【意見】京都市と京都市音楽芸術文化振興財団が「ロームシアター京都館長問題に係る信頼回復の取組について」を公開

 三浦基氏(劇団「地点」)がロームシアター京都の館長に就任する件について。2020年4月1日に1年延期が発表されていましたが、本日12月24日、京都市と(公財)京都市音楽芸術文化振興財団が、三浦氏の就任見送りを発表し、「ロームシアター京都館長問題に係る信頼回復の取組について」を公開しました。

 ⇒【意見】映演労連フリーユニオンの記事「劇団“地点”解雇事件」について、地点に見解を発表してもらいたい(2019/10/16)
 ⇒【意見】京都の劇団地点が「団体交渉 経過のご報告」を公式サイトに掲載しました(2020年1月29日~)
 ⇒【意見】京都の劇団地点と映演労連フリーユニオンが「団体交渉に関する件」について共同声明を公開(2020年3月5日~)