【俳優養成】新国立劇場演劇研修所「夏のオープンスクール2018」08/18-19実施※08/06〆切(郵送のみ・返信用封筒同封)

 日本唯一の国立の俳優養成所である新国立劇場演劇研修所が、今年も「夏のオープンスクール」を開講します。詳細は公式サイトでご確認ください。⇒前回(昨年11月)の告知エントリー ⇒公式facebookページ

●新国立劇場演劇研修所「夏のオープンスクール2018」
・日時:
 8月18日(土)10:30~15:30
 8月19日(日)10:30~17:00 全2日間
 ※2日目は説明会(現役研修生参加)も行う予定
・場所:新国立劇場 地下2階 オーケストラ・リハーサル室
・受講料:3,000円
・応募資格:全日程・授業に参加できる、17歳以上30歳以下の方。俳優の経験は問いません。
・募集人数:50名(応募者多数の場合は抽選)
・締切:8月6日(月)必着(郵送のみ・返信用封筒同封)
 申込用紙は公式サイトでダウンロードしてください。

・講師一覧(予定)
 宮田慶子(演劇研修所長)
 西川信廣(演劇研修所副所長)
 池内美奈子(演劇研修所ヘッドコーチ)
 伊藤和美(演劇研修所講師:歌唱指導)

※このエントリーに続きはありません。

【オーディション】ロームシアター京都・レパートリーの創造「木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』」アンサンブル出演者募集(20~40歳くらいまでの男女)」07/18-19実施※07/09(月)23:59(メールまたは郵送)

 ロームシアター京都が“レパートリーの創造”として木ノ下歌舞伎の新作『糸井版 摂州合邦辻』を製作します(2019年2月上演予定)。主演男優に続きアンサンブル出演者のオーディションを実施します。詳細は公式サイトでご確認ください。

●ロームシアター京都・レパートリーの創造「木ノ下歌舞伎『糸井版 摂州合邦辻』」
 稽古:2019年1月21日~(京都にて実施)
 公演日程:
 2019年2月10日(日)― 11日(月・祝)ロームシアター京都 サウスホール
 2019年2月15日(金)― 16日(土)穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール
 2019年3月14日(木)― 17日(日)KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
 作:菅専助、若竹笛躬
 監修・補綴・上演台本:木ノ下裕一
 上演台本・演出・音楽:糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)

・アンサンブル出演者オーディション
 一次審査:書類選考
 二次、三次審査日程:2018年7月18日(水)、19日(木)
 会場:京都芸術劇場 春秋座
 応募資格(抜粋):20歳~40歳くらいまでの男女
 応募締切:2018年7月9日(月)必着(メールの方は23:59まで有効)

 ※このエントリーに続きはありません。

【ワークショップ】Age Global Networks「前田司郎・俳優ワークショップ2018」06/26-07/01実施※06/08〆切(メールのみ)

 劇作家、演出家、映画監督の前田司郎さん(五反田団)が講師をつとめる俳優向けワークショップが開催されます。詳細は以下のツイッターの画像でご確認ください。⇒前回の紹介記事

 期間:2018年6月26日~7月1日(6日間)
  6/26-29:17時~20時、6/30-7/1:14時~
 会場:アトリエヘリコプター(五反田)
 参加費:32,000円(税込)
 対象(抜粋):過去に前田司郎のワークショップを受けたことのない方。年齢、経験不問。
 〆切:6/8(メールのみ)

 ※この記事に続きはありません。