【オーディション】20歳の国「2018年4月公演『青春超特急』@サンモールスタジオの出演者募集」09/07-10実施※前日24時〆切(メールのみ)

 竜史さんが作・演出・主宰される20歳の国(はたちのくに)が2018年4月公演『青春超特急』の出演者を募集しています。詳細はCoRich舞台芸術!の掲示板でご確認ください。

●20歳の国卒業公演『青春超特急』
 作・演出:竜史
 2018年4月18日(水)~29日(日)
 会場:サンモールスタジオ

・オーディション
 日時(全4回)
 9/7(木)15~20時
 9/8(金)15~20時
 9/9(土)15~20時
 9/10(日)15~20時

 募集人数:若干名
 会場:都内稽古場
 参加費:2000円(場所代、テキスト代込み)
 定員:各回14名程度(男女各7名を予定)
 応募条件:演技の経験があり、20歳の国の活動に興味のある18歳以上の男女。4月公演に参加できずとも、その後の活動に興味があれば、応募可能。
 締切:オーディション前日の24:00

 20歳の国は「CoRich舞台芸術まつり!2016春春の最終選考に選ばれました(⇒審査員のクチコミ評、⇒私のレビュー)。以下は演劇ジャーナリストの徳永京子さんのツイートです。
 

 以下、CoRich舞台芸術!の掲示板より。

【俳優養成】新国立劇場演劇研修所「演劇研修所説明会IN関西」ピッコロシアター中ホール(兵庫県)11/25実施※11/20〆切(専用フォーム又はFAX)

 新国立劇場演劇研修所が今年も、兵庫県のピッコロシアターで「演劇研修所説明会IN関西」を開催します(⇒昨年の告知エントリー)。詳細は公式サイトでご確認ください。

 来年1月に実施する第14期生選考試験などについて説明する会で、演劇研修所長の宮田慶子さん、現役の研修生が参加し、ミニワークショップも実施される予定です。

●新国立劇場演劇研修所「演劇研修所説明会IN関西」
 日時:11月25日(土)14:00~16:00
 会場:ピッコロシアター(兵庫県立尼崎青少年創造劇場)中ホール
 対象:選考試験の受験をお考えの方、演劇研修所にご関心のある方
 申込み締め切り:11月20日(月)まで

 ⇒修了生の出演情報は公式サイトで随時更新されています。
 ⇒2015年12月の「研修所説明会」レポート
 ⇒2016年12月の「研修所説明会」レポート

 以下、公式サイトより転載します。

【オーディション】日韓演劇交流センター「韓国現代戯曲ドラマリーディング・エクストラエディション(2018年3月公演)の出演者募集」10/06実施※09/20(水)18時〆切(メール又は郵送)

 日韓演劇交流センターが2018年3月公演「韓国現代戯曲ドラマリーディング・エクストラエディション」の出演者を募集しています。詳細は公式サイトでご確認ください。

●日韓演劇交流センター「韓国現代戯曲ドラマリーディング・エクストラエディション」
 韓国現代戯曲集Ⅶ 『ぼんくらと凡愚』 
  作/金相烈 翻訳/津川泉 演出/シライケイタ
 韓国現代戯曲集Ⅷ 『クミの5月』 
  作/パク・ヒョソン 翻訳/津川泉 演出/鈴木アツト
 上演日程(予定) 2018年3月23日(金)~26日(月) 各2回公演
 会場:シアタートラム

・オーディション
 日時:10月6日(金)11時~18時
 締め切り:9月20日(水)18時必着 ※メール推奨。どうしても無理な場合は郵送可。
 参加費:無料

 オーディション参加条件:韓国演劇に興味のある方で、20歳以上で1年以上の俳優経験者、心身ともに健康の方
 出演料:1ステージ25,000円程度(稽古手当・交通費込み)

 シライケイタさんの演出作品はただいま上演中↓です。

 鈴木アツトさんの劇団公演↓は10月18日から。9/20〆切には間に合わないですが。

 以下、公式サイトより。