【ワークショップ】贅沢貧乏「贅沢貧乏×野口卓磨WS「俳優の身体を研究する!」」08/22-25東高円寺駅に近いスタジオ※8/9〆切(専用フォームあり)

 贅沢貧乏主宰の山田由梨さんが俳優の野口卓磨さんを講師に迎えた俳優向けワークショップを開催します。詳細は公式サイトでご確認ください。

 野口さんはNODA・MAP公演によくアンサンブル出演されており、一人芝居『障子の国のティンカーベル』(2014年2015年)では人形遣い兼パフォーマーとしてピーターパン役を演じてこられました。野田秀樹作品がお好きな方にいい機会ではないでしょうか。映画界でも評価されている山田さんご自身も参加されます。

●贅沢貧乏ワークショップ「贅沢貧乏×野口卓磨WS「俳優の身体を研究する!」」
講師:野口卓磨
日時:8月22日(月)~25日(木)
 Aチーム:10:00~15:00
 Bチーム:16:00~21:00
 (5時間×4日間 小休憩含む)

料金:4日間通し 8000円(税込)
定員:各回16人
〆切:8月9日(火)※専用フォームから申し込み

 山田さんが「第15回 TAMA NEW WAVE コンペティション」でベスト女優賞を受賞した映画「みちていく」は、肌感覚が細やかで、脚本も面白い、素晴らしい作品でした。
 ⇒「『みちていく』 山田由梨 & 竹内里紗監督 インタビュー

みちていく [DVD]
みちていく [DVD]
posted with amazlet at 16.07.25
アメイジングD.C. (2016-05-03)
売り上げランキング: 18,121

 野口さんからツイッターで話しかけていただきました。

 以下、公式サイトより転載します。

■贅沢貧乏×野口卓磨WS「俳優の身体を研究する!」

このワークショップは、贅沢貧乏主宰の山田由梨が今「足りない!学びたい!」と思っていることを多くの人と共有し、学び、深めるために、ゲスト講師をお招きし開催する企画です!
自由に意見を言い合い、様々なことを試しながら、俳優のみなさんが何かを発見したり、
自分と向き合って本質的な技術を身につけるような場になれば幸いです。

今回は、俳優・野口卓磨さんを講師にお迎えして「俳優の身体を研究する!」ワークショップを開催します!

以下、山田・野口のコメント・WS詳細になります!ぜひご参加ください!

*************************************

この度、NODA・MAPのアンサンブルなどで長年活躍されている野口卓磨さんを講師としてお迎えしてワークショップを開催します。
贅沢貧乏では、脚本・演出・俳優などをやっている私ですが、今回は一参加者として参加します!!
なぜこのような機会を設けようとおもったのかというと、わたし、焦ってるからです。
まだまだ自分の身体を役者として全然使いこなせてないこと、そしてそれができる俳優が少ないことに。
公演のための稽古だけでは鍛えられない、脳や筋肉を鍛えたくないですか?
ゆっくり自分の身体と向き合いながら、もっと本質的なスキルを身につけたくないですか?

もっともっと勉強したいし、知りたいし、できるようになりたいことたくさんある!!やばい!
そんな単純な衝動から、野口さんにワークショップをしてもらえないかお願いしました。
きっとこの凝縮された4日間、俳優としての自分の身体に向き合うきっかけになると思います。

野口さんは、NODA・ MAPではもちろん、海外の公演やワークショップなど様々な現場で経験を積んでこられた方です。
すっごい優しいけど、すっごいストイックです。絶対ためになるワークショップになると思います。
わたしたちめちゃくちゃやる気です。同じ思いを持つ俳優さん、お待ちしてます!

贅沢貧乏|脚本・演出・俳優 山田由梨

ーーーーーーーーー

僕は普段、「戯曲の無いところから、シーンを立ち上げる」ことを演出家に必要とされることが多く、演劇界全体を見渡しても、年々その能力の必要性は増しているように思います。
「台本があって、役を演じる」という行為を、「1を10にも100にもする作業」とするなら、それは「0を1にする作業」と言えるかもしれません。
俳優が、ありもしなかった風景を、自分の身体ひとつで立ち上げ、時に一瞬で他の生き物や物質に変化し、その場面を生きるための身体感覚はどんな稽古をしたら鍛わるのか?

プロ野球選手が素振りを続けるように、
料理人が包丁の手入れを怠らないように、
俳優にとって、常に基本に立ち戻れる、状態を把握し、更新し続けられる稽古とはどういうものか?

そんなことを日々考え、改良、実践する中で、幸運にも同じようなことを考え、悩み、戦う集団に出会いました。
出会っちゃいました。「贅沢貧乏」です(笑)
このワークショップは僕と、贅沢貧乏の主宰・山田由梨による「俳優としての危機感」からスタートしています。
みなさんの身体と出会うことで、僕の日々の稽古方法もまた更新され、互いに競い合える関係になると思います。
4日間みなさんと真剣に考え、遊び、昨日と違う景色にジャンプしたいです。
よろしくお願いします!!

俳優 野口卓磨

■講師

野口卓磨

俳優。03年から06年まで、劇団山の手事情社に所属。
退団後は、ストレートプレイからフィジカルシアター、ダンス公演に至るまで、国内外の演出家と幅広いジャンルで創作を続ける。
野田秀樹からの信頼も厚く、NODA・MAPには10年「ザ・キャラクター」以降、アンサンブルとして全作品に参加。
また、若き日の野田秀樹が書いた未発表作「障子の国のティンカーベル」(マルチェロ・マーニ演出)では、
人形遣い兼パフォーマーとしてピーターパンを好演。
同作は、東京芸術劇場の新レパートリーとなり、再演を重ねる。

■日時

8月22日(月)~25日(木)
Aチーム:10:00~15:00
Bチーム:16:00~21:00

(5時間×4日間 小休憩含む)

■料金
4日間通し 8000円(税込)
(参加決定後振り込み先をお伝えします)

■参加条件
ワークショップ概要に関心を持った俳優・または俳優を目指す者
AまたはBチームに通しで参加できる方

■定員
各回16人

■場所
東高円寺駅徒歩1分ほどのスタジオ
(場所は別途申し込み頂いた方にご連絡します)

■応募方法
下記応募フォームより必要事項をご入力の上、ご応募ください。
応募多数の場合は書類選考をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
参加の可否については、こちらからメールさせていただきます。

募集締切:8月9日(火)
結果連絡:8月10日(水)

※クレジットはわかる範囲で載せています(順不同)。間違っている可能性があります。正確な情報は公式サイト等でご確認ください。
~・~・~・~・~・~・~・~
★“しのぶの演劇レビュー”TOPページはこちらです。
 便利な無料メルマガ↓も発行しております♪

メルマガ登録・解除 ID: 0000134861
今、面白い演劇はコレ!年200本観劇人のお薦め舞台

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ