【メルマガ号外】ブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』

 フジテレビジョン/キョードー東京/ホリプロ
 『ブロードウェイミュージカル「ファインディング・ネバーランド」』
 09/08-24東急シアターオーブ
 ※公演詳細はこちら

 ★メルマガへの ご登録はこちら へ!
 ★facebookページでブログ更新を報告しています。
  よかったら「いいね!」してください♪

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 “しのぶの演劇レビュー” 号外 Vol.65  2017.09.11 2,443部 発行

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ http://shinobutakano.com/

   今、面白い演劇はコレ! 年200本観劇人のお薦め舞台♪

★★ 号 外 ★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎フジテレビジョン/キョードー東京/ホリプロ
  ブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』
  09/08-24東急シアターオーブ
  ☆出演:ビリー・タイ、クリスティン・ドワイヤー、
    トム・ヒューイット、カレン・マーフィー、他
   脚本:ジェームズ・グラハム 演出:ダイアン・パウルス
   作詞・作曲:ゲイリー・バーロウ、エリオット・ケネディ
   振付:ミア・マイケルズ
   ※生演奏、英語上演、日本語字幕あり。
    公式サイト:http://findingneverland.jp/
    公式ツイッター:https://twitter.com/fnjapan

 ◎観劇後のコメント◎

  ジョニー・デップ主演の映画「ネバーランド」↓のミュージカル版です。
   http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321184
  1903年のロンドンで、舞台『ピーター・パン』が誕生するまでの物語。
  劇作家のジェームズ・バリが、ある4人兄弟とその母シルヴィアに出会い、
  彼らとの“遊び”が創作の源泉となっていきます。
   
  ごっこ遊びに熱中する少年たちと、明るく前向きなシルヴィアとの
  幸せな交流、執筆を急かすプロデューサー、俳優たちとの交渉、
  元女優の妻とのすれ違いなど、バリの実人生がそのまま
  戯曲『ピーター・パン』に反映されていくのです。
  
  舞台の額縁全体を染める映像とアナログの手法のコンビネーション、
  光って飛び回る妖精と、その“粉”の仕掛けは、舞台ならでは。
  マジカルな演出に大いに驚かされ、魅せられました。「想像力と
  信じる力が創造力になる」というメッセージに深く頷き、涙々…。
  ホントに、どうかと思うほど涙ぼろぼろでした(笑)。感想ツイート↓
   https://twitter.com/shinorev/status/907151283697496064

  アメリカ版のキャストの来日公演で、さらりと情感を込めた歌声が美しく、
  ボリュームの大小や、音程のコントロールには余裕さえ感じられます。
  アクロバティックな群舞は迫力があって安定感も抜群! 最初から
  最後まで全く不安を感じず、プロの技を堪能できたように思います。

  『ピーター・パン』といえばディズニーのアニメも有名で、日本では
  毎夏ミュージカルが上演されていますね。全くご存じない方には、
  あらすじ↓を予習して観に行かれることをお勧めします。
   http://eiga-watch.com/peter-pan-1953/

  鑑賞された見巧者のツイートをまとめて↓みました。
   http://shinobutakano.com/2017/09/11/6823/
  ほぼ絶賛と言っていい評判です♪ 
  ご家族、恋人、お友達と一緒に、劇場につめかけてください!

  ※上演時間:約2時間30分(1幕:70分 休憩:20分 2幕:60分)

 【記事など】

  石丸幹二さん主演の日本版『ファインディング・ネバーランド』が
  2019年に上演↓されます。
   http://natalie.mu/stage/news/239545

 【チケット情報】

   全席指定
   S席 13,000円 A席 11,000円 B席 9,000円 プレミアム席 15,000円
   U-25当日引換券 6,500円(ご観劇日当日25歳以下の方)

 【お問い合わせ】

  キョードー東京
   0570-550-799 (平日11:00~18:00、土日祝10:00~18:00)
   http://theatre-orb.com/lineup/17_fnl/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎2017年1度目のメルマガ号外です。前回はこちら↓
   http://shinobutakano.com/2016/08/05/2678/
  なんと前回の発行から1年以上経ってました。私の中でメルマガ号外の
  ハードルが上がっているのかしら…。

 ◎facebookページ↓でブログ更新を報告しています。よろしければ
   http://www.facebook.com/shinobureview
  「いいね!」をクリックしてタイムラインに混ぜてください♪

 ◎ツイッター↓やってます! ※フォロアー約8100人に感謝♪
  ⇒ @shinorev : http://twitter.com/shinorev
  メルマガ号外は読者の方々に直接届ける手段として今後も続けますが、
  速報としてはツイッターが最速です。

 ◎私へのお問い合わせはこちら↓からお気軽にどうぞ♪
   http://shinobutakano.com/contact/

 ◎「CoRich(こりっち)舞台芸術!」で
   http://stage.corich.jp/
  いつ、どこで、何が上演されているのかをスマホで簡単検索!
  感想も書き込めます♪ メンバー登録はこちら↓
   http://stage.corich.jp/login

 ◎「劇場に足を運ぶことが、日本人の習慣になって欲しい」
  それが私の望みです。
  これからもこつこつ、地道に続けて行きたいと思っております。
  皆様、どうぞよろしくお願いいたします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 【このメルマガについての注意事項(毎号同じ内容です)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回の配信は“号外”です。
 メルマガ号外は誰が観ても楽しめそうなものを選んで発行しています。

 毎月1日発行のメルマガで、その月のお薦め舞台10本+αをご紹介します。
 バックナンバーは全て公開中!
   ⇒ http://archive.mag2.com/0000134861/index.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 このメルマガは、高野しのぶの演劇への情熱で書かれています。
 沢山の人に演劇に触れてもらいたい! ので、クチコミ・転送 大歓迎です♪

 ☆ご友人、お知り合いにどうぞこのメルマガをご紹介ください!
  【面白い演劇を紹介してるメルマガはコレ!】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000134861.html

 ☆もしこのメルマガを観てお芝居に行かれたら、劇場でのアンケート用紙に
  「高野しのぶのメルマガで知った」等、書いていただけると嬉しいです♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◎東京および関東近郊の情報に限らせていただいております。
 ◎掲載内容には細心の注意を払っておりますが、
  間違いがあることもあります。情報は主催者URLでご確認ください。
 ◎お薦めを観に行って面白くなかったら・・・ごめんなさいっ。

 ◎簡単なプロフィールはこちらです。
  → http://shinobutakano.com/introduction/

 ◎購読・解除はこちらから簡単にできます。
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000134861.html

////////////////////////////////////////////////////////////////

※クレジットはわかる範囲で載せています(順不同)。間違っている可能性があります。正確な情報は公式サイト等でご確認ください。
~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ