【ワークショップ】S-WorkTokyo「実践スタニスラフスキーシステムワークショップ2019」08/17京都、08/21-27東京で実施※東京は8月6日(火)24:00〆切(専用フォームあり)

 S-WorkTokyo(エスワークトウキョウ)が、ロシア国立サンクトペテルブルグ演劇大学の主任教授であるセルゲイ・チェルカッスキーさんと、その妻で身体行動ムーブメントのエキスパートであるガリーナ・コンドラショワさんを講師に招いたワークショップを開催します。詳細は公式facebookページでご確認ください。

 私がセルゲイさんとガリーナさんに初めてお会いしたのは2006年。お二方とも素晴らしい先生です。
 2017年のレクチャーの長文レポート:http://shinobutakano.com/2017/08/20/6477/

■ワークショップ(レギュラークラス)【定員25名】
講師:ガリーナ・コンドラショワ、セルゲイ・チェルカッスキー
会場:曙橋ケイコバB-1 Cスタジオ
日程:8月
21日(水)17:30~21:30
22日(木)17:30~21:30
23日(金)17:30~21:30
24日(土)17:30~21:30
25日(日)レクチャー(三軒茶屋にて)
26日(月)17:30~21:30
27日(火)17:30~21:30

全日参加45,000円(税込)
単日参加(1日)12,000円(税込)
聴講(1日)4,000円(税込)

■シーンスタディ(セミプライベートクラス)【定員最大12組】
会場:曙橋ケイコバB-1 Cスタジオ
日程:8月21日、22日、23日、24日、26日、27日で1回90分のレッスンを2回
※時間枠は10:00~17:00の間で、参加者の方々と相談の上で決定します。

シーンスタディ(セミプライベートクラス)50,000円(税込)
シーンスタディ&ワークショップ6日間 80,000円(税込)

■レクチャー@東京【定員70名】
「世界におけるスタニスラフスキー・システムの流れと実践」
日時 8月25日(日)12:30~15:00
会場:世田谷文化生活情報センター セミナールーム
受講料3,000円(税込)

〆切:2019年8月6日(火) 24:00まで
 ⇒東京専用フォーム

 ※京都でも8/17に1日のみ開催↓ 私には詳細が見つけられませんでした。

 ※このエントリーに続きはありません。

【公募】神奈川県「令和元年度マグカル推進事業補助金の募集(上限300万円/補助率3分の1)」※07/24〆切(郵送または持ち込み)

 神奈川県が神奈川文化プログラムの核となる事業の企画案を募集し、補助金を交付します。詳細は公式サイトでご確認ください。※事業が終わる前に補助金を振り込んでもらえます。

●神奈川県「令和元年度マグカル推進事業補助金の募集」
 補助額:300万円を上限とする。補助率3分の1。
 補助の対象となる事業の実施期間:2019年8月中旬以降、2020年3月までに行われる事業(神奈川県内で実施)
 補助金の交付:交付決定通知後速やかに概算額を振込払い
 募集期間:7月24日(水曜日)まで(郵送または持ち込み)
 募集する事業:2020年以降のレガシーとなるよう、本県の文化芸術の魅力をより多くの方々にしっかりと伝えるもので、新しい発想・表現の事業や既存事業の再構築の事業。

 昨年採択されたのは以下の6事業です。
 株式会社イープラス「イープラス presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019」
 公益財団法人川崎市文化財団「(仮称)アートガーデンかわさき特別展示室における浮世絵の展示事業」
 NPO法人湘南遊映坐「第十二回予告篇ZEN映画祭」
 センターフィールドカンパニー合同会社「スタンダップコメディ in 神奈川」
 株式会社東京サウンド・プロダクション「「阿夫利神社」夏祭事企画」
 森下企画「ベートーヴェン交響曲第9番 全楽章を踊る(仮題)」

 ※このエントリーに続きはありません。

【意見】7/21(日)の参議院議員選挙を前にした映像・音楽・舞台芸術関係者の発言のまとめ(7月15日時点)

 7/21(日)の参議院議員選挙に向けて、私はツイッターなどで積極的に政治的発言をしております。私の立場はこのウェブサイトの【意見】と題した投稿でお読みいただけます。

 「映像・舞台芸術関係者のツイートまとめ」の4つ目です(⇒7月11日7月13日7月14日)。音楽家も追加しました。10人ぐらいは再登場かもしれません。連休も終わり、そろそろこのシリーズも打ち止めかも…。お許しください。どうぞ広めてください。

■古舘寛治氏のインタビュー記事「いだてん俳優、覚悟の政治発言」

【意見】7/21(日)の参議院議員選挙を前にした映像・舞台芸術関係者の発言のまとめ(7月14日時点)

 7/21(日)の参議院議員選挙に向けて、私はツイッターなどで積極的に政治的発言をしております。私の立場はこのウェブサイトの【意見】と題した投稿でお読みいただけます。

 「映像・舞台芸術関係者のツイートまとめ」の3つ目です(⇒7月11日7月13日)。よかったら広めていただきたいです。ご家族、ご友人など、身近な方に選挙の話をしてください。
 テレビでの選挙報道がとても少ないようで、情報が行き届いていません。私は投票率が下がることをとても危惧しています。

 ■猫背椿氏「演劇ってすごく面白いし最高なので(略)選挙に行くんだよ!!!!!!!!」

 ※私が見つけられた限りなので網羅はできません。申し訳ないのですが、今後の更新もお約束はできません。かなりアバウトなものですので、ご了承くださいませ。

【意見】7/21(日)の参議院議員選挙を前にした映像・舞台芸術関係者の発言のまとめ(7月13日時点)

 7/21(日)の参議院議員選挙に向けて、私はツイッターなどで積極的に政治的発言をしております。私の立場はこのウェブサイトの【意見】と題した投稿でお読みいただけます。

 今回は、前回の「映像・舞台芸術関係者のツイートまとめ」の続きです。よかったら広めていただきたいです。ご家族、ご友人など、身近な方に選挙の話をしてください。

■古舘寛治氏「「個」は弱い 「みんな」は強い 人間は 「みんな」にするには まず自分から」

 ※私が見つけられた限りなので網羅はできません。申し訳ないのですが、今後の更新もお約束はできません。前回に続き掲載した方もいらっしゃいます。かなりアバウトなものですので、ご了承くださいませ。

 ※私の映画「新聞記者」レビュー:http://shinobutakano.com/2019/07/05/12682/