【非公式レポート】新国立劇場情報センター【ギャラリー・プロジェクト】★演劇噺★ Vol.2「フルオーディションの可能性」04/14新国立劇場小劇場

 新国立劇場・小劇場では現在、すべての役をオーディションで選ぶ“フルオーディション”を行った鈴木裕美さん演出の『かもめ』が上演中です。なんと全席完売とか!素晴らしいですね~!!この試みが続いてほしいので、すごく嬉しいです。

 同劇場の舞台上で、鈴木さんと同作翻訳の小川絵梨子さん(芸術監督)、そして同じくフル・オーディションが実施された2020年4月公演『反応工程』の演出をする千葉哲也さんが登壇されて、ざっくばらんに、率直なお話を聞かせてくださいました。お三方とも胸襟を開いて積極的に話題を提供してくださり、とても楽しい時間になりました。無料とはありがたい!

 以下、メモしたことのまとめです。網羅していませんし、正確性も保証できません。

 ※私は10分ほど遅刻して席に着きました。もしトーク開始時に「内容をインターネット上に公開してはいけない」などの注意があったのでしたら、非公開にしますので、お知らせくださるとありがたいです。