【オーディション】東京芸術祭2021年10月公演『野外劇「ロミオとジュリエット(仮)」』出演者募集(18歳以上対象)」03/10-03/12,03/15-03/16実施※02/20(日)24時〆切(専用フォームあり)

 東京芸術祭2021の会期中に東京芸術劇場の隣りにある野外劇場GLOBAL RING THEATREで上演される、『野外劇「ロミオとジュリエット(仮)」』の出演者募集情報です。上演台本・演出を手がけるのは青木豪さん。対象は18歳以上。詳細は公式サイトでご確認ください。

●東京芸術祭2021『野外劇「ロミオとジュリエット(仮)」』
作:ウィリアム・シェイクスピア 上演台本・演出:青木豪
総合ディレクター:宮城聰(演出家、SPAC-静岡県舞台芸術センター芸術総監督)
日程:2021年10月17日(日)〜26日(火)(予定・調整中)[東京芸術祭2021会期中]
会場:GLOBAL RING THEATRE池袋西口公園野外劇場

●オーディション
◎応募条件(抜粋)
・2021年4月1日時点で18歳以上の方。
・国籍、性別不問
◎待遇:謝礼あり(出演料)
◎選考方法(抜粋)
1.一次選考【書類審査】
2.二次選考【実技審査】3月10日(水)~3月12日(金) (時間未定・オンラインにて実施)
3.三次選考【実技審査】3月15日(月)・16日(火) (時間未定)
申込:専用フォームより
〆切:2月20日(日)24:00必着

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ