こまつ座『木の上の軍隊』05/11-05/19紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA

 『木の上の軍隊』は井上ひさしさんが遺した構想をもとに、蓬莱竜太さんが執筆した三人芝居です。2013年初演で演出の栗山民也さんが菊田一夫演劇賞を受賞。2016年版から出演している松下洸平さんは、昨年のこまつ座『母と暮せば』で読売演劇大賞の優秀男優賞と同賞・杉村春子賞、文化庁芸術祭演劇部門新人賞を受賞されています。3度とも出演されている山西惇さんにとっては「胸を張って自分の代表作といえる作品」とのこと。
  
 初演レビュー:http://shinobutakano.com/2016/11/15/3661/
 稽古場レポート:http://shinobutakano.com/2016/10/31/3496/

※レビューは2019/05/31に公開。

【ワークショップ】文学座「サマーワークショップ(夜間コース講師:稲葉賀恵)」08/17-23実施※応募期間:07/16-08/02(郵送してからメール)

 文学座の演出家、稲葉賀恵さんのワークショップ情報です。詳細は公式サイトでご確認ください。
 稲葉作品の過去レビュー、感想ツイート:
 https://twitter.com/shinorev/status/1115206276256940033
 https://twitter.com/shinorev/status/1109432153501134848
 http://shinobutakano.com/2018/10/05/10838/
 http://shinobutakano.com/2018/07/06/10092/

●文学座サマーワークショップ・夜間コース
 プログラム『ツールを見つける』
 講師:稲葉賀恵
 期間:2019年8月17日(土)~23日(金)
 時間:18:30~21:30
 場所:文学座附属演劇研究所
 対象:高校生以上(原則として全日参加できる方)
 募集人数:25名(男女問わず)
 受講料:25,000円(税込)
 受付期間:7月16日(月)~8月2日(金)必着
 ※公式サイトより申込用紙をダウンロード、もしくは規制の履歴書に記入して郵送。メール送信も必須。

 このエントリーに続きはありません。