【ワークショップ】鍬田かおる「アレクサンダー・テクニーク入門クラス」05/04-06の午前中※〆切は開講日の2日前(定員になり次第〆切・メールのみ)

 俳優指導者の鍬田かおるさんのムーヴメントのクラスのご紹介です(⇒前回の紹介記事)。鍬田さんはロンドンで、大学→指導者養成→演劇学校の修士課程卒という、8年間の正規留学を修められているプロです。

 ⇒Kaoruの演劇スタジオ「速報!5月の連休はアレクサンダー・テクニーク入門クラス♪

 “鬼軍曹”こと、鍬田さんのブログは、毎月のメルマガ発行時に「お薦めブログ」としてツイッターに投稿してご紹介しています。
 アレクサンダー・テクニークは一般人も愛好する有名な方法です。「アレクサンダー・テクニックは宝物。これがないと演技ができない」と言う俳優もいらっしゃいます。

●鍬田かおる「アレクサンダー・テクニーク入門クラス」
 日程:5月4日(木祝)、5日(金祝)、6日(土)の3日間、連日10:30~12:30
  ⇒昼間に「エクササイズ・クラス」あり
  ⇒夜間に「ラバン入門クラス」あり
  ⇒3つのワークショップのまとめ「5月GWスペシャルー基礎から応用へ
 会場:笹塚メソッド・スタジオA(東京都渋谷区)
 参加費:10800円(3日分、初日にお持ちください)
 定員:10名前後を予定
 対象:年齢、経験不問。演劇、音楽、ダンスなどの表現者およびそれを目指す学生

 ↓英国アレクサンダー・テクニーク教師協会(STAT)認定教師である鍬田さんが、日本で初翻訳して出版したF.Mアレクサンダー自身の著作はこちら。

自分のつかい方
自分のつかい方
posted with amazlet at 15.11.05
フレデリック・マティアス・アレクサンダー 鍬田かおる
晩成書房
売り上げランキング: 412,807

 以下、主催者よりいただいた情報です。

●アレクサンダー・テクニークの入門クラスを5月の連休に開催します。

別のクラスに参加している方も、まだ個人レッスンを数回しか受けたことのない方も、ちょっとかじってみたけどよく分からなかった方々も、各種学校の学生さんも、みんな OK! 大丈夫です☆
とにかく体験して、感じて、よくみて、よくきいて、考えるところから。

アレクサンダー・テクニークの基本的な考え方から自分の習慣や反応の分析まで、基礎からやります。
身体への「気づき」、うごきの様子、自分の集中や注意の変化…特別な道具は必要ありません。
締め付けのない(スカートなどでない)、軽い運動ができるラクな服装でいらしてください。

ワンパターンから離れて、表現の幅を広げて楽しむ…。
粘り強く、目的意識のはっきりした参加者のみなさまをお待ちしています。

◆日程:
5月4日(木祝)10:30~12:30
5月5日(金祝)10:30~12:30
5月6日(土)10:30~12:30

◆対象:年齢、経験不問。演劇、音楽、ダンスなどの表現者およびそれを目指す学生

◆会場:笹塚メソッド スタジオA 東京都渋谷区笹塚3-9-3 ケイオービルB1F

◆参加費三日分:10800円(初日にお持ちください)

◆お申し込み方法
以下をご記入の上、メール又はfacebookのメッセージにてお申し込みください。添付ファイルの送信はお控えください。メールでもメッセージでも、件名には「アレクサンダー・テクニーク入門」と必ずお書きください。
・氏名:
・年齢:
・性別:
・連絡先(携帯電話番号):
・メールアドレス:
・所属(大学、事務所、劇団など):
・自己紹介(200字前後):(舞台などの現場経験の略歴、受講の動機など含め)

■応募先
メールアドレス:kaorualexander(アットマーク)hotmail.co.jp
またはfacebookページのメッセージから:https://www.facebook.com/kuwatakaoru/
*返信が3日以上ない場合はエラ―が考えられますので、お手数ですが設定をご確認の上、メールとメッセージの併用をお願いします。またこちらからの返信メールが受信できるよう設定のご確認をお願いします。

■〆切
原則、開講日の2日前までですが、全員へ目が行き届くよう10名前後で開催予定です。満員になり次第〆切ります。その後はキャンセル待ちとなります。

■鍬田かおる(くわた・かおる) プロフィール
 桐朋学園演劇科、ロンドン大学ゴールドスミス校を卒業後、STAT認定アレクサンダー・テクニークでアレクサンダー・テクニークの正規の指導資格を得る。イギリスの他、オランダやスイスの教師養成コースでも研鑽を積む。F.M.アレクサンダー自身による著書『自分のつかい方』を日本語に初翻訳&出版する(F.M アレクサンダー著 鍬田かおる訳「 自分のつかい方」)。名門演劇学校Royal Central School of Speech and Dramaの修士課程初のムーヴメント・コース第1期生10人に選ばれ唯一の日本人として、ムーヴメントの指導・演出・教育学、演技指導を中心に修め、古典劇やヴォイスのコースでも指導経験を重ね、ギルドフォード・スクール・オブ・アクティング等、他の名門演劇学校でも研修を深め卒業。日本で初めて桐朋学園芸術短期大学演劇科でムーヴメントを導入し、最年少の講師となる。その他の大学や新国立劇場演劇・オペラ研修所、劇団青年座研究所等でも講師を務める。
辛口、Kaoruのブログ: http://kaorukuwata.com/
facebookの個人ページ: https://www.facebook.com/kuwatakaoru/

~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ