【意見/地点6】劇団地点の元劇団員が記者会見(2)/ハラスメントの概要・交渉の経緯/ロームシアター京都の館長任命プロセス

 1月30日、ソーシャルディスタンスアートマガジン「かもべり」に劇団地点の元劇団員A氏と、その代理人によるオンライン記者会見の続報が掲載されました(⇒前回の投稿)。
 A氏を代理する弁護士は5人で、この続報は亀石倫子弁護士、藤森純弁護士の発言のまとめになっています。A氏と三浦基氏の間に起こったことの概要、交渉の経緯のほか、京都市の対応についての問題点も指摘されています。

 以下は関連ツイートのまとめです。私が見つけた限りですので網羅はできていません。

【演劇教育】SPAC 「SPAC演劇アカデミー(高校生対象の1年制の演劇学校)説明会」02/27、02/28に静岡で実施※要予約・〆切なし(電話、メール、FAX)

 SPAC-静岡県舞台芸術センターが高校生対象の1年制の演劇学校「世界にはばたけ!teenagers!SPAC演劇アカデミー」を開校します。詳細は公式サイトでご確認ください。

 活動期間は2021年4月~2022年3月で、対象は2021年度に高等学校に在籍する生徒。週3日程度の活動を予定しており、参加費は無料!SPACと組んだ静岡県の文化政策は凄いですね!!

●世界にはばたけ!teenagers! ~SPAC演劇アカデミー
◎応募対象:2021年度に高等学校に在籍する生徒
◎募集人数:15名程度
◎活動期間・活動日・活動時間:
(1)活動期間:2021年4月~2022年3月
(2)活動日:週3日程度(平日2+休日1)
(3)活動時間:平日…放課後活動/休日…12:30~15:30を予定
◎活動場所:平日…静岡芸術劇場のホワイエ等/休日…舞台芸術公園内の稽古場等
◎参加費:無料