【ワークショップ】鍬田かおる「2019年4~5月・ゴールデンウィーク特別クラス(3クラス開講)」04/27-29、05/01、05/03、05/05-06実施※開講日の前日〆切、ただし先着順

 俳優指導者の鍬田かおるさんのワークショップ情報です(告知エントリー⇒前回前々回)。
 2019年4~5月のゴールデンウィークは、
 ①「アレクサンダー・テクニーク入門」(初めての方OK)
 ②「ラバン入門クラス」(初めての方OK)
 ③「シーンをつかって」(モノローグクラスでOK出ている方対象)
 の3クラスが開講します。
 詳細は各クラスのfacebookイベントページでご確認ください(クラス名にリンクを貼っています)。

●2019年4~5月・鍬田かおる「ゴールデンウィーク特別クラス」

・タイムテーブル:
4月27日(土) 18:30~21:30 ①アレクサンダー・テクニーク入門
4月28日(日) 13:00~17:30 ③シーンクラス/18:30~21:30 ①アレクサンダー・テクニーク入門
4月29日(月祝) 13:00~17:30 ③シーンクラス/18:30~21:30 ①アレクサンダー・テクニーク入門

5月1日(水) 13:00~17:30 ③シーンクラス/18:30~21:30 ②ラバン入門
5月3日(金祝) 13:00~17:30 ③シーンクラス/18:30~21:30 ②ラバン入門
5月5日(土祝) 13:00~17:30 ③シーンクラス/18:30~21:30 ②ラバン入門
5月6日(日祝) 13:00~17:30 ③シーンクラス

・会場:「スタジオ アルバ」 文京区関口1-37-5メイク2ビルB1F

・参加費:
 ①アレクサンダー・テクニーク入門(初めての方OK)15000円(計3日分)
 ②ラバン入門(初めての方OK)15000円(計3日分)
 ③シーンをつかって 42000円(計6日分)

 以下、公式サイトより部分転載します。詳細は公式サイトでよくご確認くださいね。

 ①「アレクサンダー・テクニーク入門」⇒内容の詳細(公式ブログ)
 テクニークの原理を理解し、練習方法を身につけます。豊かな感情と生き生きした存在感のためには、まず身体から。演技や歌唱やダンスでは余計な緊張は減らす一方、注意力・想像力・観察の範囲は広げる必要があります。理由も分からず、ぎこちない動きや不自然なセリフで悩むのはもう終わりにしましょう!

 ↓英国アレクサンダー・テクニーク教師協会(STAT)認定教師である鍬田さんが、日本で初翻訳して出版したF.Mアレクサンダー自身の著作はこちら。

自分のつかい方
自分のつかい方
posted with amazlet at 15.11.05
フレデリック・マティアス・アレクサンダー 鍬田かおる
晩成書房
売り上げランキング: 412,807

 
 
 ②「ラバン入門クラス」⇒内容の詳細(公式ブログ)
 ラバンの体系に則ったうごきを使って身体と感覚と感情の準備をします。感情と思考を伴った中身あるコミュニケーションが演技の肝。感情の扱いや交流が「できない」のではなくて「やり方を知らない」方がほとんどです。「役を生きる」演技ための動きの実践ですので、俳優はもちろん歌手・ダンサーの方にもおススメです。
 ご参考:ラバン身体動作表現理論について(2007年、中田亨)

 ③「シーンをつかって」⇒内容の詳細(公式ブログ)
 「シーンをつかって」のクラスでは総合力をレベルアップ。クラス自体も毎回新しいエクササイズも取り入れつつ発展しています。プロおよびプロを目指して猛進中の方に、最新の演技のアレコレをシェアします。自分の能力をまるごとつかって現場でさらに輝き、愉しみましょう。

 以下、公式ブログの「シーンクラス参加者の感想」より抜粋します。

 女性:かおる先生直伝のメニューに取り組むことで役の人物の核を掴みやすくなった。オーディションなどで一冊の台本ではなく、ペラのシーンを演じる時にも役に立っている。役を生きるための準備の方法が分かった。
 かおる先生のレッスンは具体的で現実的で一貫している。やる気とか情熱とかパワーとか、目に見えないことは一切抜き、行動、行動、行動。だから本当に変わる。

 30代男性(約2年前からシーンクラスに参加し、2018年末年始で6回目になる):(最初は)話されている内容もやっていることもサッパリわからず、しかも運動能力が足りず、食らいつくのが精一杯でしたが、今回のシーンクラスではかなり大きく飛躍した実感がありました。個人的にはだんだんと大きなプロジェクトで、大きな役を任されるようになってきていると感じていますが、その度に「クラス行っといて良かった!行ってなかったら危なかった!」と思います!

【申し込み方法など】

■持ち物
ご自身が快適に動ける締め付けの少ない稽古着、飲料水、タオル、筆記用具、初日は参加費、クラス初日から必要なものをすべてお持ちください。

■お申し込み
以下をご記入の上、メール又はFacebookのメッセージにてお申し込みください。添付ファイルの送信はお控えください。メールもメッセージも件名に希望クラス名とご自身のお名前をお書きください。
・氏名: ・年齢: ・性別:
・連絡先(携帯電話番号)とメールアドレス: ・所属(事務所、劇団など):
・自己紹介(200字前後):(舞台などの現場経験の略歴、受講動機など含め)

■応募先:
メールアドレス:kaoru(アットマーク)kaorukuwata.com
またはFacebookページのメッセージ:https://www.facebook.com/kuwatakaoru/
*返信が3日以上ない場合はエラ―が考えられます。設定をご確認の上メールとメッセージの併用をお願いします。返信が受信できる設定のご確認もお願いします。
開講日の前日まで申込みは受付しますが、質の維持のため10名前後の少人数クラスです。満員になり次第〆切り、その後はキャンセル待ちになります。

■注意事項
お申し込み後に急病などで参加できない場合は、お手数ですが「その時点で」ご相談ください(遅刻早退の種類に関わらず)。参加費は初日にお持ちください。お持ちでない場合は参加できません。クラスはコースごとのセットです。万が一1日しか参加できなかったとしても払い戻しできません。当日キャンセルはできないので、スケジュールや体調の管理にはお気を付けください。*開始日の2日前までは急病など万が一の際にはキャンセル可能です。次回クラスへの振替も承ります。(天災以外は理由の如何に関わらず)1日前以降の直前キャンセルの場合は参加費全額をお支払いいただきますのでご了承ください。

いずれのクラスも実践が大切ですので、最大でも10名程度の少人数で深く取り組みます。お申込みはお早目にお願いします。

参加者の質と快適な学習環境のためにも、天災・事故・疫病などの特殊事情を除き、キャンセルや欠席を繰り返す方、稽古場利用のマナー等に問題がある方は今後のクラス参加をお断りする場合があります、ご理解ください。

※連休のクラスはいずれもお申込みは開始しております。ヤフーやキャリアのメールアドレスでエラーが出やすいので、設定などはお確かめください。ご協力よろしくお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ