【提案】舞台の稽古場でパワハラ、セクハラなどのハラスメントについての講習を行ってはどうか(3)

 2019年6月からハラスメントに関連するツイートを転載してきました(⇒12)。2も容量を超えたため、3を作成しました。随時加筆していきます。

【主な出来事(拙サイト掲載のものに限る・2020/12/23時点)】
・早稲田大学構内で演劇の稽古中に教授が出演者に暴力をふるい2か月休職
・劇団地点と元劇団員が団体交渉(当事者間で解決済み)⇒続報
ロームシアター京都が団体交渉中の三浦基氏(劇団地点)を次期館長に任命続報
・映画配給・映画館経営「アップリンク」の元従業員が同社代表の浅井隆氏を提訴し和解
・合同会社カオスラ代表社員の黒瀬陽平氏がパワハラで辞職
・宝塚音楽学校が不文律を撤廃
・株式会社ラピュタの川邊龍雄社長(通称:才谷遼)が従業員に暴力(和解済み)
・ミニシアター・ユジク阿佐ヶ谷の元スタッフ有志が支配人(後任)のパワハラを告発
・早稲田大学理事・スポーツ科学学術院教授の友添秀則氏がパワハラの内部告発後に自己都合で退職。友添氏は日本オリンピック委員会の常務理事。
・社会福祉法人「グロー」の理事長・北岡賢剛氏のセクハラ・パワハラ

【現時点の対応策など】
・一般社団法人日本劇作家協会「セクシャル・ハラスメント事案への対応に対する基本要綱
 ⇒関連記事(青年団の事例)
舞台芸術関係者向け 性暴力・ハラスメント相談窓口リスト
演劇・映画・芸能界のセクハラ・パワハラをなくす会
・広島市立大学「カナリアがさえずりを止めるとき」展
・厚生労働省「フリーランス・トラブル110番

■《表現の現場調査団》がアンケートを実施しています。私も回答しました。ぜひご協力をお願いいたします(⇒個別投稿)。

■キム・ギドク監督が死去(2020年12月11日報道)/映画関係者の女性を強姦していた

↓2020/12/16加筆

舩橋淳【キム・ギドク追悼問題について

↓2020/12/20加筆

↓樫原辰郎さんのツイートは連投です。

↓2020/12/23加筆

⇒ 厚労省「職場におけるハラスメントの防止のために(セクシュアルハラスメント/妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント/パワーハラスメント)
⇒ 厚労省「職場におけるハラスメント関係指針
 「職場におけるパワーハラスメント対策が令和2年6月1日から大企業の義務になります」

↓2020/12/24加筆

↓2020/01/22加筆

↓2020/01/24加筆

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ