【公募】世田谷パブリックシアター「シアタートラム ネクスト・ジェネレーションvol.11参加団体募集」※3/16〆切・ただし面接あり(郵送のみ)

 シアタートラム ネクスト・ジェネレーションvol.11の参加団体募集情報です。詳細は公式サイトでご確認ください。

 実施期間・会場:2018年11月26日(月)~ 12月2日(日)シアタートラム
 応募資格(抜粋): 活動拠点が世田谷、もしくは世田谷近郊の都内、川崎、横浜であること。
 応募期間:3月10日(土)~3月16日(金)午後5時
  15分程度のヒアリングあり必ず事前に電話で「ネクスト・ジェネレーション」担当まで。
  ヒアリングの予約は3月7日(水)から可能。
 応募方法:参加申込書をダウンロードして郵送

<過去参加団体>
vol.1(2009)サスペンデッズ、toi、エビビモpro. vol.2(2010)快快、演劇ユニット G.com、FUKAIPRODUCE羽衣 vol.3(2011)文月堂、ミナモザ、インパラプレパラート vol.4(2012)世田谷シルク、演劇ユニット てがみ座 vol.5(2013)カムヰヤッセン、演劇集団 砂地 vol.6(2014)tamagoPLIN vol.7(2015)趣向 vol.8(2016)開幕ペナントレースvol.9(2017)泥棒対策ライト 

 このエントリーに続きはありません。

【公募】こまばアゴラ劇場「こまばアゴラ演出家コンクール」05/11-12実施※03/16〆切(メールまたは郵送)

 こまばアゴラ劇場が、35歳以下の若手演出家が課題戯曲の演出に挑む、3日完結型のコンクールを開催します。詳細は公式サイトでご確認ください。

●こまばアゴラ演出家コンクール(⇒公演情報細
 書類審査
  3月16日(金) 応募締切
  3月26日(月) 書類審査結果発表 一次審査進出者最大7名選出

 一次審査:古典戯曲から一部抜粋(上演時間:最長20分)
  5月11日(金)課題戯曲の演出(コンクール主催者側が指定する俳優との稽古)、上演

 二次審査:古典戯曲から一部抜粋(上演時間:最長30分)
  5月12日(土)課題戯曲の演出(コンクール主催者側が指定する俳優との稽古)
  5月13日(日)上演
  
 審査員:
  平田オリザ(こまばアゴラ劇場芸術総監督・劇作家・演出家)
  岩井秀人(劇作家・演出家・俳優)
  佐々木敦(批評家)
  松田正隆(劇作家・演出家)
  柳美里(小説家

 応募資格:応募時35歳以下のこれから演出家として継続的に活動していきたい方
 宿泊補助:地方からお越しの方には、宿泊補助をいたします
 応募方法(抜粋):演出作品1作品の映像データを、youtubeに限定公開もしくは公開してください。その上で、URL及び特に観て貰いたい3分間を応募用紙にご記入ください。映像データのない方は、それに代わる資料をメールに添付または郵送でお送りください。

 このエントリーに続きはありません。

【オーディション】木ノ下歌舞伎「2019年2月京都、愛知、神奈川ツアー『糸井版 摂州合邦辻(仮)』主演男性募集」03/28-30実施※03/12〆切(メールまたは郵送)

 木ノ下歌舞伎が新作の主演男優を募集しています。木ノ下裕一さんが監修・補綴、糸井幸之介さん(FUKAIPRODUCE羽衣)が上演台本・演出・音楽を手掛けます。詳細は公式サイトでご確認ください。

●ロームシアター京都 レパートリーの創造・木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』(仮)
 (稽古)2018年12月下旬~(横浜、1月21日以降は京都にて実施)
 (公演)2019年2月10日(日)― 11日(月・祝)ロームシアター京都 サウスホール
 2019年2月15日(金)― 16日(土)穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール
 2019年3月14日(木)― 17日(日)KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
 作:菅専助、若竹笛躬
 監修・補綴:木ノ下裕一
 上演台本・演出・音楽:糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)
 
・主演男性オーディション開催
 日程:2018年3月28日(水)~30日(金)実施
 会場:横浜市内
 対象:18歳~30歳くらいまでの男性
 一次審査:書類選考。
 二次、三次審査:実技、ワークショップ形式にて選考。
 二次:2018年3月28日[水]、29日[木]10:30-15:30(いずれかの日程に参加)
 三次:2018年3月30日[金]10:30-15:30
 応募締切:2018年3月12日(月)必着(メールの方は23:59まで有効)

 以下、公式サイトより。

【ワークショップ】薛珠麗主宰 ESCAPADE Workshop「『エンジェルス・イン・アメリカ』ワークショップ」02/27-28、03/07-11、03/13-14実施※〆切なし(メールのみ)

 演出家、翻訳家、通訳の薛 珠麗(せつ・しゅれい)さんが『エンジェルス・イン・アメリカ』を題材にした俳優ワークショップを開催します。珠麗さんは定期的にワークショップを開いてらっしゃいます。【アクティング】参加枠と【ディスカッション】参加枠あり。詳細は公式サイトでご確認ください。

日程:
2/27「第1部を声を出して読んでみよう」の会
  28「第2部を声を出して読んでみよう」の会

3/7~11「読解&声を出して読んでみよう」のワークショップ

3/13「第1部をもう一度、声を出して読んでみよう」の会
  14「第2部をもう一度、声を出して読んでみよう」の会

時間:13時~20時
会場:都内
参加費:一律1日あたり2000円

 このエントリーに続きはありません。

【ご報告】「CoRich舞台芸術まつり!2018春」第一次(ネット)審査結果発表!

グランプリに100万円!
グランプリに100万円!

 全国の小劇場公演を対象にしたコンテスト形式のフェスティバル「CoRich舞台芸術まつり!」が開催されます。11回目となる今年も審査員を務めさせていただきます。
 ⇒公式サイト
 ⇒現在の応募状況
 ⇒応募メリットとコツ
 ⇒〆切は2月6日(火)14時
 ⇒【ご報告・御礼】公募中の応援をありがとうござました!

 ご応募いただいた99団体から、10団体が選出されました。3~5月に各地の公演会場に伺って作品を鑑賞し、6月21日にグランプリ等が発表されます。よかったら「観たい!」「観てきた!」クチコミをして各公演を応援してください!!

 以下に関連ツイートをまとめました。網羅はできておりませんのでご了承ください。