【ワークショップ・オーディション】三鷹市芸術文化センター・ままごと「2017年8月公演『わたしの星(再演)』高校生出演者&スタッフ募集・ワークショップ」WSは1/31〆切、オーディションは3/3〆切(郵送のみ)

 柴幸男さんの劇団ままごとが現役高校生と創作した『わたしの星』が、2017年8月に再演されます(⇒初演レビュー)。戯曲はこちらで公開されています。詳細は公式サイトでご確認ください。

 出演者だけでなくスタッフも募集されており、オーディションとは関係ないワークショップもあります。ご興味を持たれた高校生の皆さんは応募してみてください。「今まで一番長く続けてきたこと」という作文(400字程度)を書くのもいい機会だと思います。

【ままごと『わたしの星 My Planet(再演)』高校生キャスト&スタッフ募集】
●高校生向け演劇ワークショップ
 日程:2017年2/11-12 ※4回のうち、参加は1回のみ
 会場:三鷹市芸術文化センター
 定員:各回20名(応募者多数の場合は抽選)
 参加費:500円
 締切:2017年1月31日(火)消印有効

●高校生キャストオーディション
 募集人数:10名程度(未経験者もOK)
 締切:2017年3月3日(金)消印有効

●高校生スタッフ募集
 募集人数:5名程度(未経験者もOK)
 締切:2017年3月3日(金)消印有効

このエントリーに続きはありません。

【ワークショップ・オーディション】山縣太一「2017年5~6月の新作『ホールドミーおよしお』ワークショップオーディション」12/5&12、12/8&15実施※〆切明記なし(メールのみ)

 2001年~2013年までチェルフィッチュのメンバーとして活躍されていた山縣太一さんが、新作のワークショップ・オーディションを実施されます。詳細は公式サイトでご確認ください。

 特に「公演実施に伴う作品創作のあり方を一緒に考えてくれる方」を募集。山縣さんは2015年からご自身のソロ・ユニットで作・演出もされています。

●山縣太一「2017年5~6月の新作『ホールドミーおよしお』ワークショップオーディション」
 日時:
 (1)月曜コース 12月5日・12日
 (2)木曜コース 12月8日・15日
 ※(1)、(2)のうちどちらかを選択。時間は全回13時-17時。

 定員:各コース10名*応募者多数の場合、先着順
 会場:STスポット
 参加費:3,000円(全2回分、初日清算)
 主な参加条件:役者であること(舞台経験不問)

 以下、公式サイトより転載します。

【ワークショップ】タカハ劇団「出演者募集を兼ねた少人数ワークショップ」12/10-11、12/17-18実施※12/2、12/6の18時〆切(メールのみ)

 高羽彩さんが作・演出されるプロデュース集団「タカハ劇団」が、出演者募集を兼ねた少人数ワークショップを開催します。⇒2016年の公演情報 

 応募条件は18歳以上、性別、年齢、経験不問。参加費は2日間で8000円。⇒前回のオーディション告知 高羽さん関連エントリー⇒12 

■タカハ劇団「少人数ワークショップ」
【参加条件】
・18歳以上の男女。未成年の方は保護者の同意が必要。
・下記、それぞれ2日間両方に参加できる方。
 A.2016年12月10日(土)・11日(日) 13時―20時
 B.2016年12月17日(土)・18日(日) 13時―20時
 ※10日(土)・11日(日) または17日(土)・18日(日) どちらかのみ参加。
 ※11日と18日といったABにまたがる参加はできません。
【応募締切】
 日程A:2016年12月2日(金)18:00
 日程B:2016年12月6日(火)18:00
【定員】各回15名(応募者多数の場合、選考あり)
【参加費】8000円

 以下、公式サイトより転載します。

【ワークショップ・オーディション】革命アイドル暴走ちゃん「2017年2月日本公演(横浜を予定)&5月海外公演(中国)の女性出演者募集」12/5&7実施※12/3〆切(メールのみ)

 二階堂瞳子さんが率いるパフォーマンス集団“革命アイドル暴走ちゃん”(⇒公式ツイッター ⇒公式facebookページ)が、2017年2月の日本公演(横浜を予定)と、5月の海外公演(中国)の女性出演者募集を兼ねたワークショップ・オーディションを実施します。演出助手&稽古場・劇場スタッフも募集。参加費は無料。詳細は公式サイトでご確認ください。

 「革命アイドル暴走ちゃん」はこれまでに5度の海外ツアーを行っており、二階堂さんはテレビ出演も積極的に継続されています。応募前に紹介動画↓をよくご覧くださいね(関連エントリー⇒)。ワークショップだけの参加も可能。性別や年齢の制限はなし。中高生も遊びに行けますよ!

■2月横浜公演
「イカれた女子が世界を救う」
稽古期間 2016年12月中~下旬から開始予定
公演日程:2017年2月16日(木)、2月19日(日)※仕込み日含む ※変更の可能性あり
劇場:横浜市内の劇場を予定

■5月中国公演
「Crazy Girls Save the World」
稽古期間 2017年2月下旬~3月上旬から開始予定
公演日程:2017年5月15日(月)~5月22日(月)※変更の可能性あり

■ワークショップ・オーディション
国内外で活躍する演出家・二階堂瞳子によるオリジナルメソッドを体験。
二階堂からの愛あるダメ出し付き暴走ちゃん流ヲタ芸実技レッスン(※サイリウム付き)
【日時】
12月5日(月)18:00~21:30
12月7日(水)18:00~21:30
※1日のみの参加も可能。
【対象】心身ともに健康な18歳以上の男女。経験・国籍不問
 ※WSのみの参加希望の場合、年齢の制限なし。中高生可!
【応募締め切り】2016年12月3日(土)23:59 ※メールのみ

 以下、公式サイトより転載します。

世田谷パブリックシアター+KERA・MAP『キネマと恋人』11/15-12/04シアタートラム

キネマと恋人
キネマと恋人

 ウッディー・アレン監督の1985年の映画「カイロの紫のバラ」を題材に、物語の舞台を1930年代の日本にしたケラリーノ・サンドロヴィッチさんの新作です。妻夫木聡さん、緒川たまきさん主演という豪華キャストで会場はシアタートラム(250席弱)。すっごく贅沢です。前売り完売ですが当日券あり。東京公演の後、大阪、長野、愛知公演あり。上演時間は3時間15分(休憩15分を含む)。

 面白かった…♪ 映画、舞台、音楽など、人が生み出す芸術への愛情が溢れ出すようでした。終演して劇場から出て行く観客によって、それは外の世界にも届けられるのだと思います。

 パンフレット(1500円)はいつもながら充実。KERAさんのロング・インタビューは幼少期の喜劇との出会いから今作に至るまでに、好きだった作品やアーティストについて細かく言及されていて、読みごたえ、おおあり。

カイロの紫のバラ [DVD]
カイロの紫のバラ [DVD]
posted with amazlet at 16.11.21
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-11-16)
売り上げランキング: 1,299

 映画「カイロの紫のバラ」↑の主役のミア・ファローは当時、監督であるウッディー・アレンの恋人でした。そして舞台『キネマの恋人』の主役の緒川たまきさんはKERAさんの奥様。特別な公演ですね。

 ⇒CoRich舞台芸術!『キネマと恋人

【ワークショップ】新国立劇場「小野寺修二『ふしぎの国のアリス』こどもワークショップ」2017年1/21実施※募集期間:2016年12/15-25(専用フォームあり)

 小野寺修二さんとカンパニーデラシネラのメンバーによる、「こどもワークショップ」が新国立劇場リハーサル室で行われます。参加費無料。詳細は公式サイトでご確認ください。

●新国立劇場「小野寺修二『ふしぎの国のアリス』こどもワークショップ」
 日程:2017年1月21日(土) ①11:30 ②15:00 
 会場:新国立劇場リハーサル室
 講師:小野寺修二とカンパニーデラシネラのメンバー
 対象:小学3年生から中学3年生(ダンスの経験は不要、保護者1名まで見学可)
 募集人数:各回30人
 費用:無料/要申し込み/応募者多数の場合抽選

 以下、公式サイトより転載します。

KAKUTA『愚図』10/10-20あうるすぽっと

愚図
愚図

紙の月 DVD スタンダード・エディション
ポニーキャニオン (2015-05-20)
売り上げランキング: 29,479
東京難民(DVD)
東京難民(DVD)
posted with amazlet at 16.11.15
キングレコード (2014-08-27)
売り上げランキング: 24,516

 ⇒CoRich舞台芸術!『愚図

【ワークショップ】箱庭円舞曲「俳優向けワークショップ(講師:古川貴義)」12/12-18、12/16-18実施※11/30〆切(メールのみ)

 箱庭円舞曲の古川貴義さんが俳優向けワークショップを実施します。箱庭円舞曲はCoRich舞台芸術まつり!2011春・グランプリ受賞団体です。古川さんは劇団公演以外の外部活動もされています(⇒過去レビュー)。詳細は公式サイトでご確認ください。「2017年以降の公演におけるキャスティングの参考とさせていただく可能性があります」とのこと。

●箱庭円舞曲「俳優向けワークショップ(講師:古川貴義)」
 会場:都内施設
 応募資格:
 ・18歳以上の男女
 ・箱庭円舞曲の公演の観劇経験があること(DVDも可)
 ・下記A日程またはB日程のどちらか全日時に参加可能であること
  どちらかの日程に参加すれば、もう一方の日程の見学可。

【A日程】2016年
 12月15日(木) 18:30~21:30
 12月17日(土) 18:00~21:30
 12月18日(日) 13:30~17:00
【B日程】2016年
 12月16日(金) 18:30~21:30
 12月17日(土) 13:30~17:00
 12月18日(日) 18:00~21:30

 募集人数:各日程、10名程度
 締切:2016年11月30日(水)20:00(必着)
 参加費:6,000円(税込)※会場費・資料費等

 ※この記事に続きはありません。

阿佐ヶ谷スパイダース『はたらくおとこ(再演)』11/03-20本多劇場

はたらくおとこ(再演)
はたらくおとこ(再演)

 ⇒CoRich舞台芸術!『はたらくおとこ』