【宣伝】雑誌「悲劇喜劇」にて河合祥一郎さんと「演劇時評」を担当させていただきます(第二回・2017年7月号・6月7日発売)

 5月号に続き、7月号でも早川書房の雑誌「悲劇喜劇」にて、東京大学大学院教授で翻訳家、演出家でもいらっしゃる河合祥一郎さんと「演劇時評」を担当させていただきました(2017年5月号、7月号、9月号の計3回を予定)。

 合評対象となる舞台を観た後すぐに、覚えていることをできるだけ多くレビューにまとめ、それをもとに合評をしています。準備が想像以上に大変で、合評直前は四苦八苦して睡眠時間も激減しますが、河合先生と双方が観た舞台について率直に話し合いをするのは、この上なく楽しく幸せな数時間になります。編集部の皆様も舞台が大好きな方々ばかりです。これは私がアヴィニョン演劇祭2014で経験した「ユートピア」なのかもしれません。
 
 「悲劇喜劇2017年7月号」は6/7発売、1,445 円(税込)です。よろしければお買い求めください。

悲劇喜劇 2017年 7 月号
悲劇喜劇 2017年 7 月号
posted with amazlet at 17.06.08
早川書房 (2017-06-07)

 5月号もよかったら是非!

悲劇喜劇 2017年 5 月号
悲劇喜劇 2017年 5 月号
posted with amazlet at 17.06.08
早川書房 (2017-04-07)