【つぶやき】俳優の中嶋しゅうさんがお亡くなりになりました

 去る7月6日に俳優の中嶋しゅうさんがお亡くなりになりました。私は2度、しゅうさんが出演される舞台の稽古場レポート(⇒)を書かせていただき、少しだけですが、顔を見合わせてお話をさせていただいたことがあります。

 しゅうさん出演作の自分の観劇記録を振り返ってみました。主にTPT、新国立劇場演劇、CATプロデュース、風姿花伝プロデュースで、ストレートプレイ(セリフ劇)を拝見していたようです。しゅうさん演出・出演作も2作品、観ることができました。
 チラシのキャスト覧にしゅうさんのお名前があると安心して、わくわくしました。しゅうさんのおかげで、鋭利で、深淵な演劇の世界を味わうことができました。
 以下、調べられる限りですが、私が拝見したしゅうさん出演作のリスト等です。ご逝去を心よりお悔やみ申し上げます。

2017年
世田谷パブリックシアター『炎 アンサンディ(再演)』03/04-19シアタートラム

2016年 
新国立劇場演劇『ヘンリー四世「第一部‐混沌‐」「第二部‐戴冠‐」』11/26-12/22新国立劇場・中劇場
風姿花伝プロデュース『いま、ここにある武器』08/13-28シアター風姿花
新国立劇場演劇『あわれ彼女は娼婦』06/08-26新国立劇場 中劇場
梅田芸術劇場「ETERNAL CHIKAMATSU-近松門左衛門「心中天網島」より-」03/10-27 Bunkamuraシアターコクーン

2015年
CATプロデュース『スポケーンの左手』11/14-29シアタートラム
ホリプロ『舞台「夜想曲集」』05/11-24天王洲銀河劇場
東京芸術劇場『狂人なおもて往生をとぐ』02/10-26東京芸術劇場シアターウエスト

2014年
世田谷パブリックシアター『炎 アンサンディ』09/28-10/15シアタートラム
シアター風姿花伝プロデュース『ボビー・フィッシャーはパサデナに住んでいる』07/15-30シアター風姿花伝
東京芸術劇場『おそるべき親たち』03/02-16東京芸術劇場シアターウエスト

2013年
Bunkamura『マクベス Macbeth』12/08-29 Bunkamuraシアターコクーン
世田谷パブリックシアター『ジャンヌ』07/01世田谷パブリックシアター内稽古場
RunsFirst『帰郷 The Homecoming』06/15-30シアター風姿花伝
新国立劇場演劇『効率学のススメ』04/09-28新国立劇場小劇場

2012年
アーティストカンパニー響人『橋からの眺め』10/04-10テアトルBONBON
ゴーチ・ブラザーズ『千に砕け散る空の星』07/19-30シアタートラム

2011年
Conclave『ラスコーリニコフとスヴィドリガイロフ~「罪と罰」より~』12/08-19ワーサルシアター

2010年
tpt『おそるべき親たち』10/21-11/03東京芸術劇場小ホール2
CATプロデュース+ジェイ.クリップ『今は亡きヘンリー・モス』08/22-29赤坂RED/THEATER ★紀伊國屋演劇賞・個人賞受賞
CATプロデュース『BLUE/ORANGE』04/22-05/02ワーサルシアター ★紀伊國屋演劇賞・個人賞受賞
俳優座劇場プロデュース『兵器のある風景』03/14-22俳優座劇場

2009年
新国立劇場演劇『ヘンリー六世「第三部 薔薇戦争」』10/29-11/23新国立劇場中劇場
新国立劇場演劇『ヘンリー六世「第二部 敗北と混乱」』10/28-11/23新国立劇場中劇場
新国立劇場演劇『ヘンリー六世「第一部 百年戦争」』10/27-11/23新国立劇場中劇場
ホリプロ『炎の人 ゴッホ小伝』06/12-28天王洲 銀河劇場
Conclave『父と暮せば-朗読劇-』05/05-08アレイホール
松竹『赤い城 黒い砂』04/11-26日生劇場

2008年
俳優座劇場プロデュース『空(ソラ)の定義』12/11-21俳優座劇場
TBS/ホリプロ『かもめ』06/20-07/12赤坂ACTシアター
the company『バーム・イン・ギリヤド』04/04-20新宿シアターモリエール

2007年
tpt『スペインの芝居』10/13-28ベニサン・ピット
新国立劇場演劇『氷屋来たる』06/18-07/08新国立劇場 小劇場

2006年
tpt『BAKXAI-バッカイ』08/26-09/10ベニサン・ピット

2005年
新国立劇場演劇『母・肝っ玉とその子供たち~三十年戦争年代記』11/28-12/11新国立劇場 中劇場
自転車キンクリートSTORE『ウィンズロウ・ボーイ(The Winslow Boy)』09/07-18俳優座劇場
tpt『アントン・チェーホフ 桜の園 喜劇四幕』05/21-06/08ベニサン・ピット
TBS『音楽劇 コーカサスの白墨の輪』01/30-02/20世田谷パブリックシアター

2004年
シアター1010・tpt『楡の木陰の欲望』10/18-31(10/17プレビュー)シアター1010
コットンクラブ『奪うこと』07/23-08/01THEATER/TOPS
tpt『アントン・チェーホフ四幕喜劇 かもめ』03/25-4/11ベニサン・ピット

2003年
RUP『ニュルンベルク裁判』11/20-28紀伊国屋サザンシアター
新国立劇場演劇『欲望という名の電車』10/20-11/11新国立劇場 中劇場

2001年
新国立劇場演劇『美女で野獣』12/10-27新国立劇場小劇場

■関係者のツイート ※網羅できていません。

■告別式以降

■その他

■しのぶのツイート

成河さんのブログより、全文引用
 演劇人 2017.07.07 Friday 16:34
「演劇人には舞台の上で逢える。国を越えて時を越えて、詩人が紡ぐ悠久の時間の中で、同じ景色を見ることが出来る。見ていた景色を追いかけます。同じように悩み、苦しみ、喜びます。それだけが僕の真面目です。というとまた笑われるでしょうか。ですがこの非情の相と向き合うために、僕はやはり演劇にすがります。唯一の繋がりとなった演劇の時の中で。そう言えば演劇なんて堅苦しい言葉はお嫌いでしたね。芝居ね。芝居をしましょう。休むのなんて嫌いでしょ。これからは、また一緒に、ではなく。いつまでも一緒に。ハリウッド映画が入っちゃった、はもうナシですよ。」

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ