【ワークショップ】英国ロイヤルコート劇場×新国立劇場「「劇作家ワークショップ」参加者募集(対象年齢:35歳まで)」2019年5月~2020年5月に3回実施※02/15締切(メールのみ)

 新国立劇場演劇部門が英国のロイヤルコート劇場とタッグを組み、1年がかりの「劇作家ワークショップ」を開講します(共催:ブリティッシュ・カウンシル)。ロイヤルコート劇場が約70か国で行ってきたプログラムが、日本で初めて実施されるんですね。詳細は公式サイト(https://www.nntt.jac.go.jp/play/news/detail/13_014252.html)でご確認ください。遠方の方には交通費、宿泊費が補助されます!

 先日の「2019/2020シーズン・ラインアップ説明会」の写真レポート(http://shinobutakano.com/2019/01/18/11534/)もご参考にどうぞ。演劇部門芸術監督の小川絵梨子さんは「先方が教えに来るのではなく、相互に影響を与え合いたい」「コンペ(競争)ではない」と強調されていました。

●ロイヤルコート劇場×新国立劇場「劇作家ワークショップ」
 第1段階:2019年5月13日(月)~19日(日)
 第2段階:2019年12月上旬~中旬のどこか7日間
 第3段階:2020年5月のどこか7~10日間(リーディング公演を行う予定)

 過去の実施国(https://royalcourttheatre.com/international/countries/):アルゼンチン、ブラジル、中国、チリ、キューバ、フランス、ドイツ、インド、イラン、レバノン、メキシコ、ナイジェリア、パレスチナ、ルーマニア、ロシア、スペイン、南アフリカ、シリア、トルコ、ウルグアイ、ジンバブエなど

 費用:無料
  ★東京近郊以外からご参加いただく場合は交通費、宿泊費の補助があります。
 応募資格(抜粋):日本国内を拠点とし、日本語で劇作をする35歳までの「劇作家」であること。
 諸注意:英語力は必ずしも必要ではありません。
 定員:12~15人
 〆切:2019年2月15日(金)必着※所定のエントリーシートあり、メールのみ

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ