【メルマガ号外】渡辺源四郎商店『背中から四十分』

 ◎渡辺源四郎商店『背中から四十分』
  05/01-05/06ザ・スズナリ
  ≪青森県、東京都、北海道≫
   http://nabegen.com/0031.senaka40/senaka40.html
   劇団公式ツイッター:https://twitter.com/nabegenhonten

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 “しのぶの演劇レビュー” 号外 Vol.69  2019.05.01 2,599部 発行

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ http://shinobutakano.com/

   今、面白い演劇はコレ! 年200本観劇人のお薦め舞台♪

★★ 号 外 ★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎渡辺源四郎商店『背中から四十分』
  05/01-05/06ザ・スズナリ
  ≪青森県、東京都、北海道≫
  出演:三上晴佳、斎籐歩、天明留理子、山上由美子、工藤和嵯
   ※山上由美子と工藤和嵯はWキャストで東京公演は山上由美子が出演。
  脚本・演出:畑澤聖悟
   http://nabegen.com/0031.senaka40/senaka40.html
   劇団公式ツイッター:https://twitter.com/nabegenhonten

 ◎観劇後のコメント◎

  渡辺源四郎商店は畑澤聖悟さんが作・演出(たまに出演も)される
  青森拠点の劇団です。畑澤さんが昨年、こまつ座に書き下ろした
  『母と暮せば』は、読売演劇大賞の最優秀演出家賞と大賞(栗山民也)、
  優秀男優賞と杉村春子賞(松下洸平)の受賞対象作↓となりました。
   https://info.yomiuri.co.jp/contest/clspgl/engeki.html
   稽古場レポート:http://shinobutakano.com/2018/09/28/10743/

  『背中から四十分』は2004年に劇団弘前劇場で初演されたお芝居で、
  私は渡辺源四郎商店による2006年の東京公演を拝見しました。
  東北の温泉地にあるホテルの一室を舞台に、旅行者の男性と
  マッサージ師の女性の、肌と心に直かに触れる交流を描きます。
  しんみりとして胸を打つお芝居で、また観たいと思っていたんです。

  だから今回の約13年振りの再演は、私にとって超朗報でした。
  初日に伺ったところ、予想以上に笑えて、期待以上に面白かった!!
  今月のメルマガ↓でお薦めNo.1としてご紹介してよかったです~♪
   http://shinobutakano.com/2019/05/01/12225/
  
  それぞれに悲しい過去を背負った他人同士が、マッサージを通じて
  少しずつ胸の内を明かしていきます。かっこ悪くて可愛くて、
  ちょっとエッチで、凄く優しくて。常にもの悲しさが沁みてきます。
  今回はキャストが刷新され、脚本も改訂されているんですね。
  酸いも甘いも経験した大人の観客が没入できる奥深さがありました。

  旅行者役の斎籐歩さんとマッサージ師役の三上晴佳さんは、
  リズミカルかつ小気味よく言葉を交わしつつ、緩急剛柔をこまやかに
  使い分け、自由と制御を両立させた交流を見せてくださいました。

  今週末の5/6(日)が東京公演の千秋楽です。前売り完売続出中!
  5/17(金) ~19(日) に札幌公演↓あり。
   http://www.h-paf.ne.jp/zoo/program-index/?program_id=1809

  ※初日の上演時間は約1時間35分。

 【チケット情報】
 
  日時指定・全席自由
  一般予約:3,500円 一般当日:4,000円
  学生予約:2,500円 学生当日:2,800円
  高校生以下当日料金:500円 ※ワンコインですよ!

  東京公演予約:
   https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=1e20086040&s=&
  札幌公演予約:
   http://www.h-paf.ne.jp/zoo/program-index/?program_id=1809

 【お問い合わせ】

  渡辺源四郎商店:https://www.nabegen.com/

  ザ・スズナリ(下北沢) TEL 03-3469-0511
  地図:http://r.goope.jp/the-suzunari/free/access

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎2019年1度目のメルマガ号外です。前回はこちら↓
   http://shinobutakano.com/2018/05/25/9744/

 ◎facebookページ↓でブログ更新を報告しています。よろしければ
   http://www.facebook.com/shinobureview
  「いいね!」をクリックしてタイムラインに混ぜてください♪

 ◎ツイッター↓やってます! ※フォロアー約9150人に感謝♪
  ⇒ @shinorev : http://twitter.com/shinorev

 ◎私へのお問い合わせはこちら↓からお気軽にどうぞ♪
   http://shinobutakano.com/contact/

 ◎「CoRich(こりっち)舞台芸術!」で
   http://stage.corich.jp/
  いつ、どこで、何が上演されているのかをスマホで簡単検索!
  感想も書き込めます♪ メンバー登録はこちら↓
   http://stage.corich.jp/login

 ◎「劇場に足を運ぶことが、日本人の習慣になって欲しい」
  それが私の望みです。
  これからもこつこつ、地道に続けて行きたいと思っております。
  皆様、どうぞよろしくお願いいたします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 【このメルマガについての注意事項(毎号同じ内容です)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回の配信は“号外”です。
 メルマガ号外は誰が観ても楽しめそうなものを選んで発行しています。

 毎月1日発行のメルマガで、その月のお薦め舞台10本+αをご紹介します。
 メルマガは全て公開しています⇒ https://bit.ly/2GRISIp

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 このメルマガは、高野しのぶの演劇への情熱で書かれています。
 沢山の人に演劇に触れてもらいたい! ので、クチコミ・転送 大歓迎です♪

 ☆ご友人、お知り合いにどうぞこのメルマガをご紹介ください!
  【面白い演劇を紹介してるメルマガはコレ!】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000134861.html

 ☆もしこのメルマガを観てお芝居に行かれたら、劇場でのアンケート用紙に
  「高野しのぶのメルマガで知った」等、書いていただけると嬉しいです♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◎東京および関東近郊の情報に限らせていただいております。
 ◎掲載内容には細心の注意を払っておりますが、
  間違いがあることもあります。情報は主催者URLでご確認ください。
 ◎お薦めを観に行って面白くなかったら・・・ごめんなさいっ。

 ◎簡単なプロフィールはこちらです。
  → http://shinobutakano.com/introduction/

 ◎購読・解除はこちらから簡単にできます。
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000134861.html

////////////////////////////////////////////////////////////////

【スタッフ】○作・演出:畑澤聖悟 ○ドラマターグ・演出助手:工藤千夏 ○音響:藤平美保子 ○照明:中島俊嗣 ○舞台美術・宣伝美術造形・写真:山下昇平 ○舞台監督:中西隆雄 ○宣伝美術:工藤規雄+渡辺佳奈子 ○プロデュース:佐藤誠 ○制作:秋庭里美 木村知子 佐藤宏之 野倉匡泰 奈良岡真弓
【主催】渡辺源四郎商店 なべげんわーく合同会社
【企画制作】なべげんわーく合同会社
【協力】東光不動産 青森演劇鑑賞協会 (一社)弘前芸術鑑賞会 青年団 レトル アール・キュー アップルビジョン Griffe Inc. 山北舞台音響 ステージ・ライティング・スタッフ NPO法人アートコアあおもり ジパング シバイエンジン
【シアターZOO企画公演主催】 公益財団法人北海道演劇財団 NPO法人札幌座くらぶ

※クレジットはわかる範囲で載せています(順不同)。間違っている可能性があります。正確な情報は公式サイト等でご確認ください。
~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ