【メルマガ 2020年03月のお薦め舞台】

2014年度の4位入賞!
2014年度の4位入賞!

 2020年3月のお薦め舞台10本+αをご紹介します。
 まぐまぐ大賞2014・無料部門・エンターテイメント・ジャンルで4位入賞したメルマガです♪

 ★メルマガへのご登録はこちら
 ★バックナンバーはこちらです。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 “しのぶの演劇レビュー” Vol. 185    2020.03.01  2,728部 発行

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ http://shinobutakano.com/

   今、面白い演劇はコレ! 年200本観劇人のお薦め舞台♪
                   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◎先月に続き今月も、メルマガ冒頭は新型肺炎(コロナウイルス)です。
  次々に公演中止の報が届き、観客の私も心がつぶれそう…(涙)。
  紹介した公演が中止になる可能性あり。まずは公式サイトでご確認を。

   舞台には、あなたの心を揺さぶり、
   人生の輝きを増してくれる奇跡があります。

  “今から観られる面白い演劇”をご紹介します。
  お友達、ご家族、恋人と一緒に、どうぞ劇場を訪れてください!

 ◎facebookページ↓でブログ更新を報告しています。
   http://www.facebook.com/shinobureview
   よかったら「いいね!」をクリックしてくださいね♪


○○ 今回のもくじ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ◆1【今月のお薦め10本+α(3000円台、1000円以下)】
   
   ◎No.1→こまつ座『きらめく星座』
       03/05-03/15紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
       http://www.komatsuza.co.jp/program/index.html#335

 ◆2【先月のベスト3】

   ◎No.1→(公財)可児市文化芸術振興財団『野兎たち』
       02/08-02/16新国立劇場小劇場THE PIT
       ≪東京、岐阜、イギリス≫
       https://stage.corich.jp/watch/387322/stage_comments
       3/12~3/21に英国公演あり。

 ◆3【英国演劇の映画館上映情報~NTLiveの再上映、他~】

   ◎「フリーバッグ」が新上映!「リーマン・トリロジー」再上映も♪

 ◆4【「CoRich舞台芸術まつり!2020春」第一次審査結果発表! 】

   ◎最終選考対象となる10団体が決定しました!
    http://stage.corich.jp/festival2020/result

 ◆5【編集後記】

   ◎新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための
    公演が中止が相次いでいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆1 【今月のお薦め10本+α(3000円台、1000円以下)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▽★印がいちおし公演です。
 ▽初日の早い順に並べています。
 ▽掲載内容:主催/企画製作・『題名』・日程・会場・税込価格・URL
 ▽氏名は敬称略で並びは順不同。座種の記述がない公演は全席指定。
 ※間違いがあるかもしれません。最新情報や詳細は公式サイトでご確認を。
  高額公演を10本から11本に増やしました。

 ◎2月中に開幕している公演は、メルマガ前月号↓でチェック推奨♪
  http://shinobutakano.com/2020/01/31/15009/

1.劇団俳小『ダンシング・アット・ルーナサ』
  03/01-03/09 d-倉庫
  出演:渡辺聡、寺脇千恵、原田翔平、須田晶子、大川原直太、吉田恭子、
   西本さおり、荒井晃恵
  脚本:ブライアン・フリール、翻訳:小田島恒志 演出:小笠原響
  前売り・当日とも4,500円
   https://www.haishou.co.jp/news/view/191
  ブライアン・フリール戯曲といえば、私は『モリー・スウィーニー』↓。
   http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2011/0617153113.html
  『ダンシング・アット・ルーナサ』は1936年のアイルランドが舞台です。
  「1990年世界初演、91年オリビエ賞、トニー賞作品賞を受賞」↓とのこと。
   http://www.tpt.co.jp/aboutus/archive/084.html

★2.こまつ座『きらめく星座』
  03/05-03/15紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
  出演:久保酎吉、松岡依都美、高橋光臣、粟野史浩、瀬戸さおり、
   後藤浩明、高倉直人、村岡哲至、木村靖司、大鷹明良
  脚本:井上ひさし 演出:栗山民也
  入場料(全席指定)8,500円
  U-30(観劇時30歳以下)5,500円 高校生以下3,000円
   http://www.komatsuza.co.jp/program/index.html#335

 ●お薦めコメント●

  『きらめく星座』は井上ひさしさんの1985年初演戯曲です。
  2009年から栗山民也さんが演出↓されるようになり、
   http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2009/0508162442.html
  私はこれまでに2度、メルマガ号外↓を出しています。
   http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2014/0909182839.html
   http://shinobutakano.com/2017/11/06/7499/
  こまつ座の代表作で、上演頻度も高い、大人気作です。

  前回の2017年版から、キャストが大幅に変わっています。個人的には
  ヒロインの松岡依都美さんに超~期待♪ 若い俳優も新たに
  参加しており、名作が次世代へと受け渡されていくのも嬉しいです。

  「人間は奇跡そのもの」というセリフが、今回はどう響くのか。
  同じお芝居を繰り返し観ることで、自分自身だけでなく、
  世間の空気の変化や、時代の移り変わりを確かめられるんですよね。
  未見の方もぜひ。明るい音楽劇ですので、気軽に飛び込んでください。
  ※前回の上演時間は約3時間(途中15分の休憩を含む)でした。

3.ワタナベエンターテインメント『十二夜』
  03/06-03/22本多劇場(3/6-9は公演中止)
  ≪東京都、大阪府≫
  出演:前山剛久、新納慎也、納谷健、三好大貴、坪倉由幸、清水宏、
   木場允視、根本大介、宮澤和之、阿南健治、春海四方、小林勝也
  作:シェイクスピア 翻訳:松岡和子 上演台本・演出:青木豪
  8,000円 ※未就学児童入場不可
   https://12th-night.westage.jp/
  一部公演中止:https://12th-night.westage.jp/posts/7831731
  青木豪さんが上演台本・演出を手がけ、ワタナベエンターテインメントの
  俳優とシェイクスピアの人気喜劇を上演。2013年初演時のレビュー↓
   http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2013/1009174456.html
  公演公式サイト↓に私の初演の感想の一部を転載していただいています。
   https://12th-night.westage.jp/pages/3477671/page_201912311046
  『ヴェニスの商人』(2011年)↓、『十二夜』(2013年)、
   http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2011/0508000515.html
  『お気に召すまま』(2016年、稽古場レポート)↓を経た第4弾です。
   http://shinobutakano.com/2016/10/06/3320/
  青木さんは劇団四季『恋に落ちたシェイクスピア』↓の演出もされました。
   https://www.shiki.jp/applause/shakespeare/
  「「これこそが豪さんのシェイクスピア」青木豪×松岡和子×新納慎也」↓
   https://bit.ly/2Pximce

★4.パルコ・プロデュース『ピサロ』
  03/13-04/20 PARCO劇場
  PARCO劇場オープニング・シリーズ 第1弾
  出演:渡辺謙、宮沢氷魚、栗原英雄、和田正人、大鶴佐助、首藤康之、
   小柳友、田中俊介、菊池均也、浅野雅博、亀田佳明、金井良信、
   下総源太朗、竹口龍茶、松井ショウキ、薄平広樹、中西良介、
   広島光、羽鳥翔太、加藤貴彦、萩原亮介、鶴家一仁、王下貴司、
   前田悟、佐藤マリン、鈴木奈菜、宝川璃緒、外山誠二、長谷川初範
  脚本:ピーター・シェーファー 翻訳:伊丹十三 演出:ウィル・タケット
  13,000円 U-25チケット=6,000円(観劇時25歳以下対象)
   https://stage.parco.jp/program/pizarro/
  新生PARCO劇場のこけら落とし公演は、1985年の山崎努さん主演作。
  今回の主演でピサロ役の渡辺謙さんは、同作でアタワルパ役でした。
  演出のウィル・タケットさんは振付家でもあり、パルコプロデュースだと
  『英国ロイヤル・オペラ・ハウス版「兵士の物語」』(2009年、2015年)↓
   https://stage.parco.jp/program/heishi/7638
  『鶴』(2013年)、『良い子はみんなご褒美がもらえる』(2019年)↓を
   https://stage.parco.jp/program/tsuru/
   https://stage.parco.jp/program/egbdf2019
  手掛けられている、主催者と縁の深いアーティストなんですね。

5.T-works『愛する母、マリの肖像』
  03/11-03/15赤坂RED/THEATER
  ≪東京、大阪≫
  出演:山像かおり、丹下真寿美、阿部丈二、佐藤聖羅、福地教光、
   大塚宣幸、前田友里子、佐藤豪、辰巳琢郎(琢は違う漢字)
  脚本:古川健(劇団チョコレートケーキ) 演出:高橋正徳(文学座)
  前売:5000円、当日:5500円
   https://t-works-works.com/archives/646
  ↓こりっちでカンタン予約!
   東京:https://stage.corich.jp/stage/104975
   大阪:https://stage.corich.jp/stage/104976
  T-worksは俳優の丹下真寿美さんとプロデューサーの松井康人さんに
  よる大阪のプロデュースユニット。劇作家、演出家は公演ごとに
  変わるんですね。今回は古川健さんの戯曲を高橋正徳さんが演出。
  お二人はよくタッグを組まれてます。題材は科学者のキュリー夫人。

6.MONO『その鉄塔に男たちはいるという+』
  03/13-03/22吉祥寺シアター
  ≪兵庫県、東京都、長野県、三重県、福岡県≫
  出演:水沼健、奥村泰彦、尾方宣久、金替康博、土田英生、
   石丸奈菜美、高橋明日香、立川茜、渡辺啓太
  脚本・演出:土田英生
  一般4,200円 ペアチケット7,600円 25歳以下2,000円
  未就学児童入場不可
   https://c-mono.com/stage/
  土田英生さんが作・演出・出演される京都の劇団MONOは30周年。
  1998年に初演された劇団代表作をオリジナルメンバーで上演し、
  同じ空間で展開する短編も同時上演。昨年、京都で観た『はなにら』↓も
   https://rohmtheatrekyoto.jp/event/47978/
  素晴らしかったです。現在、公演実施の検討・調整中↓のようです。
   https://twitter.com/MONOofficial/status/1233752552576929794

7.松竹『有頂天作家』
  03/13-03/28新橋演舞場
  ≪東京都、大阪府≫
  出演:渡辺えり、キムラ緑子、長谷川純、影山拓也、春本由香、
   瀬戸摩純、大和田美帆、宇梶剛士、渡辺徹、他
  作・演出:齋藤雅文
  1等席:12,000円 2等席:8,500円 3階A席:4,500円
  3階B席:3,000円 桟敷席:13,000円
   https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/enbujo2003/
  2月の新橋演舞場では新派『八つ墓村』↓を拝見。映画版も有名な横溝正史の
   https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/enbujyo_202002_02/
  小説の舞台化で、脚色・演出は齋藤雅文さん。とても面白かったです。
  『有頂天~』シリーズは不勉強ながら未見ですが、渡辺えりさんと
  キムラ緑子さん主演で、齋藤さんの作・演出とくれば期待しちゃいます。

8.文学座3月アトリエの会『歳月/動員挿話』
  03/17-03/29文学座アトリエ
  文学座アトリエ70周年記念公演・岸田國士フェスティバル
  『歳月』出演:中村彰男、神野崇、越塚学、名越志保、吉野実紗、
   前東美菜子、音道あいり、磯田美絵
  『動員挿話』出演:斉藤祐一、西岡野人、西村知泰、鈴木亜希子、
   伊藤安那、松本祐華
  脚本:岸田國士 演出:西本由香(『歳月』)、所奏(『動員挿話』)
  前売4,600円 当日4,800円
  ユースチケット(25歳以下対象) 2,700円
  ※未就学児の入場はご遠慮ください。
   http://www.bungakuza.com/saidou/
  文学座の若手演出家が岸田國士の短編戯曲2作品を演出。
  新国立劇場で上演された故・深津篤史さん演出の『動員挿話』は鮮烈。
  2008年の再演でメルマガ号外↓を発行しました。
   http://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2008/0229012217.html
  4月には文学座有志による自主企画・岸田倶楽部による
  『岸田國士恋愛短編集』↓も上演予定。
   https://profile.ameba.jp/ameba/akiumejian/

★9.テレビ朝日/インプレッション『ART』
  03/20-03/22彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
  04/09-04/26世田谷パブリックシアター
  ≪埼玉県、大阪府、東京都≫
  出演:イッセー尾形、小日向文世、大泉洋
  脚本:ヤスミナ・レザ 翻訳:岩切正一郎 演出:小川絵梨子
  S席:9,000円 A席:7,000円 ※未就学児童入場不可
   https://www.art2020.jp/
  小川絵梨子さんがヤスミナ・レザ戯曲を演出。ここ数年は上村聡史さんが
  2作品、演出されていましたね。『ART』は1994年フランス初演。その後、
  英国、米国でも高く評価された男性3人芝居です。日本での上演歴↓
   http://e-oshibai.jugem.jp/?eid=391
  私はたぶん1999年に拝見。すっかり忘れたので(汗)真っ白な気持ちでGO♪

10.一般社団法人壁なき演劇センター『SKAKAVCI いなごたち』
  03/25-03/29シアター風姿花伝
  出演:中村あさき 小篠一成 廣畑達也 山上優 岬万泰 大塚みどり 
   灘波愛 葛たか喜代 森山光治良 鈴木秀幸 松本邦裕
  作:ビリヤナ・スルビリャーノヴィチ 翻訳:後藤絢子
  演出/構成:杉山剛志  
  [前売り] 4,000円 [当日] 4,500円
  [学生割引] 3,000円 [外国人割引] 2,000円
   https://bit.ly/2vos0qI
   https://twitter.com/alaplace/status/1225206885319503872
  杉山剛志さんがセルビア戯曲を構成・演出されます。昨年、ベトナム人
  と共同創作された『ワーニャ伯父さん』↓がすごく面白かったので期待。
   http://shinobutakano.com/2019/11/30/14349/

 ★★★────────────────────────────── 
  前売3000円台の気になる作品を5本ご紹介します。
 ──────────────────────────────★★★

《1》トレンブルシアター『私 精神科医編』
  03/06-03/08新宿ゴールデン街劇場
  くるみざわしん最新作 一人芝居
  出演:土屋良太
  脚本:くるみざわしん 演出:トレンブルシアター
  前売り 3,000円 当日 3,200円 ※完売続出中!
   https://tremble-theater.jimdosite.com/
  ↓こりっちでカンタン予約!
   https://stage.corich.jp/stage/105448
  くるみざわしんさんは関西拠点の劇作家で、「光の領地」↓の代表。
   https://www.facebook.com/hikarinoryouchi/
  現役の精神科医でもあります。新作は土屋良太さんの一人芝居。
  土屋さんはくるみざわ戯曲の上演を続けていらっしゃいます。私は
  「日本の劇」戯曲賞とOMS戯曲賞を受賞した『同郷同年』↓がすごく好き。
   http://shinobutakano.com/2017/09/14/6850/

《2》Ammo番外公演『桜の森の満開のあとで』
  03/12-03/18新宿シアター・ミラクル
  Ammo×シアター・ミラクルプロデュース 番外公演
  出演:井上実莉、岡村梨加、くらしなみさと、新開知真、立原朋実、
   難波なう、林純平、双葉、皆上匠、三宅勝、山咲和也、土田卓
  脚本・演出:南慎介(Ammo)
  前売3,300円 当日3,800円 ざっくり指定席3,300円※
  保護者席(台本とよくわかる資料付き)5,000円※
  ※は事前振込必要。2月29日(土)までの受付。
  学生割引(高校生以下)1,500円 学生割引(大学生・専門学生)2,500円
  リピーター割 2,500円。
   http://ammo.works/sakuranomori
  “2014年、2015年、2019年と再演を繰り返してきた学生議論劇”。
  南慎介さん作・演出作は、昨年初めて拝見した『調和と服毒』↓が
   http://stage.corich.jp/stage/101292/
  面白かったです。人気作らしいので、この機会に観られれば。

《3》玉田企画『今が、オールタイムベスト』
  03/19-03/26東京芸術劇場シアターイースト
  芸劇eyes
  出演:浅野千鶴、岩崎う大、神谷圭介、篠崎大悟、玉田真也、奈緒、
   野田慈伸、堀夏子、山科圭太
  脚本・演出:玉田真也
  全席自由(整理番号付)一般前売3,800円 一般当日4,000円
  学生(前売・当日とも)2,500円 高校生以下(前売・当日とも)1,000円
  ※未就学児入場不可
   http://tamada-kikaku.com/info.html
  玉田真也さんが作・演出される玉田企画が、東京芸術劇場の「芸劇eyes」に
  選出され、芸劇シアターイーストで2017年初演作↓を再演されます。
   https://stage.corich.jp/stage/83932
  玉田さんはフジテレビの深夜ドラマ「JOKER×FACE」の脚本で
  優れた新進脚本家に贈られる「第8回市川森一脚本賞」を受賞↓したばかり。
   https://bit.ly/2whB0ho

《4》ミクニヤナイハラプロジェクト『はじまって、それから、いつかおわる』
  03/26-03/29吉祥寺シアター
  出演:山本圭祐、橋本和加子、八木光太郎、沼田星麻、間瀬奈都美、昇良樹
  脚本・演出:矢内原美邦
  [日時指定・整理番号制・オールスタンディング(座席なし)] 
  一般 前売 3,200円/学生 2,500円(要学生証)/当日 3,500円
  劇場会員、市民割引など:3,000円
   http://www.nibroll.com/myp2020.html
  矢内原美邦さんが作・演出される新作です。ダンスの振付・演出をされる
  矢内原さんは2012年に『前向き!タイモン』↓で岸田國士戯曲賞を受賞。
   初演:https://stage.corich.jp/stage/29165
   再演:https://stage.corich.jp/stage_main/35932
  オペラ『ラ・トラヴィアータ(椿姫)』↓も演出されたばかりですね。
   https://www.geigeki.jp/performance/concert194/
  オールスタンディングか~。何が起こるのかな!

《5》二兎社特別企画ドラマリーディング2『立ち止まる人たち』
  03/28-03/29東京芸術劇場 シアターイースト
  出演:安藤瞳、伊島空、西原やすあき、堺小春、鈴木陽丈、竪山隼太、
   土居志央梨、原田樹里、真魚、山本直寛
  脚本・演出:永井愛
  全席自由(整理番号付)一般 3,000円
  高校生以下 1,000円 車椅子席 3,000円 ※未就学児入場不可。
   https://www.geigeki.jp/performance/theater237/
  永井愛さんが作・演出される二兎社が、昨年の『走り去る人たち』↓に続き
   https://www.geigeki.jp/performance/theater205/
  今年もドラマリーディングを上演。使用テキストは『ら抜きの殺意』
  『新・明暗』『片づけたい女たち』『やわらかい服を着て』
  『こんばんは、父さん』『鷗外の怪談』『ザ・空気 ver.2』。
  『片づけたい~』は2018年に解散したグループる・ばる↓の代表作です。
   https://stage.corich.jp/troupe/56

 ☆☆☆────────────────────────────── 
  前売1000円以下の気になる作品を2本ご紹介します。
 ──────────────────────────────☆☆☆

[1]KAAT神奈川芸術劇場『かながわ短編演劇アワード2020』
  03/20-03/22神奈川芸術劇場・大スタジオ
  マグフェス’20
  出演:
  〈Aブロック〉安住の地 架空畳 モメラス ジョン・スミスと探る演劇
  〈Bブロック〉スペースノットブランク くによし組 
   神奈川大学附属高等学校演劇部 (22世紀飛翔枠) シラカン
  短編演劇のコンペティションです。最終日には、計8組の上演を観た
  審査員による公開審査会あり。戯曲コンペの公開審査会も実施。
  審査員が超豪華なんです!この顔ぶれが集まるのを観るだけでも価値あり。
  3月20日(金・祝)18:30~戯曲コンペティション審査員:
   市原佐都子/北川陽子/瀬戸山美咲/矢内原美邦
  3月22日(日)18:30~演劇コンペティション審査員:
   岩渕貞哉/岡田利規/笠松泰洋/スズキ拓朗/徳永京子/林香菜
  全席指定 一般1,000円 高校生以下(小学生~高校生)500円
  ※未就学児の方は保護者1名につき膝上無料。
   https://www.kaat.jp/d/magfes2020
   スケジュール:https://bit.ly/2Pyjzjp

[2]世田谷パブリックシアター
  『地域の物語2020「家族をめぐるささやかな冒険」の演劇発表会』
  03/22-03/22シアタートラム
  出演:ワークショップ参加者
  (『家族の距離』について考えるごちゃまぜ部と
   『変化する家族』について考える男子部)
  全席自由 入場無料(要事前電話予約)
   https://setagaya-pt.jp/performances/chiiki202003.html
  毎年恒例、世田谷パブリックシアターのとある市民劇の発表会です。
  私は昨年、出演しました。感想ツイート↓はこちら。
   https://togetter.com/li/1329422
   https://togetter.com/li/1329425
   https://togetter.com/li/1329513
   https://togetter.com/li/1329546
  今年は家族の出演を見守る観客になります。

≪ご参考≫

 「しのぶの演劇レビュー」↓に今月のしのぶの観劇予定あり。
   http://shinobutakano.com/2020/02/28/15266/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆2 【先月のベスト3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.(公財)可児市文化芸術振興財団『野兎たち』
  02/08-02/16新国立劇場小劇場THE PIT
  ≪東京、岐阜、イギリス≫
  岐阜の劇場と英国の劇場による新作。とっても面白かった!
  国際結婚する男女の家族が日本で初対面。双方が問題を抱えており…。
  転換も展開もスピーディーで会話に説得力あり。説明しすぎないのもいい!
  ラストの余韻が持続。いいもの観た♪東京、岐阜の後に英国公演あり。
   https://www.kpac.or.jp/nousagitachi/

2.てがみ座『燦々~さんさん~』
  02/07-02/16東京芸術劇場シアターウエスト
  ≪東京、北海道各地≫
  初演もよかったが改訂再演はもっとよかった!演出、美術、演技の
  厚み&説得力&娯楽性増し。人の心を熱く優しく伝えてくれた。
  お芝居の喜びがあった。ありがとうございました!
   http://tegamiza.net/take20/

3.カンパニーデラシネラ『どこまでも世界』
  02/27-03/01神奈川芸術劇場・大スタジオ ★本日14時、17時の回あり!
  小野寺修二さん率いるカンパニーの新作は無言のフィジカル・シアター。
  出演者は男女4人。窓とドアのある部屋で次々と不可思議なことを
  起こしていきます。部屋の内と外が反転し、窓と鏡がすり替わり、
  スライドする机と椅子が空間をねじる…。創意工夫、鍛錬の積み重ねが
  成し遂げたのであろう充実の時間。それでいてコミカルで軽快なのも凄い。
  観客を楽しませる開かれた意識と愛情もたっぷり受け取れた。約75分。
   https://www.kaat.jp/d/dokomademo

 その他はトライストーン・エンタテイメント『少女仮面』、
 文化庁/公益社団法人日本劇団協議会『ナイロンのライオン』、
 世田谷パブリックシアター『メアリ・スチュアート』、
 流山児★事務所『コタン虐殺』、
 俳優座劇場プロデュース『彼らもまた、わが息子』、
 CBGKシブゲキ!!『春母夏母秋母冬母』、劇団あはひ『どさくさ』、
 烏丸ストロークロック『まほろばの景 2020』、
 Yokohama Dance Collection「HOTPOT [Japan.3]『地面のうた』&
  『a body is a not body』」、松竹「新派『八つ墓村』」、
 東宝『天保十二年のシェイクスピア』、metro『少女仮面』
 新国立劇場演劇研修所13期生修了公演『社会の柱』、
 SPAC・静岡県舞台芸術センター『メナム河の日本人』、
 NTLive2020「リーマン・トリロジー」等(映画以外はほぼ鑑賞順)。
 
 ◎メルマガ号外は誰が観ても楽しめそうなものを選んで発行しています。
  2020年2月(観劇数21作品)は残念ながら発行せず。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆3 【英国演劇の映画館上映情報~NTLiveの新上映、他~】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎英国ロイヤル・ナショナル・シアターが選んだ演劇界最高峰の舞台が
  映画館で楽しめるナショナル・シアター・ライヴ(日本では2014年~)。
   http://www.ntlive.jp/ 鑑賞料金:一般3,000円、学生2,500円

  2020年前半のラインアップが発表されました!
   https://www.ntlive.jp/2020

 ○新上映「フリーバッグ」
  日程:3/13(金)~3/19(木)
   会場:TOHOシネマズ日本橋、シネ・リーブル池袋など
   https://www.ntlive.jp/fleabag
  兵庫では4月に上映予定。
   https://www.kavc.or.jp/cinema/5819/
  作・主演:フィービー・ウォーラー=ブリッジ
  演出:ヴィッキー・ジョーンズ
  上演時間:1時間20分(休憩なし)
  アマゾンで配信中の米国テレビドラマの原作となった舞台。
  女性一人芝居で、R15+指定↓です。
   https://twitter.com/ntlivejapan/status/1233385362233294848
  3/3(火)19時~TOHOシネマズ日本橋にてプレミア上映あり。
   (トークショーのみ中止・本編上映はあり)
   https://www.ntlive.jp/event

 ○「イヴの総て」
  日程:3/6(金)~3/12(木)
  会場:吉祥寺オデオン
   http://cinemaodeon.jp/soon/post-109.html
  権利の関係で再上映はこれが最後とのこと。
  感想:http://shinobutakano.com/2019/11/11/14649/

 ○「リーマン・トリロジー」
  3/6(金)夜一回上映
   会場:TOHOシネマズ日本橋&川崎、大阪ステーションシティシネマ
  3/7(土)~楽日未定
   会場:シネ・リーブル池袋
   https://www.ntlive.jp/lehman
  感想:https://twitter.com/shinorev/status/1225441998565326848

 ○「宝島」
  日程:3/20(金)~3/27(金)
  会場:神戸アートビレッジセンター・KAVCシアター
   https://www.kavc.or.jp/cinema/5917/
  感想:http://shinobutakano.com/2015/09/30/401/

 ※ありがたいことにNTLiveは次々に再上映され、追いかけるのが大変(笑)。
  公式facebook、公式twitterでこまめにご確認を。
   https://www.facebook.com/ntlivejp/
   https://twitter.com/ntlivejapan
  パンフレットのインターネット販売↓もあります!
   https://movieprogram.official.ec/

 ◎NTLive以外の舞台の映画館上映もご紹介します。

 ○松竹ブロードウェイシネマ「シラノ・ド・ベルジュラック」
  期間:3月13日~
  会場:東京・東劇ほか全国で順次公開
  ※東劇は3週間、その他の劇場は1週間限定上映。
   https://www.shochiku.co.jp/cinema/lineup/cyrano-de-bergerac/
  出演:ケヴィン・クライン、ジェニファー・ガーナー、
   ダニエル・サンジャタ、他
  原作:エドモン・ロスタン 翻訳・脚色:アントニー・バージェス
  演出:デヴィッド・ルヴォー
  上映時間:141分(休憩なし) ↓動画
   https://www.facebook.com/watch/?v=479724156046639

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆4 【「CoRich舞台芸術まつり!2020春」第一次審査結果発表!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎日本全国対象のインターネット上の舞台芸術フェスティバル
  「CoRich舞台芸術まつり!20120春」の運営協力↓をしております。
   http://shinobutakano.com/2020/01/21/14883/
  グランプリ受賞団体には活動支金として100万円が支援されます。
  演技賞の賞金は5万円(最大5名)、最多クチコミ賞もあります。
   公式:http://stage.corich.jp/festival2020/

  第一次(ネット)審査にて83作品の中から10作品が選ばれました!
   http://stage.corich.jp/festival2020/result
  初日順⇒ 烏丸ストロークロック(京都)、ゆうめい(東京)、
   OrganWorks(東京)、小田尚稔の演劇(東京)、福井裕孝(京都)、
   オレンヂスタ(愛知)、うさぎストライプ(東京)、
   ペペペの会(千葉)、太めパフォーマンス(福岡)、JACROW(東京)

  3~5月に審査員が10作品を鑑賞し、6月下旬にグランプリを発表します。
  よかったら対象作品をご覧になって感想をクチコミしてくださいね!
   CoRich舞台芸術!:http://stage.corich.jp/
   メンバー登録:http://stage.corich.jp/login

 ≪3月の「CoRich舞台芸術まつり!2020春」最終選考作品≫

 ○烏丸ストロークロック『まほろばの景 2020』
  ≪兵庫、東京、三重(公演中止)、広島≫
  03/06-03/08広島市東区民文化センター ※審査員は2月東京公演を鑑賞。
  脚本・演出:柳沼昭徳
  一般:前売3,000円 当日3,500円
  25歳以下:前売2,000円 当日2,500円
   https://stage.corich.jp/stage/105344
   https://stage.corich.jp/festival2020/detail/85802

 ○ゆうめい「ゆうめいの座標軸『弟兄』」
  03/04-03/16こまばアゴラ劇場
  脚本・演出:池田亮
  【一般】予約 3000円 初日割(各演目の初日) 2000円
   早期割(3月8日までの全演目)・平日昼割 2500円 当日券500円増
  【学生・U29】予約 2500円 初日割(各演目の初日) 1500円
   早期割(3月8日までの全演目)・平日昼割 2000円 当日券500円増
  【遠方割】500円(一都六県外の方を対象に500円)
  【高校生以下】500円
  【半券割】半券(本公演使用済みチケット)1枚につき1名のみ500円引き。
   割引は何度でも、2枚まで併用可能。
   同日同演目の半券は一枚のみ有効とさせていただきます。
   半券は譲渡自由。遠方割・高校生以下の方は半券割を併用できません。
  ※未就学児童は保護者同伴をお願いしております。
   https://stage.corich.jp/stage/105439
   https://stage.corich.jp/festival2020/detail/86130

 ○OrganWorks『HOMO』
  03/06-03/08神奈川芸術劇場・大スタジオ
  作・演出・振付・出演:平原慎太郎
  全席自由(整理番号付き)
  一般前売:4,000円、一般当日:4,500円
  U-24:3,000円 高校生以下:1,500円
  ※未就学児童入場不可
   https://stage.corich.jp/stage/106016
   https://stage.corich.jp/festival2020/detail/86634

 ○小田尚稔の演劇『是でいいのだ』
  03/11-03/15 SCOOL
  脚本・演出:小田尚稔
  全席自由席・日時指定 予約2800円 当日3300円 学生2500円
  ※飲食の持ち込み自由(ただし上演中なるべく音の出ないように)。
   https://stage.corich.jp/stage/104186
   https://stage.corich.jp/festival2020/detail/85036

 ○福井裕孝『インテリア』
  03/12-03/15THEATRE E9 KYOTO
  出演:金子仁司、石田ミヲ
  演出:福井裕孝
  一般:予約 3,000円 当日 3,500円 
  U-29:予約 2,500円 当日 3,000円
  高校生以下:一律 1,000円
  プレビュー公演:一律 2,000円 
  ※部屋の中にある「インテリア」をひとつ、会場に持参とのこと。
   https://stage.corich.jp/stage/106094
   https://stage.corich.jp/festival2020/detail/86710

 ○オレンヂスタ『黒い砂礫』
  03/14-03/22七ツ寺共同スタジオ
  脚本・演出:ニノキノコスター
  【前売り】一般2800円 U-24(24歳以下)2300円 高校生以下1800円
  【当日】一般3300円 U-24(24歳以下)2500円 高校生以下2000円
   https://stage.corich.jp/stage/104971
   https://stage.corich.jp/festival2020/detail/85714

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆5 【編集後記など】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎2/29(土)深夜0時までに間に合わず、3/1(日)中のメルマガ発行と
  させていただきました。申し訳ございません。2月は観劇感想も全くと
  言っていいほど書けませんでした…(涙)。なるべく無理をせずに、
  ぼちぼちのペースで続けていこうと思っています。

  新型コロナウイルス感染症は、まだ全容がわかっていない病気です。
  残念ながら現政府は頼りにならない…(私個人の認識です)。
  各自で情報を入手して、行動するしかないか…と腹をくくりました。
  「武漢で全員が感染していない家族のやっていること」↓
   https://twitter.com/chinmaayaa/status/1233731859927859200

  3.11のころから高橋健太郎さん↓のぶれのなさを信用しています。
   https://twitter.com/kentarotakahash
  “危険厨”に分類される通称“コロラド博士”↓をフォローしました。
   https://twitter.com/BB45_Colorado/status/1230907153340174336
  とりあえずですが、BBC WORLD NEWSを見られるようにしました。
   https://www.bbcworldnews-japan.com/

 ◎ほんの少しですが、ツイッターで“バズる”という体験をしました。
  こちらのツイート↓です。よかったらご覧ください。
  「新型コロナウィルス対応を、実演芸術の主催者だけに任せて
   責任を負わせてはならない」
   https://twitter.com/shinorev/status/1232172817665286144
 

 ◎【ご報告】上村由紀子×高野しのぶトーク
  「なぜ私たちは<演劇>について取材し、書こうと思ったのか」は
  盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました!
  まとめ↓に、一部ですがアンケートへの返答も書いています。
   http://shinobutakano.com/2020/02/24/15142/

 ◎ご報告しておきたい「しのぶの演劇レビュー」内記事

 ・【意見】京都の劇団地点が「団体交渉 経過のご報告」を
   公式サイトに掲載しました(1月29日~) ★随時更新中
   http://shinobutakano.com/2020/02/14/15050/

 ・【提案】舞台の稽古場でパワハラ、セクハラなどのハラスメントに
   ついての講習を行ってはどうか ★更新しました
   http://shinobutakano.com/2019/06/12/12589/

 ・【意見】新型コロナウイルスのための動員数激減や公演中止などに際し、
   国に実演芸術関係者を支援してもらいたい
   http://shinobutakano.com/2020/02/25/15196/
 
 ・【稽古場レポート】新国立劇場演劇研修所13期生修了公演『社会の柱』
   http://shinobutakano.com/2020/02/21/15094/

 ◎おすすめ舞台中継など on TV(おすすめがある時だけ掲載)

 【NHK BSプレミアム】3/2(月)午前0時~午前4時41分[3/1(日)深夜]
  https://www4.nhk.or.jp/p-stage/x/2020-03-01/10/10953/2646326/

  パソナグループ『月の獣』
   出演:眞島秀和、岸井ゆきの、久保酎吉、升水柚希
   脚本:リチャード・カリノスキー 翻訳:浦辺千鶴 演出:栗山民也

  新国立劇場『マリアの首-幻に長崎を想う曲-』
   出演:鈴木杏 伊勢佳世 峯村リエ 他
   作:田中千禾夫 演出:小川絵梨子

  ※長寿サイト「シアターリーグ」↓が
   http://www.moon-light.ne.jp/
  ニュース↓で舞台中継スケジュールを掲載してくださっています。 
   http://www.moon-light.ne.jp/news/
  公式ツイッター↓もあります。
   https://twitter.com/Theater_League

 ◎注目している役者さんに「しのぶさんのサイトでいつも
  オーディション情報をチェックしています」と言われて嬉しい!
  「受かりました!」と言われるともっと嬉しい♪
  「しのぶの演劇レビュー」に情報掲載をご希望の方は、
  お問い合わせフォーム↓からどうぞ。
   http://shinobutakano.com/contact/
  ※恐れ入りますが、必ず掲載するわけではありません。

 ◎ツイッターやってます!フォロワー約9780人に感謝♪
  ⇒ @shinorev : http://twitter.com/shinorev
  観劇感想の速報もたまにつぶやきます。
  震災・原発事故、政治・選挙関連のリツイートも多いです。

 ◎お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらへ↓お気軽にどうぞ♪
   http://shinobutakano.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆5 【このメルマガについての注意事項(毎月同じ内容です)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは、高野しのぶの演劇への情熱で書かれています。
 沢山の人に演劇に触れてもらいたい! ので、クチコミ・転送 大歓迎です♪

 ☆ご友人、お知り合いにどうぞこのメルマガをご紹介ください!
  【面白い演劇を紹介してるメルマガはコレ!】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000134861.html

 ☆もしこのメルマガを観てお芝居に行かれたら、劇場でのアンケート用紙に
  「高野しのぶのメルマガで知った」等、書いていただけると嬉しいです♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◎東京および関東近郊の情報に限らせていただいております。
 ◎掲載内容には細心の注意を払っておりますが、
  間違いがあることもあります。情報は主催者URLでご確認ください。
 ◎お薦めを観に行って面白くなかったら・・・ごめんなさいっ。

 ◎簡単なプロフィールはこちらです。
  → http://shinobutakano.com/introduction/

 ◎購読・解除はこちらから簡単にできます。
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000134861.html

////////////////////////////////////////////////////////////////

※クレジットはわかる範囲で載せています(順不同)。間違っている可能性があります。正確な情報は公式サイト等でご確認ください。
~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ