【稽古場情報】水天宮ピット「小スタジオ1、2、3『2018年10月~2019年3月使用期間分』の選考申込受付中」※5/31〆切(郵送または持参)

水天宮ピット
水天宮ピット

 東京芸術劇場が運営する稽古場「水天宮ピット」が小スタジオ1・2・3について(⇒フロアアガイド)、2018年10月~2019年3月分の選考申込を受け付けています(⇒前回の告知エントリー)。

 以下、水天宮ピットのメールマガジンからの情報です。小スタジオ3は広くはないですが、水天宮ピットの中でも格安で、利用料金は制作室付きで1日2,000円(8日以上なら長期割引あり)です。芸術団体の皆さん、どうぞご検討ください。⇒利用料金

 ●水天宮ピット「H30年度下半期の小スタジオ選考申込」
  対象期間:2018年10月~2019年3月分
  選考受付期間:2018年5月1日(火)~5月31日(木)※当日消印有効(郵送または持参)
  ⇒2010年・無料使用感想レポート(PDF)

 以下、メールマガジンより転載します。

【非公式レポート】ゲーテ・インスティテュート「アーティスト・トーク「演劇についての新たな考察―トーマス・オスターマイアーを迎えて」」05/08ゲーテ・インスティトゥート東京・ホール

 SPAC「ふじのくに⇄せかい演劇祭2018」で上演された『民衆の敵』の演出家トーマス・オスターマイアーさんを迎えたトークです。聞き手は萩原健さん。

 静岡芸術劇場でもトークがあったんですが、他の演目を観劇中だったので聞けませんでした。東京でチャンスがあってラッキー♪

 以下、私がメモした内容です。恐れ入りますが正確性は保証できません。

 ※お褒めの言葉をいただきました!素直に嬉し~~~♪(2018/05/09加筆)

【ご報告】第62回岸田國士戯曲賞授賞式に出席いたしました(受賞作:神里雄大作『バルパライソの長い坂をくだる話』&福原充則作『あたらしいエクスプロージョン』)04/16日本出版クラブ会館・鳳凰の間

 岸田國士戯曲賞授賞式に出席させていただきました(⇒昨年)。受賞作は神里雄大作『バルパライソの長い坂をくだる話』と、福原充則作『あたらしいエクスプロージョン』です。
 

バルパライソの長い坂をくだる話
神里 雄大
白水社
売り上げランキング: 113,035

 

あたらしいエクスプロージョン
福原 充則
白水社
売り上げランキング: 96,415

 
 作風の異なる2作品の受賞で、関係者の顔ぶれがとても華やかでした。

20180416 _kishida

【宣伝】「CoRich舞台芸術まつり!2017春」スポンサード公演・劇団 短距離男道ミサイル『母さん、たぶん俺ら、人間失格だわ』再演 特別インタビューを担当しました

 「CoRich舞台芸術まつり!2017春」でグランプリを受賞した劇団 短距離男道ミサイル『母さん、たぶん俺ら、人間失格だわ』が、4/19(木)~22(日)に北千住BUoY、4/27(金)~28(土)にせんだい演劇工房 10-BOXにてで再演されます。劇団員の皆さん(澤野正樹、本田椋、小濱昭博、加藤隆)にインタビューをさせていただきました。

20180416_missle

 ⇒ 特別インタビューページ
 ⇒ スポンサード公演特設ページ 
 ⇒ グランプリ受賞ページ 
 ⇒ 審査員クチコミ評

 座付き演出家の澤野正樹さんは、3月に日本演出者協会「若手演出家コンクール2017」で最優秀賞、観客賞をダブル受賞されたばかりです(⇒レポート)。

 たっぷり元気をもらえる公演です♪ 東京公演の予約はこちら↓からどうぞ! ⇒宮城公演はこちら

 ※このエントリーに続きはありません。

【意見】「0414国会前大行動」に参加しました

 本日、参加します。現地で便利かな~と思う情報をまとめました。後ほどこのエントリーは記録用に編集します。記録を追加しました(2018/04/15)。

 デモの後、劇場でお会いした演劇人(作り手)の方々に「ずっとツイッター見てたよ!」「デモ行ってくれてありがとう!」と言われました。嬉しかった~!

 国会前の道路に出られたのは2015年8月30日以来でした。
 3月2日の朝日新聞報道以降の抗議行動、街宣への参加は8回目になります(3/73/123/143/213/233/253/30)。