【ワークショップ】東京工業大学リベラルアーツ研究教育院「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」2/8、15、22、3/1、8実施※先着順・定員30名

 現代英国劇研究者、演劇評論家の谷岡健彦教授がコーディネートする、「プロの俳優とともに脚本を声に出して読み、自ら身体を動かして演じてみる参加体験型のワークショップ」です。詳細は公式サイトでご確認ください。

 題材は新国立劇場で5月に、彩の国さいたま芸術劇場で2019年2月に上演予定の『ヘンリー五世』です。谷岡さんは朝日新聞で劇評を執筆されており、市民参加型の演劇に出演されたりもしてます。

ヘンリー五世 (白水Uブックス (19))
ウィリアム・シェイクスピア
白水社
売り上げランキング: 92,016

 
●春のワークショップ2018「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」(全5回)
講師:下総源太朗(俳優)、小泉勇人(シェイクスピア研究者)
コーディネーター:谷岡健彦
日程
2018年2月8日、15日、22日、3月1日、8日(いずれも木曜日、全5回)
各回とも18:00~20:00。全回受講が原則。やむをえぬ事情による欠席や遅刻は、できるかぎり対応いたします。

場所
東京工業大学 大岡山キャンパス 大岡山西9号館7階714教室(土足禁止の教室です)

対象
本学学生、教職員、一般

受講料
全5回4,000円(本学学生、教職員は無料)

定員
30名(要事前予約、1月25日(木)より受付開始、先着順)

予約・問い合わせ
リベラルアーツ研究教育院 文系教養事務
E-mail : ilasym(アットマーク)ila.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-7689(平日 10:30~17:00)

 このエントリーに続きはありません。

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ