【コロナ禍69/資料募集】早稲田大学坪内博士記念演劇博物館「新型コロナウイルス対応にともなう中止・延期公演の資料提供のお願い」

 早稲田大学にある演劇博物館が、新型コロナウイルスの感染拡大のために中止、延期となった公演の資料提供を呼び掛けています。「日本演劇史の貴重な資料として当館で保管し、次代へと継承してまいりたく存じます」とのこと。詳細は公式サイトでご確認ください。⇒コロナ禍68

【ご提供をお願いしたいもの】 ※可能な範囲でご検討ください
1.チラシ(複数部〈2~5部程度〉お願いできますと幸いです)
※すでに紙媒体がお手元にない場合、また印刷前に中止・延期等が決まった場合などデータでのご提供が可能でしたら、ご検討いただけますと幸甚に存じます。
2.ポスター
3.プログラム、パンフレット
4.台本
5.公演中止を知らせるDM等の文面
6.その他(ご寄贈いただけるものがございましたらご教示ください)

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ