「アクティングワークショップ」を開催します(⇒前回2018年)。詳細は公式サイトでご確認ください。今回の講師は同劇場のレジデント・アーティストである上村聡史さんと、小川絵梨子さん。若者向けの無料コースもあります。会場はすべて同劇場です。